仕事帰りにおすすめ!「トップオブヨコハマ バーラウンジ&バンケット」で遅めのティータイムを

  • 1290 |

トップオブヨコハマ バーラウンジ&バンケットは、新横浜プリンスホテルの最上階、地上150mにあるバーラウンジです。窓際に並べられたソファー席からは横浜から東京までの夜景を一望できます。少し遅めのイブニングティーでスイーツを楽しめる、トップオブヨコハマ バーラウンジ&バンケットの魅力を紹介します。

http://blog.goo.ne.jp/

トップオブヨコハマ バーラウンジ&バンケットとは

新横浜プリンスホテルの最上階42Fにある「トップオブヨコハマ バーラウンジ&バンケット」は、地上150mから見下ろすように港横浜の夜景が視界いっぱいに広がる絶景のラウンジです。円筒型の建物を囲むようにぐるりとソファー席が並んでいるため、訪れるたびに見える景色が異なるのも魅力の一つです。

明るい時間帯では富士山、東京スカイツリーなど横浜方面から東京方面まで一望することができます。プライベート感のあるカップルシートも全6席用意されているので、記念日に二人でゆっくりとくつろぎたい時にもぴったりです。

バーテンダー自慢のオリジナルカクテルは、その季節で一番美味しい旬の食材を取り入れています。どの季節に訪れてもバーテンダーが日々研究を重ねたカクテルを堪能できるので、自然と足を運びたくなるバーラウンジです。

カクテルがメインですがワンポンドステーキやローストビーフサンド、生春巻きサラダ、本日のパスタ、デザートなどフードメニューも充実。トワイライトミニコースや米沢牛おすすめメニューも用意されているので、お酒と一緒に楽しめます。

アフタヌーンティーならぬイブニングティーでスイーツを満喫

トップオブヨコハマ バーラウンジ&バンケットではアフタヌーンティーとは違って、少し遅めのイブニングティーを提供しています。

お酒ではなくちょっとしたお茶感覚でスイーツを食べたいという方に、パノラマ夜景とともに楽しむ3段ティースタンドでおもてなしします。旬のフルーツや食材をふんだんに使ったフィンガーフードやスイーツを計12種載せたティースタンドは見た目にも愛らしく、美味しいと評判が高いです。お替り自由のカフェも付いているので、女性同士やカップルで夕暮れからのひと時を過ごすのにおすすめです。

普段お仕事でアフタヌーンティーはなかなかできないという方も、トップオブヨコハマ バーラウンジ&バンケットなら遅めの時間帯で楽しめるのでぜひお出かけください。

トップオブヨコハマ バーラウンジ&バンケットへのアクセス

電車利用
JR東海道新幹線・JR横浜線・市営地下鉄の3番出口の新横浜駅から徒歩約2分。

車利用
東名高速道路「横浜青葉IC」から約12km(約25分)。第三京浜道路「港北IC」から3km(約5分)。 駐車場は利用に応じて一定のサービス時間(無料)があります。

スポット詳細
名称:トップオブヨコハマ バーラウンジ&バンケット
所在地:神奈川県横浜市港北区新横浜3-4 新横浜プリンスホテル 42F
定休日:年中無休
営業時間:月~土18:00~01:00(ラストオーダー00:30) 日祝17:00~00:00(ラストオーダー23:30)
料金:ティーセット 2,500円
公式サイト:http://www.princehotels.co.jp/shinyokohama/

ページTOPへ

「横浜・みなとみらい」周辺の関連記事

このページのTOPへ