マンダリンオリエンタル東京38階「オリエンタルラウンジ」優雅な午後を!

  • 912 |

オリエンタルラウンジは、日本橋の「マンダリンオリエンタル東京」38階にあるラウンジです。マンダリンオリエンタル東京と言えば、「フォーブス・トラベルガイド」で2015年2月に日本初、唯一ホテル部門で「5つ星」を獲得した超一流ホテル。同ラウンジでいただくアフタヌーンティーも、内容・サービス共に最高ランクだという評判です。

http://bunny1224.blog.fc2.com/

オリエンタルラウンジのアフタヌーンティーとは

マンダリンオリエンタル東京は、「日本橋三井タワー」の高層階に位置するため、ホテルのロビーが38階にあります。そして、ロビーと同じ階にあるのがオリエンタルラウンジです。天井から床まである大きな窓からは自然光が射し込み、窓際の席からはビルや首都高を眼下に見下ろす抜群の眺望が楽しめます。アフタヌーンティーは、平日の「レジェンダリーアフタヌーンティー」、土日祝日の「ゴールデンファンアフタヌーンティー」があり、10月1日~11月1日までの期間限定でキャビアをふんだんに使った「キャビアアフタヌーンティー」も登場。38階からの眺望と共に堪能したい人は、早めの予約をおすすめします。

フードは多彩で繊細。飲み物は何種類でも何杯でもおかわり自由

三段ケーキスタンドのフィンガーフードは、サンドイッチとセイボリーが5種、ケーキや焼き菓子などのスイーツが7種、そして別皿で焼き立てのスコーンが2種類運ばれてきます。一つひとつがとても丁寧に、味はもちろん見た目の美しさや楽しさにも配慮して作り込まれているのが特徴です。
飲み物はトラディショナルティーからハーブティー、フレーバーティー、オリジナルセレクション、コーヒーやカフェラッテなど20種類揃い、すべて種類を変えてのおかわり自由。カップで1杯ずつ提供されるので、たくさんの種類を試したくなりますね。また、ティーソムリエが選んだ「それぞれのフードに合う紅茶」がメニューに記載されているのも、特にアフタヌーンティー初心者にとっては嬉しい計らいです。
そして、飲み物だけでなく、なんとここは焼き立てスコーンもおかわり自由! 心もお腹も満足できること間違いナシです。

オリエンタルラウンジへのアクセス

■東京メトロ銀座線・半蔵門線「三越前」駅から地下通路直結
■東京メトロ東西線・都営浅草線「日本橋」駅から徒歩7分
■JR線「新日本橋」駅から地下通路直結
■JR線「東京」駅から徒歩12分
■JR線「神田」駅から徒歩7分

スポット詳細

名称:オリエンタルラウンジ
所在地:東京都中央区日本橋室町2-1-1マンダリン オリエンタルホテル東京 38階
営業時間:10:00 ~ 25:00(24:00)
(※アフタヌーンティー 12:00~17:30)
料金:レジェンダリー アフタヌーンティー(平日)4200円(税・サービス料別)
ゴールデン ファン アフタヌーンティー(土日祝)4800円(税・サービス料別)
電話番号:0120-806-823
公式サイト:http://www.mandarinoriental.co.jp/tokyo/

ページTOPへ

「日本橋」周辺の関連記事

このページのTOPへ