広島のオススメ観光スポット50選!宮島や尾道など魅力あふれる広島へ行こう!

  • 2519 |

牡蠣に代表される海の幸や広島お好み焼きなどのグルメや、宮島や原爆ドームといった観光地など、様々な魅力をもつ広島県。そんな広島県の人気観光スポットを50か所ご紹介します。テレビでよく見る有名な観光スポットから、普段はあまり取り上げない場所まで広島の観光スポットを余すところなくご紹介していきます。

宮島

TAKUMA KIMURA

別名「厳島(いつくしま)」とも呼ばれる宮島は、宮城県の松島、京都府の天橋立と並び、日本三景のひとつとして知られる景勝地です。古代から、島そのものが自然崇拝の対象とされてきたと言われています。宮島といえば、赤い大鳥居や、世界文化遺産でもある厳島神社が有名です。

しまなみ海道

sabamiso

しまなみ海道は、瀬戸内海しまなみ海道とも呼ばれ、広島県尾道市と愛媛県今治市間の瀬戸内海に浮かぶ島々を7つの橋で結ぶルートです。自転車だと全長70kmのコースになり、「サイクリングの聖地」となっています。

厳島神社

Marufish

厳島神社は、平成8年12月に登録された世界文化遺産です。大鳥居・本殿・平舞台・高舞台・能舞台・反橋・廻廊で成り立つ神社です。嚴島神社の境内は、弓状に広がる遠浅の浜・御笠浜にあります。干潮時には大鳥居まで歩いていけますが、潮が満ちると社殿や廻廊はあたかも海に浮かんでいるようです。

尾道

www.ononavi.jp

広島県の東部、広島市と岡山市のちょうど中間あたり、瀬戸内海に面した街、尾道。「坂の街」、「文学の街」、「映画の街」として全国的に有名です。古い寺院が多く残る山側には細い路地や坂道が幾筋も伸び、坂の途中から見える尾道水道の風景はとても美しいです。

大和ミュージアム

Norio NAKAYAMA

大和ミュージアム(呉市海事歴史科学館)は、戦艦「大和」を建造した軍港、そして明治以降の日本の近代化の歴史そのものである「呉の歴史」と、その近代化の礎となった造船、製鋼を始めとした各種の「科学技術」を、紹介している博物館です。館内には、10分の1戦艦「大和」が展示されています。

みろくの里

www.facebook.com

みろくの里は、映画の撮影現場としても有名な、総合レジャー施設です。20機種のアトラクションを有する遊園地をはじめ、昭和30年代の街並みを再現した「いつか来た道」や「神勝寺温泉 昭和の湯」などがあります。夏季にはレジャープール、冬季は「ウィンターイルミネーション」なども行われます。

鞆の浦

Rory Harnden

鞆の浦は福山駅から南へ14kmの海岸沿いに位置する名勝で、日本で最初に国立公園として指定された瀬戸内海国立公園のひとつです。万葉の時代より潮待ち・風待ちの港として人々が行き交い、独特の文化を育み継承し栄えてきました。映画「崖の上のポニョ」のロケ地としても有名です。

原爆ドーム

f59t8y

原爆ドームは正式には「広島県産業奨励館」という建物です。広島に投下された原爆の悲惨さを忘れない為に、被爆時そのままの形で保存されています。1996年に世界文化遺産に登録されました。建物内部には入れないようになっていますので、周りから見学します。

広島城

Spiegel

広島城は、豊臣秀吉の五大老の一人として知られる毛利輝元が築いた典型的な平城で、別称は「鯉城(りじょう)」、日本100名城の一つとされています。平成元(1989)年には築城400年を機に内部改装を行ない、現在は武家文化をテーマとした歴史資料館となっています。

江田島

www.facebook.com

江田島は、瀬戸内海に浮かぶ島で4番目に大きな島です。海軍兵学校があったことでも有名です。美しい自然に恵まれ、サイクリングやトレッキングのコースもあり、様々な楽しみ方が味わえます。島内を巡る数々のコースも用意されています。

三段峡

Nobuyuki Kondo

三段峡は清流と緑の峡谷美を誇る、全長約13キロメートルにおよぶ大峡谷です。黒淵、猿飛、二段滝、三段滝、三ツ滝の五大景観は素晴らしく、必見の観光スポットといえます。峡谷美だけでなく多種多様な植物群と遊歩道から古木、巨木を見ることのできる日本唯一の峡谷です。

広島県立美術館

www.facebook.com

広島市の中心部に位置する美術館です。ロビーや休憩室から、広島藩主・浅野家の大名庭園として築成された縮景園の四季折々の風景が楽しめます。≪重要文化財 伊万里色絵花卉文輪花鉢≫、≪厳島図屏風≫をはじめ、「広島ゆかりの美術作品」など4,500点を超える作品を収蔵しています。

