クロスカントリースキーツアーの魅力

  • 445 |

クロスカントリースキーは細長いスキー板に乗り、雪の積もった野山や雪原を歩き、滑走するウインタースポーツです。ゲレンデスキーのように斜面を滑るだけでなく、平地や登りも体験出来るのが大きな特徴です。そんなクロカンスキーのツアーに今冬出かけてみたいと思っている方も多いのではないでしょうか。ここではその魅力についてまとめました。

素晴らしい大自然を楽しめる

まず、その大きな魅力の一つが素晴らしい大自然を楽しめるという事です。ゲレンデ内の整備された斜面では楽しめない、ありのままの大自然の中を、自分の足で自由に歩き回ることが出来るのです。クロスカントリースキーツアーでは、誰の足跡もない新雪の中を自分だけのシュプール描く事が可能なのです。そんな素晴らしい自然をその身に感じる事が出来るのは大きな魅力です。

身体のリフレッシュ出来る

次に、クロスカントリースキーツアーでは自然の中で身体を動かしますので、身体のリフレッシュが出来ます。リフトに乗って頂上まで行くゲレンデスキーとは違い、実際に自分の足で野山を登ったり、歩いたりするわけですから、身体をたくさん動かします。もちろんしんどさもありますが、思いっきり身体を動かす事で得られるリフレッシュ効果は大きなものです。

心のリフレッシュ出来る

最後に、クロスカントリスキーツアーでは心のリフレッシュが得られるのも大きな魅力です。自然の雪原や樹氷の中を自分の足で自由に歩き回れるのですから、ゲレンデスキーのように滑ってはいけない場所がありません。そのようなストレスを感じる事なく、自分の行きたい場所へ自由に行く事で心のリフレッシュになるのです。また、自然の中は空気も良いですからリラックスして過ごす事が出来ます。

ページTOPへ

このページのTOPへ