ヨガ体験に行く時の服装について

  • 2721 |

健康と美容に効果抜群のヨガを始めてみたいという人はたくさんいるでしょう。各ヨガ教室では体験コースもあり、気軽に試してみることができます。でも、初心者はどんな服装をしていったらいいのか迷ってしまうことが多いのではないでしょうか。動きやすい格好ならOKと言われても、ひとりだけ浮いてしまうのも困るし、悩むものです。

ヨガ独特の動きにあわせた格好で

ヨガには、前屈姿勢をとるとか逆立ちする、床に寝そべるなど、さまざまなポーズがあります。服装によっては、裾がめくれあがることや胸元がのぞいてしまうこともあるかもしれません。どんなポーズをとってもずれたり動きの邪魔にならないように、体にフィットして伸縮性があり、柔らかい素材のものを選ぶようにすると良いでしょう。

汗をかいても大丈夫な服装

ゆっくりした動きのヨガですが、けっこう汗をかきます。汗をかいた時に重くなってしまうような布地では動きにくくて大変です。なるべく薄地で軽く、吸湿性や放湿性に優れたものなら、快適に続けられます。汗で湿った時に透けて見えてしまうのもきまりが悪いものですから、透けない素材を選ぶようにします。動けば暑くなることも考えて温度調節できるものが良いでしょう。

初心者は気軽な服装で試してみる

ヨガに適した専用のウエアも多数販売されています。慣れてきたら市販のウエアを購入するのもお勧めですが、初めてのレッスンなら、手持ちのものでも充分です。動きやすいように、トップスはインナー不要のノースリーブのもの、パンツは裾を踏みつけないように少し短めで裾が広がらないものなら無難です。洗濯しやすい服装だということも大切です。

ページTOPへ

このページのTOPへ