九州観光 おすすめスポット125選!定番から穴場まで

  • 266726 |

九州観光のおすすめスポットをご紹介します。九州観光で必ず抑えておきたい、福岡の博多や長崎のハウステンボス、熊本の阿蘇山、佐賀の唐津城、鹿児島の屋久島、宮崎のモアイが見られるサンメッセ日南、大分の別府温泉など、定番スポットから知る人ぞ知る穴場的スポットまで、九州観光で人気の全126スポットをまとめました。

観光前に知っておきたい!九州の観光情報

周囲には海、内陸には山など、豊かな自然に囲まれた九州には、グルメや遊び、絶景、温泉、歴史や文化など見どころが盛りだくさん。ここでは九州を観光する前に知っておくとお得な情報をご紹介します。

九州のご当地グルメ!

九州は広く、地域ごとに様々なご当地グルメが存在します。例えば、九州北部で人気のグルメは「門司港焼きカレー」や「ホルモン丼」、「シシリアンライス」、「岬かき揚げ丼」など。

PIXTA

写真は門司港焼きカレーです。ご飯の上にカレーをかけ、オーブンで焼いています。とろっとろのチーズなどがいいアクセントとなっていてとても美味しい一品です。

 

九州西部に観光に行くならオススメは「大村あま辛黒カレー」です。真っ黒なルーが印象的。この黒色のルーは、長崎県大村市特有の黒土に見立てられています。黒色の秘訣は海苔や竹炭など。お店によって工夫がなされているので食べくれべてみるのも面白いかも。そのほかにも、「有田焼カレー」や「平戸和牛丼」、「有田丼」などが人気です。

 

九州中部を観光するなら「津久見ひゅうが丼」を食べましょう!元々は保戸島の漁師料理だったものが、ご当地グルメとして親しまれるようになった逸品です。熱々のご飯の上に、ごまや醤油、砂糖、ネギなどと和えられたマグロの赤身がたっぷりのっており美味。他にも「鶏めし」や「馬カレー」、「きくち丼」などのご当地グルメも魅力的です。

 

九州南部では「みやざきチキン南蛮カレー」が人気。宮崎県の名物であるチキン南蛮が丸っと乗っかったカレーです。使用食材も宮崎産の米や鶏肉、卵、野菜などが使われており、宮崎の”美味しい”が凝縮されています。このほか、「肉巻きおにぎり」や「鶏飯」、「温たまらん丼」などが人気。

表情豊かな景色が魅力!九州の絶景&自然スポット

九州観光の魅力のひとつに、雄大な大地が育んだ自然美があります。変化に富んだ海岸線が織りなす海の絶景や、阿蘇や桜島などの活火山、数々の離島、屋久島や高千穂峡などの神秘的な自然などなど、九州観光の際には雄大な自然美を楽しんでみましょう!

温泉天国九州で心ゆくままに温泉を堪能!

温泉天国と名高い九州。それもそのはず、九州の各県には個性的な温泉地が数多く点在しています。大分県の別府温泉は源泉数や湧出量が日本一で有名。その他にも、同じく大分県の湯布院温泉や熊本の黒川温泉、佐賀の嬉野、長崎の雲仙、鹿児島の霧島や指宿温泉など、魅力あふれる温泉旅を九州で楽しんでみては。

九州観光で遊びつくせ!九州のテーマパーク10選

【長崎県】ハウステンボス

PIXTA

長崎県佐世保市に位置する「ハウステンボス」は、九州でもっとも有名な観光名所のひとつです。
季節の花が咲き誇る「花の王国」であるほか、「光の王国」として全国イルミネーションランキング1位のスポットとしても有名です。そのほかにも、場内の様々な場所で音楽の生演奏を堪能することができる「音楽とショーの王国」の一面も持ち合わせており、訪れる来場者を様々な形でもてなしています。

【福岡県】スペースワールド

北九州市の「スペースワールド」は、宇宙をテーマとした総合レジャーランドです。
宇宙をテーマにしているだけあり、宇宙博物館や3Dプラネタリウム、ギャラクシーシアターなど、宇宙にまつわるアトラクションが豊富に用意されています。また、タイタンMAXやザターン、ブラックホールスクランブルなど、絶叫系アトラクションも充実しています。