向島

Kiwi He

向島は尾道水道をはさんで尾道と向かいあっており、尾道とは、新尾道大橋、尾道大橋、3つの渡船で結ばれている、尾道市にある島です。因島大橋で因島とも結ばれています。島内には、向島洋らんセンターや高見山、立花海水浴場などの見所スポットがあります。

平和記念公園

Roshan Vyas

平和記念公園は広島市の中心部にある広大な公園で、世界の恒久平和を願って爆心地に近いこの場所に建設されました。南側に広島平和記念資料館・広島国際会議場、北東に原爆ドームがあります。原爆死没者慰霊碑・原爆供養塔・平和の鐘・原爆の子の像・国立広島原爆死没者追悼平和祈念館などもあります。

極楽寺

Nobuyuki Kondo

極楽寺は、標高693mの極楽寺山の山頂付近にあります。奈良の大仏殿造営のため諸国を巡歴していた僧行基が天平3年(731)に開山し、聖武天皇がこれに伽藍を建立したと伝えられる由緒ある古刹です。昭和55年に建立された阿弥陀堂には、木像では日本最大規模の阿弥陀如来大仏が祀られています。

広島平和記念資料館

www.kankou.pref.hiroshima.jp

広島平和記念資料館は、「原爆資料館」、「平和資料館」とも呼ばれています。「本館」と、東側の「東館」からなり、観覧は東館から入場し本館から退出するコースです。東館には原爆投下までの広島市の歴史や原爆投下の歴史的背景に関する展示があり、本館では広島原爆の人的・物的被害に関する展示が行われています。

豊国神社

Marufish

豊国神社は、通称「千畳閣」と呼ばれる、宮島にある神社です。豊臣秀吉が建立した大経堂を、神仏分離に伴い豊臣秀吉を祀る神社にしたもので、重要文化財に指定されています。桃山時代(16世紀末)の気風を示している建物です。

帝釈峡

cotaro70s

帝釈峡は、広島県北東部の庄原市東城町及び神石高原町にまたがる、全長18キロメートルの峡谷です。国の名勝にも指定されている、比婆道後帝釈国定公園の主要景勝地となっています。 秋の紅葉はもちろん、夏の新緑も素晴らしい景観です。

縮景園

Dai Fujihara

縮景園は、広島藩主浅野長晟の別邸の庭園として築成されたもので、作庭者は茶人として知られる家老の上田宗箇です。中国の景勝地"西湖"を模してつくられたといわれている園内は、山川の景、京洛の態、深山の致を庭の中に縮景していることから、「縮景園」と名付けられました。

ガラスの里

www.facebook.com

ガラスの里は、体験型総合アミューズメントパークです。博物館や美術館の貴重な古代ガラス作品や現代ガラス作品の鑑賞や、ガラス工房でのさまざまな手作り工芸体験、世界のガラス製品を揃えたお店でのショッピングなどが楽しめる施設となっています。

福山城

くーさん

福山城は、水野勝成が築城した江戸時代における名城です。伏見櫓・筋鉄御門は国の重要文化財に指定されています。天守閣の内部は、歴代藩主の遺跡や資料のほか、考古・歴史資料などを収蔵・展示する博物館として公開されています。

千光寺

www.city.onomichi.hiroshima.jp

千光寺は、弘法大師の開基とされる真言宗の寺です。朱塗りの本堂「赤堂」や”残したい日本の音風景100選”に選定された「鐘楼」はこのお寺のシンボル的存在です。また境内にある「玉の岩」は、その昔、岩の頂に光る玉があり、このあたり一帯を照らしていたとの言い伝えがあります。

仙酔島

Kazunori Fujimoto

仙酔島は、日本でここにしかない五色の岩が宿る島です。瀬戸内海国立公園を代表する景勝鞆の浦から渡船で5分、太古の手つかずの自然が残る、仙人が酔うほど美しいことから、仙酔島と名付けられたと言われています。五色(青、赤、黄、白、黒)の岩がある場所は、 天地の「氣」が集まった場所です。

ひろしま美術館

data?page-id=12199

ひろしま美術館は、昭和53年に創業100周年を迎えた広島銀行が、地域とともに歩んだ歴史の記念事業として設立した美術館です。“愛とやすらぎのために”をテーマに、今日の広島の礎となられた原爆犠牲者の方々への鎮魂の祈りと平和への願いがこめられています。

高見山

www.go-shimanami.jp

高見山は、標高283mの山で、国立公園に指定されています。頂上の展望台からは眼下に因島大橋や瀬戸の島々を一望でき、天気の良い日は四国連山まで望むことができます。遊歩道が整備されており、ハイキングも楽しめます。

