お台場「ベランダ(ヒルトン東京)」薫り高い紅茶と伝統「ケーキビュッフェ」

  • 5327 |

東京の夜景を一望できる開放的なテラスが特徴的なヒルトン東京お台場。クルーズをコンセプトにした空間が自慢の「ベランダ」は優雅でくつろげるラウンジ&シャンパンバーです。季節のフルーツを使ったスイーツと「おいしい紅茶の店」にも認定された薫り高い紅茶で、贅沢なひと時を過ごせます。 

ラウンジ&シャンパンバー「ベランダ」とは

2015年10月1日にリニューアルオープンした「ヒルトン東京お台場」。その2階にあるラウンジ&シャンパンバー「ベランダ」はレインボーブリッジと東京タワーを一望することができる開放的なラウンジが自慢です。昼はおいしい紅茶と季節のフルーツを使用したスイーツを青い海と空に囲まれた中で楽しめ、夜はドラマティックな夜景を眺めながらシャンパンを片手に多彩なフードを頂けます。
ベランダのコンセプトは「クルーズ」。リゾートを感じさせるくつろぎのメインフロアテーブル席のほか、アクティブなバーカウンター、ウッドデッキにソファーを配置したテラス席など、多彩なシートバリエーションで東京ベイエリアの夜景を堪能できるのが魅力。特に迫力のあるパノラマを楽しめるテラス席は都内でも屈指のナイトビューなので恋人とのひと時にはぴったりです。

ラウンジ&シャンパンバー「ベランダ」のデザートブッフェ

ラウンジ&シャンパンバー「ベランダ」では、ヒルトンにとって伝統的ともいえるデザートブッフェが10月3日(土)から新たに導入されました。
デザートブッフェの中でも特におすすめなのが、新しく着任した総支配人ボーダー・クリスチャンがスイス人だということで作られた「スイスロール」です。レインボーブリッジに見立てられた2mの長いロールケーキは「ヒルトンお台場」とゲストとの末永いつながりをイメージして作られたものです。
また、スイーツ好きに人気のチョコとホワイトチョコの2種類が楽しめる「チョコレートフォンデュ」や、スティックタイプのアイスに、ナッツやチョコなどをデコレーションできる「アイスキャンディコーナー」など、色鮮やかなスイーツの数々を堪能できます。

ラウンジ&シャンパンバー「ベランダ」は日本紅茶協会認定「おいしい紅茶の店」にも選ばれています。常においしい紅茶を提供するため、茶葉を蒸らす時間から水、温度、ポット、カップまで全てにおいてこだわり続けているそう。ハーブティー、フレーバードティーなど数多くの種類を用意しているので、デザートブッフェとともに好きな紅茶を堪能できます。
潮風にあたりながらおいしいスイーツと紅茶、シャンパンをリゾート気分で楽しんでみてはいかがでしょうか。

ラウンジ&シャンパンバー「ベランダ」へのアクセス

電車利用
新交通ゆりかもめ 台場駅北口から直結 徒歩約1分
りんかい線 東京テレポート駅から徒歩約10分
船の科学館駅西口から徒歩約9分
お台場海浜公園駅北口から徒歩約10分

■スポット詳細
名称:ラウンジ&シャンパンバー「ベランダ」
所在地:東京都港区台場1-9-1 ヒルトン東京お台場2F
定休日:年中無休
営業時間:14:00~17:30(L.O. 17:00)
料金:デザートブッフェ 平日:3,000円(1人) 土・日・祝:3,500円(1人)
  ※消費税、サービス料別
公式サイト:http://hiltonodaiba.jp/

ページTOPへ

「お台場・青海」周辺の関連記事

このページのTOPへ