【熊本県】グリーンランドリゾート

熊本県の「グリーンランドリーゾート」は、敷地総面積50平方メートル、アトラクション数80種類以上を誇る一大リゾート施設です。九州のほぼ中心に位置する絶好のロケーションで、九州各地からのアクセスも抜群。「遊びのすべてがここにある!」というコンセプトどおり、施設内には遊園地、2つのオフィシャルホテル、36ホールを有するゴルフコース、天然温泉、ショッピングエリア、ボウリング場など、アミューズメントのすべてが揃う九州随一の観光スポットです。

【熊本県】阿蘇ファームランド

PIXTA

熊本県「阿蘇ファームランド」は、広大な敷地内に体験や癒し、運動、食事、買い物など施設が揃っている健康テーマパークです。心身ともに元気になれる健康湯巡りが可能な阿蘇健康温泉や、地元の食材の良さを活かしたレストラン、運動を楽しく行うことができる元気の森など、あらゆる観光スポットが点在します。

【福岡県】海の中道海浜公園

PIXTA

福岡市東区にある「海の中道海浜公園」は、豊かな自然を体験できる国営レジャー施設です。動物とのふれあいエリアや花園、パターゴルフ、バーベキューなど、様々な楽しみ方を提供してくれるスポットです。お子様連れにはもちろん、年配の方にもおすすめです。入園料は大人(15歳以上)410円と、気軽に訪れることができるのも魅力のひとつです。

【大分県】城島高原パーク

PIXTA

「城島高原パーク」は、大分県別府市にある城島高原にある遊園地です。日本初の木製コースター「ジュピター」があることで有名です。園内には、ジュピターを代表とする絶叫系のアトラクションが豊富ですが、開園当初からあるゴーカートなどのほのぼの系も充実しているので、絶叫系が苦手な方でも安心です。園内には展望足湯があり、疲れたらホット一息休息がとれるのも魅力です。

【宮崎県】サンメッセ日南

PIXTA

「サンメッセ日南」は、南国の様な気候の宮崎県日南市にあるテーマパークです。ここの目玉はなんと言っても、イースター島の長老会に世界で唯一許可された完全復元のモアイ像です。海をバックにそそり立つモアイ像は記念撮影にはもってこい。他にも、海を望むレストランや動物とのふれあい、温浴施設も併設されています。

【佐賀県】元祖忍者村 肥前夢街道

「きたら損、でも来なきゃもっと損」がキャッチコピーの、忍者をモチーフとしたテーマパーク「元祖忍者村 肥前夢街道」。「ちびっこ忍者アカデミー」や「ちびっこ手裏剣アカデミー」といった、子供達にはうれしい体験プログラムが目白押しです。園内の施設もカラクリ屋敷や迷路など、忍者にちなんだ物ばかりで、まるごと1日楽しめます。

【福岡県】博多スターレーン

博多駅からすぐの場所にあるボウリング場「博多スターレーン」。全84レーンある場内は西日本最大級の規模を誇ります。また、大小幾つかのイベントスペースがあり、頻繁にプロレスの地方興行が行われることからプロレスファンにとっては聖地とも言えます。レストランも併設しており、ボウリングをしながらのパーティもできます。

【佐賀県】有田ポーセリンパーク

PIXTA

「有田ポーセリンパーク」は、「器」と「お酒」のテーマパークで、ドイツのツヴィンガー城を模した建物とバロック調の広い庭園の中に有田焼体験、登り窯、展示館、飲食店、土産物売場などがあります。有田焼体験では、皿や湯飲みの絵付け、手びねり・ろくろによる陶芸が体験できます。

水族館やサファリで動物と間近にふれあおう!

【大分県】うみたまご

PIXTA

「うみたまご」は、500種・1万5000匹の生き物が展示されている大分県の水族館です。館内では、イルカショーやセイウチのショー、更には全国的にも珍しいトドのショーが行われています。また、お魚と触れあえるタッチプールなどもあり、小さなお子様から大人まで1日中楽しめる九州のオススメ観光スポットです。

【福岡県】マリンワールド海の中道

PIXTA

「マリンワールド海の中道」は、「対馬暖流」をテーマとした水族館です。450種約3万点に及ぶ海の生物が思いのまま生活しております。マリンワールド海の中道の目玉は、1階から2階に貫く高さ7m、幅24mのパノラマ大水槽。ここだけで80種2万点の海洋生物が泳いでいて、サメが20種100匹、イワシに至っては2万匹も泳いでいます。

