イルカウォッチングはいつがシーズン?

  • 390 |

イルカウォッチングは水族館などのイベントの一環として行っているケースがあり、家族連れを中心に人気があるイベントとなっています。基本的にシーズンを問わずにイルカをみることが出来ますが、やはり季節ごとに人気や人が多い時期は異なります。そこで家族連れの方が、イルカウォッチングをするに至ってのお勧めのシーズンを紹介していきます。

春は潮風が気持ち良いシーズンです

1つ目のイルカウォッチングにオススメのシーズンとして春があります。春は海の色も比較的澄んでいる傾向があり、イルカたちの元気に泳ぐ姿を見ることが出来ます。また春には赤ちゃんイルカが寄り添って泳ぐ姿をみることが出来る時期でもあります。ゴールデンウィークが特に人気が高い時期となっていますので、予約する際は早めの連絡がポイントです。

夏は四季の中でも波が緩やかでオススメです

潮風に吹かれながらのイルカウォッチングとして、2つめにオススメの時期が夏となっています。このシーズンはイルカにとっても一番元気になる季節であり、動きもとても活発になります。7月~8月にかけては子供が夏休みになる時期でもありますので、人も多くなる季節です。特に7月~8月の土日は混雑する傾向がありますので、早めの予約がオススメとなっています。

秋は落ち着いてイルカウォッチングを楽しく事が出来ます

秋になると夏に比べて気候も涼しくなるため、海も心地よい風が吹くシーズンでもあります。ですので、のんびりとイルカウォッチングを楽しみたい場合には一番のオススメとなっています。特に夕方の時間帯には、夕日をバックにしてイルカの泳ぎをみることが出来ます。またゴールデンウィークや夏休みの時期に比べて、予約もとりやすいというメリットもあります。

ページTOPへ

このページのTOPへ