きのこ狩りに必要な道具とは?

  • 1153 |

「食欲の秋」の楽しみといえば、果物や野菜の収穫ですね。中でも、きのこ狩りはしっかりした知識と道具があれば、初心者でも気軽に楽しめるレジャーと言えます。では、きのこ狩りにはどんな道具が必要なのでしょうか。自然にやさしく、便利で安全にきのこの採集を楽しむために、身近にあって活用しやすいツールを紹介します。

ナイフでやさしくきのこを採取しよう

まず、山へ持参するようおすすめしたい道具はナイフです。きのこを取る際に、ナイフを使って丁寧に根本を切り取ってください。こうすることで、根の部分を傷つけずに済み、来年以降も収穫が期待できます。きのこを手で抜いてしまうと、根こそぎ収穫してしまう場合もあります。手間はかかりますが、ナイフを使った方が自然にやさしいです。

収穫したきのこはかごに入れて運ぼう

もう一つ、持参してもらいたい道具はかごです。収穫したきのこを種類別に新聞紙にくるむなどして、かごに入れて持ち運びます。こうすることで、きのこが蒸れることを防ぎ、おいしく味わうことができます。また、型崩れを防げるメリットもあります。かごを持って、きのこ狩りという姿は、なかなか雰囲気があって楽しいですよ。

安全のためGPSを忘れずに

毎年、きのこ狩りをしていた人が道に迷い、遭難する事例が各地で報告されています。夢中になってきのこを探しているうちに、道を外れてしまったことに気付かない事例が多いです。こうした遭難を防ぎ、安全にきのこ狩りを楽しむためにも、GPSを搭載したスマートフォンや方位磁石など、道しるべとなる道具を必ず持参しましょう。

ページTOPへ

このページのTOPへ