ジップラインを予約する方法

  • 246 |

山で体験できるアトラクションとして人気のジップラインは、電話やネットで予約が取れます。当日現地で利用申し込みをしても予約が無いと体験できない可能性もあるため、確実に体験するためには必要不可欠です。電話でのメリットは疑問点等が直接聞ける点です。ネットでのメリットは24時間受付可能であるので、空いた時間に利用できる点です。

予約時の注意事項とは

予約を取る時は利用人数を正確に伝えます。またジップラインを利用するには、身長や体重の条件があります。どちらも条件に満たさない場合は利用する事ができないため、利用者が基準をクリアしているかチェックしてから申し込みましょう。せっかく楽しみにしていても、現地に行ったら利用できないと悲しい思いをするのは本人です。

長期休暇時の予約方法

通常運営では平日3回実施されますが、長期休暇になると平日5回実施になります。やはり長期休暇は多くの人が利用するため、現地は混雑します。円滑に進めるため利用回数を増やして運営するので、長期休暇時の営業時間は変更になります。利用する際は事前に確認し余裕を持って出掛けられるよう、ホームページ等を確認しておく事も大事です。

予約キャンセルについて

ジップラインは個人で行うアトラクションですが、移動は複数人で行います。そのため遅刻者がいると、グループ全体の遅れに繋がります。グループの開始が遅れると、それ以降の利用者が営業時間内に利用できなくなるため、集合時間に間に合わない場合は、即キャンセルとなります。キャンセルになると再予約が必要になります。

ページTOPへ

このページのTOPへ