アンダーズ タヴァン ランチを51階からの眺望と共に楽しもう!

  • 663 |

「アンダーズ タヴァン」は、東京都港区虎ノ門ヒルズ内のホテル“アンダーズ東京”のロビーフロア(51階)にある、同ホテルのメインダイニングです。ダイニングエリアとラウンジ&バーに分かれていて、ラウンジ&バーでは、超高層階から眺める大都会の眺望とともに、ゆったりとした和モダンな雰囲気のアフタヌーンティーを楽しむことができます。

http://blogs.yahoo.co.jp/

51階からの息をのむ眺望と和風モダンなインテリアが魅力

「アンダーズ タヴァン」の魅力は、なんといっても51階からのダイナミックな眺望。天井から床まで大きくとられた窓から皇居やスカイツリー、東京駅などが一望できます。中央に配された暖炉、木製の丸いテーブルなど室内装飾やインテリアには随所に「和」のテイストが取り入れられていて、落ち着ける雰囲気です。アフタヌーンティーでサーブされるケーキスタンドのプレートは有田焼、ティーカップは美濃焼の食器を使用するなど、脇役にも上質な「和」が光ります。

有名シェフのエクレアシューが大活躍!スコーンは温かいうちに

アフタヌーンティーの時間は毎日14:00~18:00で、フードは2段式のケーキスタンドで提供されます。通常、スタンドは3段なので1段分少ない?と思われがちですが、焼き立てのホームメイドスコーンが温められた別皿で出されます。これは絶対温かいうちがおすすめ!クロテッドクリームをたっぷり塗って、冷めないうちにいただきましょう。

上のスイーツプレートには、ケーキ&タルトが3種類と、同ホテルのペストリーショップでも販売されているミニエクレア3種が並びます。これらのスイーツはフランスの洋菓子大会で優勝した経験を持つペストリーシェフ岡崎正輝氏によるもので、特にエクレアは見た目も味も大好評。この味が気に入って、ショップでお土産に買って帰る人も多いのだそうです。下段のセイボリーフードにも、このエクレアの皮を使ったサンドイッチが登場します。スモークサーモンやローストビーフ、トリュフなどの塩気のある具材にもよく合うんですよ。

飲み物はおかわり自由。セットのシェアもOK

ドリンクは紅茶、コーヒー、日本茶の各セレクションから選んで、好きなだけ飲むことができます。紅茶はウィーンの紅茶ブランド「デンメア」のティーセレクションの茶葉が使われていて、定番のダージリンやアールグレイの他、ローズヒップ&ハイビスカス、ワイルドチェリーなどのフレーバーティーも人気です。

また、ここでは別途1500円(消費税、13%のサービス料別)でコーヒーまたは紅茶のセレクションを注文すると、アフタヌーンティセットをシェアすることができます。カップルやお友達同士で、まずはお試しでアフタヌーンティーを体験してみるのもいいかも。

アンダーズ タヴァンへのアクセス

【最寄駅】
東京メトロ 銀座線 「虎ノ門駅」1番出口 徒歩 約5分
東京メトロ 日比谷線 「神谷町駅」3番出口 徒歩 約6分
東京メトロ 千代田線・日比谷線・丸ノ内線 「霞ヶ関駅」A12番出口 徒歩 約8分
都営地下鉄「内幸町駅」A3番出口 徒歩 約8分
銀座線・都営浅草線・ゆりかもめ JR山手線・京浜東北線・東海道線・横須賀線「新橋駅」 烏森口出口 徒歩 約11分

スポット詳細

名称:アンダーズ東京 「アンダーズ タヴァン」
所在地:東京都港区虎ノ門1-23-4 アンダーズ 東京51階
定休日:なし
営業時間:アフタヌーンティー14:00 〜 18:00
料金:一人3,900円(消費税、13%のサービス料別)、※アフタヌーンティーセットをシェアする場合、ドリンク代が1500円(消費税、13%のサービス料別)必要。
電話番号:03-6830-7739
公式サイト:http://tokyo.andaz.hyatt.com/ja/hotel/home.html

ページTOPへ

「霞ヶ関・永田町・虎ノ門」周辺の関連記事

このページのTOPへ