【長崎県】長崎ペンギン水族館

PIXTA

「長崎ペンギン水族館」は、入り口で大きなペンギンがお出迎えしてくれるペンギンメインの水族館です。この水族館の前身は「長崎水族館」で、1998年に一旦閉館したものの、2001年にペンギン水族館として再スタートしました。長崎の漁民たちが遠洋漁業に出た際に持ち帰ったペンギンを飼育し展示したのが始まりです。現在は9種類180羽のペンギンが飼育されており、訪れる人々を出迎えます。

【大分県】アフリカンサファリ

PIXTA

「アフリカンサファリ」は、大分県安心院高原のサファリ形式自然動物公園です。公園内にはライオンやゾウ、キリンなど、70種1400頭の動物がおり、ジャングルバスで草食動物や肉食動物に餌をあげることもできます。小さなお子様から大人まで楽しめる九州の人気観光スポットなので、是非立ち寄ってみてください。

【熊本県】阿蘇カドリー・ドミニオン

熊本県阿蘇市にある「阿蘇カドリー・ドミニオン」は、クマを中心とした動物園です。園内の「こぐま広場」ではツキノワグマの赤ちゃんと触れ合えることができます。その他にも、園内ではペンギンのショーやアルパカとのお散歩体験など、楽しいアニマルショーが多数開催。テレビ番組でお馴染みの天才チンパンジー「パンくん」にも会うことができます。

【長崎県】長崎バイオパーク

PIXTA

「長崎バイオパーク」は、長崎県西海市にある自然動植物公園です。”ZOOっと近くにふれあえる”をコンセプトに、見て触れて感じることを重要視した体験型のテーマパークです。約30万平方メートルの広大な敷地に約200種の生き物と、 約1,000種の植物が生息しています。また、ハウステンボスから無料のシャトルバスが運行しています。

【熊本県】阿蘇ミルク牧場

PIXTA

「阿蘇ミルク牧場」は、九州の熊本県阿蘇郡に位置する牧場です。ミルク牧場という名前の通り、牧場で採れるミルクを使用した製品が有名で、それらの乳製品を実際に作るという体験も出来ます。それ以外にも動物達と触れ合えるなど、大人から子供まで楽しめる観光スポットとなっています。

【熊本県】熊本市動植物園

PIXTA

九州観光でオススメなのが、「熊本市動植物園」です。園内はアメリカ西部風になっており、遊び体験・ふれあい体験ができるゾーンや、みごとな日本庭園、大温室の植物を眺めることができる植物ゾーン、ファミリーに人気な遊園地が揃っていて遊びがもりだくさん。老若男女問わず、一日中楽しむことができるプレイスポットです。

九州には離島がいっぱい!九州の離島観光を楽しもう!

【長崎県】軍艦島

PIXTA

九州の誇るべき世界遺産のひとつ「軍艦島」。軍艦島は端島と呼ばれる長崎県の島であり、かつては海底炭田の採掘で栄えました。現在は保存状態のいい巨大な廃墟群として観光名所になり、年間を通して大勢の観光客が訪れるスポットとなっています。

【鹿児島県】屋久島

PIXTA

「屋久島」は、九州の南にある鹿児島県に属する離島であり、豊かで美しい自然と独自の生態系が魅力的な観光スポットです。屋久島の見どころは、なんといっても樹齢千年を超える巨大樹「屋久杉」です。また、屋久杉のほかにも滝や樹木などが生い茂っており、その雄大な景観は世界遺産に登録されているほどです。

【宮崎県】青島

PIXTA

「青島」は、「鬼の洗濯岩」と言われる波状岩に囲まれている宮崎市の南東部海岸付近の周囲約1.5kmほどの小さな島です。島内には約27種の亜熱帯植物が生い茂っており、特別天然記念物にも認定されています。また、青島は連日多くの観光客で賑わう九州屈指の観光スポットです。

【福岡県】能古島

PIXTA

「能古島」は、福岡県の博多湾中央に浮かぶ周囲約12kmの島です。島には福岡市内の絶景が見られる「能古島展望台」や、能古島の資料を展示する「能古博物館」があります。また、四季折々の花が咲く自然公園、「のこのしまアイランドパーク」も大変人気で通年たくさんの観光客で賑わいます。本島からフェリーで約10分というアクセスの良さも魅力的。九州観光の際は是非立ち寄ってみてください。

九州の観光スポットは歴史的建造物が盛りだくさん!