大鳥居

scarletgreen

大鳥居は、鮮やかな朱色の鳥居で、厳島神社本社から108m離れた海中に立っています。本柱に計4本の控え柱を持つ「両部大鳥居」の形式です。本柱は1本のクスノキを使用しており、木造の鳥居としては高さ・大きさともに日本一です。

弥山

Kevin Jones

弥山は、宮島(厳島)の中央部にある標高535 mの山で、古くからの信仰の対象になっています。「弥山に登らずして宮島を論ずるなかれ」という言葉があるように、山頂から大パノラマを望む気分は格別です。山頂展望台からは瀬戸内海が一望できます。

生口島

**jpg

生口島は、広島県最南端の島で、芸予諸島随一の観光とレモン、ミカンの島でもあります。島の観光の中心である耕三寺・耕三寺博物館周辺には、平山郁夫美術館やベルカント・ホールなどの文化施設が集中しています。柑橘類の魅力を楽しめる農業公園シトラスパーク瀬戸田などもおすすめです。

てつのくじら館

Norio NAKAYAMA

てつのくじら館は、日本で初めて実物の巨大潜水艦を陸上展示する博物館で、正式名称は「海上自衛隊呉史料館」です。陸揚げされた実物の巨大潜水艦に乗艦することもでき、艦内には、艦長室や士官室などの艦内生活の一部が再現されています。

福山市立動物園

福山市立動物園は、市街地の北西15キロメートルにあり、現在、アジアゾウ・キリン・ペンギンなど64種・約370点の動物がいて、家族連れやグループで賑わっています。えさやり体験や、見学ツアーなど、様々なイベントも用意されています。

みはらし温泉

www.kankou.pref.hiroshima.jp

みはらし温泉は、深度2000メートルの地下から汲み上げられています。日本トップクラスの高濃度を誇っている天然温泉です。日帰り、宿泊のいずれかで13種類ものスパ温泉とサウナを楽しむ事ができます。近隣の観光スポットにも足を延ばしやすい場所にあります。

宮島ロープウェイ

menamomi.net

宮島ロープウェイは、紅葉谷(もみじだに)〜榧谷(かやたに)を循環式で、榧谷(かやたに)〜獅子岩(ししいわ)を交走式で、という2種類の方式のロープウエーを連絡し運行する、日本では珍しい方式のロープウェイです。獅子岩駅そばの獅子岩展望台からは山頂に負けない見事な眺望を見ることができます。

国営備北丘陵公園

www.kankou.pref.hiroshima.jp

国営備北丘陵公園は、全国で11番目、中国地方初、唯一の国営公園です。園内は8つのエリアで構成されており、様々な体験型イベントも用意されています。また、年間を通じて、いろいろな花を楽しむこともできます。レンタル自転車もあります。

似島

www.kankou.pref.hiroshima.jp

似島は、広島からフェリーで20分で行ける瀬戸内海に浮かぶ島です。島内にそびえる山は、シルエットの美しさから『安芸の小富士』とも呼ばれています。似島には一年を通して魚釣りや山登り、民宿などに訪れる人も多く、家族ぐるみの格好のレクリエーションの場所として楽しまれています。

マツダミュージアム

www2.town.fuchu.hiroshima.jp

マツダミュージアムは、自動車会社のマツダが運営する,マツダの車づくりの過去と現在がわかる企業ミュージアムです。自動車組み立て工場見学通路も見学順路に含まれているため、 実際の製造現場も見学することができます。

広島市現代美術館

www.kankou.pref.hiroshima.jp

広島市現代美術館は、黒川紀章氏設計の下、1989年5月3日に開館した美術館です。広島市内を見渡せる小高い山・比治山内に位置し、自然や眺望が楽しめます。主に第二次世界大戦後に作られた、現代美術や若手芸術家の作品を扱っています。

平山郁夫美術館

kennejima

平山郁夫美術館は、瀬戸田町出身の日本画家・平山郁夫の子供時代の作品やシルクロードの大作などを展示している美術館です。作品制作の上で重要な一過程で本画と同じ大きさで作られる最終的な下絵-大下図-の展示も見どころです。

神楽門前湯治村

www.kankou.pref.hiroshima.jp

神楽門前湯治村は、安芸高田市内北部、美土里町の小さな山の上にある湯治村です。天然温泉や格子づくりの旅籠や湯治宿、お土産屋にお食事処や茶屋など軒を連ねる、昔懐かしい街並です。家族連れ、友人連れで楽しめる場所です。

