テレマークスキーのスクールに通うメリット

  • 335 |

テレマークスキーは踵が自由になる自由な滑り方が出来るスキースタイルです。自己流で滑るのも楽しいですが、やはりどこかで行き詰ってしまうものです。斜面の状態が悪い時や、新雪、急斜面などでは滑れなくなってしまう方は多いのではないのでしょうか。そんな時、スクールを受講してみると新たな発見が出てきます。ここではテレマークスキーのスクールに通うメリットについてまとめてみました。

正しいポジションを知ることが出来る

踵が自由に上がるスキーなので、自分の自由なポジションでターンをしている方も多いのではないでしょうか。緩斜面や雪の状態が良い時はそれでも滑る事が出来ますが、斜面の状態が悪い時や急斜面ではそれではうまくターンが出来なくなってしまいます。スクールでは、そんなターンの際の重心の正しいポジションを教えてもらえます。

自分の滑りを客観的に知ることが出来る

普段自分だけで滑っていると、自分がどんな滑り方をしているか客観的に見る事ができませんよね。それが多少おかしくても、気が付かずそのまま滑り続けてしまう事も多いのです。テレマーススキーのスクールに通う事によって、そんな滑りを客観的に見てもらう事が出来ます。講師の方に動画に撮ってもらって、おかしいところを指摘してもらうことも出来るのです。

今ままでチャレンジ出来なかった滑りが出来るようになる

テレマークスキーのスクールに通う事によって、正しい滑りが出来るようになると今までチャレンジ出来なかった急斜面や新雪の滑りにく斜面にも対応できるようになります。そうするとテレマークスキーが今までよりもっと楽しくなります。自由に滑る事が出来るのがテレマークスキーの良いところですので、どんな滑りもチャレンジできるようになるのは大きなメリットです。

ページTOPへ

このページのTOPへ