【長崎県】グラバー園

PIXTA

長崎県長崎市にある「グラバー園」は、イギリス人商人トーマス・ブレーク・グラバーの旧邸が存在していた敷地内に、「旧リンガー住宅」や「旧オルト住宅」など、さまざまな歴史的建造物が移築されています。その敷地内には建築物だけでなく、広大な庭園などの見所も多く、九州でも屈指の観光スポットとなっています。

【鹿児島県】旧鹿児島紡績所技師館(異人館)

PIXTA

「旧鹿児島紡績所技師館(異人館)」は、1867年に鹿児島紡績所の操業を指揮するイギリス人技師7人の宿舎として建設された、洋風木造建築の代表的な建物です。外観は洋風な造りですが、柱などの寸法は寸尺法。屋根裏は和小屋の、和洋折衷の建物です。また、建物と敷地は国の重要文化財に認定されています。九州観光の名所として、連日多くの観光客で賑わいます。

【熊本県】通潤橋

PIXTA

熊本県に位置する「通潤橋」は、日本最大の水路橋で国の重要文化財にも指定されています。橋の中央上部両側に放水口が設置されており、そこからの放水は美しく迫力のある景観を見せてくれます。橋の上は歩いて渡ることもでき、この迫力ある絶景を見る為に全国各地から観光客が集まります。九州でも特におすすめの観光スポットです。

【長崎県】大浦天主堂

PIXTA

九州観光で外せないスポットといえば、長崎の「大浦天主堂」です。こちらは江戸時代の1865年に建立された教会で、日本最古の現存するキリスト教の建築物として有名です。また、国宝であるとともに、ユネスコの世界遺産暫定リスト入りが決まった「長崎の教会群とキリスト教関連遺産」を構成する重要な文化財でもあります。

【長崎県】出島

PIXTA

長崎に位置する「出島」は、徳川時代に江戸幕府の鎖国政策の一環として、ポルトガル人などを隔離する為に作られた扇形の人工島です。明治期にその役割を終え、その後は陸地に埋もれていました。しかし、今から60年前に長崎市が復元に着手し、現在は4つの時代の建物等を見ることが出来ます。九州観光の際は是非訪れたい史跡スポットです。

【長崎県】浦上天主堂

PIXTA

浦上はキリスト教伝来の時よりカトリック教徒の多い土地でした。そして、明治に入りキリスト教が解禁された際に、東洋一のレンガ造りのロマネスク様式大聖堂「浦上天主堂」が建てられました。原爆の被害で一度全壊となりましたが、1959年に再建され、今では建物、信徒数ともに日本最大規模のカトリック教会となっています。

【佐賀県】九年庵

PIXTA

「九年庵」は、佐賀の実業家・伊丹弥太郎が、明治33年から9年もの歳月をかけて造成した日本庭園です。中には伊丹弥太郎の別邸があり、茶室と書院を融合したモダンな数寄屋造りとなっています。この別邸は、普段は一般公開されていませんが、GWの数日間と紅葉シーズンの9日間だけ一般開放されるので要チェックです。

【長崎県】眼鏡橋

PIXTA

「眼鏡橋」は、石造二連アーチからなる日本最古の石造りの橋です。川面に映るアーチがまるでメガネの形に似ていることから、眼鏡橋と呼ばれています。最近では眼鏡橋周辺にも注目が集まっていて、川岸の石垣に潜んでいる「ハートストーン」を見つけようと女性に人気のスポットになりつつあります。

【鹿児島県】仙巌園

PIXTA

「仙巌園」は、万治元(1658)年、19代島津光久によって築かれた別邸です。錦江湾や桜島を庭園の景観にとりいれた、雄大な景色を堪能できます。園内散策のほか、レストランでは薩摩の郷土料理など食事を楽しめることも魅力です。お土産処には伝統工芸品が充実しています。大人の九州観光にはおすすめのスポットです。