広島護国神社

www.h-gokoku.or.jp

広島護国神社は、戊辰戦争で戦没した78柱の広島藩士を二葉の里の水草霊社に祀ったのがはじまりとされる神社です。原爆で焼失しましたが、昭和31年(1956年)に現在の広島城跡に再建復興されました。地元のプロ野球球団、広島東洋カープが毎年必勝祈願のために参拝することでも知られています。

野呂山

www.kankou.pref.hiroshima.jp

野呂山は、弘法大師が前後2度にわたって入山修業するなど、古くから霊山として信仰の対象になっている山です。野呂山の代表的な展望台であるかぶと岩展望台からは、瀬戸内海の多島美の素晴らしい眺めや、四国の石槌連峰やしまなみ海道の来島海峡大橋が望めます。

千光寺公園

www.kankou.pref.hiroshima.jp

千光寺公園は、尾道のシンボルともなっている公園で、春は”さくらの名所100選”に選定された桜が公園を彩ります。また恋人の聖地に認定され、頂上の展望台から見る夜景は夜景100選にも選定されているデートスポットとしても人気です。

広島市植物公園

www.hiroshima-navi.or.jp

植物に関する知識の普及と自然保護の推進をはかる社会教育の場として、1976年に開園されました。広島市西部の丘陵地帯にあり、瀬戸内海を望むことができます。サボテンや熱帯スイレン、ベゴニアなどの温室のほか、植物に関する展示資料館や芝生広場などの設備が設置されています。

津田屋

{{画像43}}

津田屋は女性好みの可愛らしい和雑貨が並ぶお店です。宮島の工芸品である張り子や宮島彫の小物のほかに、津田屋オリジナルの袋物など、伝統を踏まえつつも新しいセンスが光る商品が人気です。広島の地酒も多数そろっています。おむすびポーチととんがりポーチを販売しているのは広島ではここだけです。

鞆の浦温泉

www.kankou.pref.hiroshima.jp

鞆の浦温泉は、瀬戸内海屈指の景勝地で、江戸時代の家並みが残る鞆の浦に平成14年に誕生した温泉です。良質なラドン温泉で神経痛・筋肉痛・健康増進など広く効能があります。ラドンの含有率が高い湯が4軒の旅館に供給されており、冷え性などに効能があると好評です。

世羅高原農場

www.kankou.pref.hiroshima.jp

世良高原牧場では、季節折々の花畑を楽しむ事ができます。春はチューリップ。70万本に及ぶチューリップを、畑ごとにデザインを変えて植栽しています。夏はひまわり、秋はダリアが咲き誇ります。お子さまも楽しめる体験メニューやイベントも用意されています。

大崎下島

www.kankou.pref.hiroshima.jp

大崎下島は瀬戸内海の中心部に位置するで、 古くは潮待ちの島として栄えました。 今でも御手洗地区には 古い町並みを感じられる集落が残っています。 大小の商家、茶屋、船宿、住宅、神社、寺院などが混在し、集落中心路、集落連絡路、集落生活路(小路)等が網の目のように巡っています。

休暇村大久野島

www.kankou.pref.hiroshima.jp

大久野島は、周囲4.3キロメーターの小さな島です。一般車輌が走らないこの島では、ゆっくりとした時間が流れ、ソテツやヤシの木など南洋植物で彩られた景色がリゾート気分を盛り上げます。また、ラドンを含み、神経痛や冷え性、疲労回復などの効能がある温泉が湧いています。

灰ヶ峰

www.kankou.pref.hiroshima.jp

灰ヶ峰は、中四国三大夜景(中国・四国三大夜景)のひとつに数えられる、呉市北部にある標高737mの独立峰です。山頂からの眺望は素晴らしく、360度の雄大なパノラマ風景が広がります。また、夜は広島県随一の美しいパノラマ夜景を見ることができる夜景デートスポットになります。

呉市海事歴史科学館

www.kankou.pref.hiroshima.jp

呉市海事歴史科学館(大和ミュージアム)は、戦艦「大和」を建造した軍港、そして明治以降の日本の近代化の歴史そのものである「呉の歴史」と、その近代化の礎となった造船、製鋼を始めとした各種の「科学技術」を、紹介している博物館です。館内には、10分の1戦艦「大和」が展示されています。

尾道ふれあいの里

www.kankou.pref.hiroshima.jp

尾道ふれあいの里は、美しい山並みと自然いっぱいに広がる尾道の奥座敷「御調(みつぎ)」の天然温泉付き宿泊施設です。日帰り温泉の利用はもちろんのこと、様々な宿泊プランも用意されており、家族連れで楽しめる温泉施設です。

ページTOPへ

「広島」周辺の関連記事

このページのTOPへ