公園でレンタサイクルをする魅力

  • 300 |

晴れた日に家族や大切な人と公園に遊び行くという人は多いのではないでしょうか。さまざまな楽しみ方がありますが、公園をゆっくりとレンタサイクルでまわるという過ごし方もとても魅力的です。景色を楽しみながら、風をうけてすすむ自転車はとても気持ちのいいものです。自分たちのペースでまわれるというのも魅力の一つです。疲れたら自転車をとめてベンチで一休み。水辺の鳥や、草花を眺めて季節を楽しむことができます。

レンタサイクルの種類の多さ

借りることのできる自転車の種類は多数あります。自分たちの目的に合わせて、好きなタイプの自転車を選ぶことができるのです。二人乗りなど複数人で楽しむことのできる自転車は、協力しながらすすむ面白さがあります。ベーシックな一人乗りタイプであれば、サイクリングそのものを楽しむことに適しています。色々な種類のレンタサイクルで公園をまわることで、楽しみ方の幅が広がります。

安全に楽しむために大切なこと

多くの公園で利用者の安全を守るために、コースが分かれています。ジョギングやウォーキングを楽しむ人、サイクリングを楽しむ人、公園には色々な目的で訪れている人がたくさんいます。お互いが安全に楽しむためにそれぞれのコースを守ることが大切です。スピードを出しすぎない、横に並んで道をふさがないなど、公共の道路でのルールをふまえて行動しましょう。

余裕があれば二周以降も

一周をゆっくりまわって、お気に入りの場所をみつけて二周目で散策するのもよいかもしれません。ペースが把握できれば、時間に余裕があるかを判断できます。二周目はちょっと寄り道をして草花やそのときどきの季節を愛でることもおすすめです。一周で満足ならば、散策は次の機会にしてもいいでしょう。自分のペースに合わせて楽しむことができるのがレンタサイクルの魅力です。

ページTOPへ

このページのTOPへ