【宮崎県】宮崎県庁

PIXTA

1932年に建てられたネオ・ゴシック建築の「宮崎県庁」は、今なお現役で稼働している庁舎としては日本で4番目に古い歴史的建造物です。2007年に県知事・東国原英夫氏の発案によって県庁ツアーが行われるようになり、庁舎としてだけではなく観光地としても有名になりました。

【鹿児島県】武家屋敷

PIXTA

鹿児島県の知覧は「薩摩の小京都」と呼ばれるのどかで優美な町です。知覧の「武家屋敷群」は260年もの間変わらぬ趣をたたえており、石垣と刈り込まれた生垣は情緒にあふれています。代表的な七つの庭園は「知覧麓庭園」として国の名勝に指定され、いずれも息をのむ美しさです。その他にも、「日本の道百選」にも選ばれており、九州観光の際にはぜひ訪れていただきたいスポットです。

【長崎県】オランダ坂

PIXTA

「オランダ坂」は、長崎の異国情緒をよく表している石畳の坂の総称です。幕末から明治にかけて滞在していた西洋人を長崎の人が「オランダさん」と呼び、西洋人がよく通っていた坂を「オランダ坂」と呼びました。今では、「ホテルニュータンダ」横から、「活水女子大学」に通じる坂を「オランダ坂」と呼びます。

【大分県】青の洞門

PIXTA

「青の洞門」は、18世紀に断崖絶壁しかなかった場所を旅の途中だった禅海和尚が30年かけて開通させたトンネルです。当時は通行料をとっていて、日本最古の有料道路とも言われています。現在は明治期に改修された後の形状ですが、一部開通工事の際につけられたノミの跡が残ってます。菊池寛の短編小説、『恩讐の彼方に』のモデルとなった場所としても有名です。

九州の大自然が育んだ絶景スポットをめぐろう!

【鹿児島県】桜島

PIXTA

「桜島」は鹿児島県錦江湾にある火山島です。展望台からは九州の絶景を望めるほか、温泉などでゆっくりすごしたり、カヤック体験やみかん狩りなどで楽しい時間を過ごすことができる観光名所です。カヤック体験では運が良ければサンゴやイルカに出会うことができます。

【大分県】九重"夢"大吊橋

PIXTA

「九重"夢"大吊橋」は、2006年にオープンした、全長390mの歩道専用としては日本一の吊り橋です。橋の上からは日本の滝百選に選ばれた「震動の滝」、「雄滝」、「雌滝」を眼前に見ることができ、「鳴子川渓谷」の渓谷美も堪能できます。また、晴れていると遠くに九重連山が横たわっていて雄大な景観を望むことができます。ここから戦場ヶ原までのハイキングも人気です。

【福岡県】白糸の滝

PIXTA

「白糸の滝」は福岡県糸島市の南側、標高900mの羽金山の中腹にある「川付川」の水源近くにある滝です。周辺には、「四季の茶屋」や「滝見水車」などがあります。6月の第2土曜日には滝開きがあり、そうめん流しやヤマメ釣りなどが行われ、多くの観光客で賑わいます。

【熊本県】鍋ヶ滝

PIXTA

熊本県小国町にある「鍋ヶ滝」は、あるCMをきっかけに有名になった森林浴ができる観光スポットです。鍋ヶ滝は「水のカーテン」とも言われており、滝の裏側に回ることができます。美しい滝を表と裏から楽しめることで大変人気です。時期によってはライトアップもおこなわれます。

【大分県】原尻の滝

PIXTA

大分県豊後大野市の平地に突如現れる、幅120m高さ20mの滝が「原尻の滝」です。9万年前の阿蘇山噴火による溶岩が固まったのち、水の浸食で出来上がったとされ、まるでナイアガラの滝のように幅広に落ちる様は日本の滝百選に選ばれるほどです。つり橋があるので滝を眼前に臨むこともできれば、下に降りて水しぶきを間近に体感することもできます。

【熊本県】阿蘇山

PIXTA

熊本県阿蘇地方に位置する「阿蘇山」は、世界最大級のカルデラ地形を形成する活火山です。カルデラ内の中央火口丘群が噴煙をあげていて、山中のあらゆる場所には温泉が湧いています。黒川や白川が生み出す渓谷の美しさや、世界で初めて活火山に架けられた「阿蘇山ロープウェイ」など、大自然を感じることができるとともに、様々な楽しみ方ができる観光スポットです。

