asoview!TRIP(アソビュートリップ)|あなたと「旅」をつなぐ WEBマガジン

浜松 観光地48選!定番から穴場まで名所を徹底解説

WRITER:asoview!編集部
SHARE THIS ARTICLE

静岡県の浜松は言わずと知れたうなぎが名産の観光地です。浜松で観光をする時には、うなぎを食べて、浜松城を見るだけというイメージの方も多いのではないでしょうか。実は浜松には魅力満載の観光スポットが数多く存在しています。ここでは浜松の魅力あふれる観光スポットを48か所を厳選してご紹介します。

浜松観光の鉄板スポット!楽しみいっぱい、浜松のレジャースポット8選!

東京と大阪の中間地点にあり、東西からのアクセス良好な浜松エリア。温暖な気候が特徴で、外遊びのレジャーを満喫できます。浜名湖畔にある遊園地・浜名湖パルパルや生き物との触れ合いが楽しめる動物園や花鳥園など、魅力的なスポットばかり!天竜川河口にはキャンプ、浜名湖にはフィッシングができる施設もあるので、レジャーとともに水辺の自然風景もたっぷり味わえます。

浜名湖パルパル

浜名湖パルパルは、浜松市西側に位置する遊園地です。浜名湖観光とセットで家族連れに人気のスポットとなっています。絶叫系アトラクションから、小さなお子様が楽しめるアドベンチャー系の乗り物までが充実しており、浜名湖を一望できる観覧車は特にオススメ。夏季にはプールも営業しています。

浜松市動物園

浜松市動物園は舘山寺総合公園内にある施設です。 霊長類の数は、国内の動物園では最大級。休日はウサギを抱っこしたり、ポニーとの写真撮影など、イベントが目白押しです。エサやり体験で動物との触れ合いも楽しめます。浜松市フラワーパークに隣接しており、共通入園券も販売されています。

掛川花鳥園

掛川花鳥園は、花と鳥とのふれあいをキーワードにしたテーマパーク。フクロウやトキなど、大温室で放し飼いされている鳥のほか、水辺にはペンギンやハクチョウ、ペリカンなどがいます。エサやりなどで鳥たちとふれあえます。浜松から関東へ向かう途中に寄るのにもぴったりの施設です。

竜洋海洋公園オートキャンプ場

竜洋公園オートキャンプ場は、天竜川の河口にあるキャンプ場です。通年温暖な気候のエリアで、地中海の高級リゾートを連想させるような、芝生が心地よく広がっています。トレーラハウスやコテージには充実した設備があり、手ぶらでもアウトドアライフを満喫することが可能です。調理器具やバーベキュー用品などの貸し出しアイテムも充実しています。

ぬくもりの森

ぬくもりの森は浜名湖近くにある、おとぎの国のような複合施設です。建築家・佐々木茂良氏がおよそ20年かけて建物を増やし、レストラン、グッズショップ、ミュージアムなどが揃った街となりました。日本にいることを忘れてしまうようなメルヘンな空間は、何時間でも居続けたくなります。

浜名湖フィッシングリゾート

浜名湖フィッシングリゾートは養鰻場を改装して設立されたトラウトの管理釣り場で、2000年の12月にオープンしました。静岡県西部で最大規模のフィッシングエリアです。2002年の夏には池を大中小の3つに改装しています。地下380mから汲み上げるミネラル豊富な冷鉱泉に塩水をブレンドし、たくさんの魚達に最適な水質にしています。釣った魚は持ち帰りできる他、バーベキューで味わうこともできます。

アクティ森

アクティ森は、静岡県西部・森町にある体験型施設です。里山の自然が堪能できる広大な敷地には、アウトドア体験フィールドや創作体験工房、レストランや特産物販売所などが配されています。伝統工芸の和紙漉きや草木染め、陶芸など、楽しめる体験がたくさん揃っています。

浜名湖遊覧船

浜名湖遊覧船では、浜名湖の観光スポットをクルージングで楽しめます。舘山寺港・フラワーパーク港と瀬戸港を往復する奥浜名湖周遊コース(往復60分・片道30分)と、舘山寺港発着で舘山寺温泉を周遊する30分コースがあり、浜名湖付近の四季の彩りを味わえます。また星空観察や花火鑑賞、初日の出鑑賞などの体験クルーズもあり、その時期ならではの浜名湖を満喫できます。