蛇骨湯 浅草の天然温泉で昔ながらの銭湯を楽しもう!

  • 338 |

東京の浅草にある銭湯「蛇骨湯(じゃこつゆ)」は、江戸の時代から続くといわれている都内でも有数の歴史ある銭湯です。今回は昔ながらの下町の銭湯の雰囲気と共に、天然温泉を楽しむことができるこの「蛇骨湯」についてご紹介します。

http://onsenspaspa.blog123.fc2.com/

古き良き浅草の天然温泉「蛇骨湯」

「蛇骨湯」は浅草の雷門から徒歩で5分の場所にあります。観光地からすぐ近くということもあって「蛇骨湯」には歴史ある銭湯を楽しみに外国の方を含め多くの観光客が訪れる場所となっています。お風呂の壁には富士山の絵が描かれている、まさに伝統的な雰囲気の銭湯。銭湯内は新しく改修されて、段差のないスロープなどバリアフリーにもなっています。

「黒湯」といわれる黒い天然温泉が体の芯まで温める!

「蛇骨湯」のお湯は地下100mから湧き出る天然温泉が使用されています。「黒湯」といわれる薄く透明な黒いお湯は紅茶のような色をしており、体の芯まで温めることができる温泉です。地下から湧き出たこの「黒湯」は18度と冷たい源泉を温めて使用されているのですが、銭湯内には源泉浴槽もあるので天然温泉そのままの温度で浸かることもできます。ひんやり冷たい温度となりますが、温める前のまさに天然な温泉を楽しむことができるのです。
露天風呂は鯉が泳ぐ池や小さな滝があり、風情のある「蛇骨湯」のオススメとなるお風呂です。別料金となりますが、サウナやミストサウナもあります。

気軽に立ち寄れる天然温泉「蛇骨湯」

「蛇骨湯」の入浴料は460円(大人)と魅力的。無料で使えるシャンプーやボディソープも備えられており、タオルはレンタルならばフェイスタオルが30円、バスタオルは60円で借りることができます。手ぶらで訪れても、困ることなく安価で天然温泉を楽しむことができるので、観光の際や、ふと思いついた時など、古き良き銭湯の雰囲気の中で心と身体を癒やしに訪れてみてはいかがでしょうか?

「蛇骨湯」へのアクセス


「蛇骨湯」は東京の浅草にあります。東京メトロ銀座線「田原町駅」から徒歩3分、都営浅草線「浅草駅」のA1出口からは徒歩5分となります。

スポット詳細

名称:蛇骨湯
所在地:東京都台東区浅草1丁目11-11
休業日:毎週火曜日
営業時間:13:00~24:00
入浴料:大人460円 小学生180円 乳幼児80円(6歳未満)
公式サイト:http://www.jakotsuyu.co.jp/

ページTOPへ

「浅草」周辺の関連記事

このページのTOPへ