【宮崎県】高千穂峡

PIXTA

宮崎県にある「高千穂峡」は国の名勝・天然記念物に指定されている、たいへん美しい景観を有する渓谷です。「日本の滝100選」に選ばれた「真名井の滝」は高さ17mから流れ落ちるダイナミックな水しぶきが魅力です。貸しボートを使うと、滝の下から間近にその迫力を感じることができます。ほかにも、「槍飛橋」、「おのころ島」、「月形」など、魅力あふれるスポットが多数点在しています。

【宮崎県】鵜戸千畳敷奇岩

PIXTA

宮崎県日南市の海に面した「鵜戸神宮」。その南側に位置する海岸線にギザギザに隆起した岩が「鵜戸千畳敷奇岩」です。砂と泥の地層がミルフィーユのように重なり、長い年月をかけて波に侵食された結果この形状になったといわれています。その特異な形状から“鬼の洗濯岩”とも呼ばれています。「鵜戸千畳敷奇岩」に向かう道は細いので、訪れる際には十分注意してください。

【熊本県】菊池渓谷

PIXTA

「菊池渓谷」は、阿蘇山の近辺にある渓谷です。菊池渓谷はうっそうとした広葉樹で覆われた美しい景観が魅力で、九州観光でも人気のスポットです。また、菊池渓谷は真夏でもとても涼しいので、快適に過ごすことが出来るのもポイントのひとつです。菊池渓谷は九州観光に行くなら、要チェックのスポットです。

【鹿児島県】縄文杉

九州観光の人気スポットと言えば屋久島です。特に屋久島のほぼ中央に位置している「縄文杉」は、推定樹齢3000年以上であることから、海外からも大きな注目を集めています。縄文杉までの道のりはトレッキングコースとしても人気です。太古からつづく神秘的な世界を堪能できる、九州随一のスポットです。

【熊本県】白川水源

「白川水源」は、九州の熊本県南阿蘇村にある観光スポットです。『日本名水百選』に選ばれるほどの清流は、地酒やミネラルウォーターの原水に使われるほど綺麗な名水源です。ほかにも、水源地横には「白川吉見神社」があり、「みつはのめ神」という水神様が祀られています。

【大分県】金鱗湖

PIXTA

「金鱗湖」は、湯布院温泉にある湖で、湖底から温泉と青水が湧き出るという他に類を見ない珍しい湖です。水温が1年通じて高めで、冬になると湖面から霧が立ちのぼります。その幻想的な風景は湯布院の代表的風景としてしばしば取り上げられるほど。湖の中には、フナや鯉はもちろん、絶滅危惧種のオンセンミズゴマツボなどが生息しております。

【鹿児島県】白谷雲水峡

屋久島にある原始の森を彷彿とさせる自然休養林「白谷雲水峡」。渓流沿いにはサツキ、ホソバハグマ、ヤクシマショウマなどが群生していて、推定樹齢3000年の弥生杉なども見られます。また、渓流沿いの樹木や岩場には苔がむしており、この「苔むす森」は、ジブリ映画「もののけ姫」のモデルになったとされています。

【福岡県】平尾台

PIXTA

「平尾台」は、北九州市を中心に広がる九州随一のカルスト台地です。平尾台には山口の秋吉台と同じく気温が常に一定の鍾乳洞があり、ちょっとした探検ができるという事で人気です。また、「平尾台自然の郷」という体験施設があり、こちらでは陶芸体験やそば打ち体験が行われています。キャンプ場もあるので自然を目一杯満喫できる観光エリアです。

【大分県】やまなみハイウェイ

PIXTA

「やまなみハイウェイ」は、正式には「大分県道・熊本県道11号別府一の宮線」といいます。総距離50kmで、九重連山を望む草原を走り抜け、阿蘇山の外輪を通ることから九州随一のドライビングコースとして人気があります。途中、点在する温泉で疲れを癒したり、牧場で放牧されている牛を眺めたりと見所いっぱいです。

九州の海が一望できる絶景スポット!

【宮崎県】都井岬

PIXTA

「都井岬」は宮崎県最南端の岬です。太平洋に突き出すような半島の形状をしており、周囲は絶壁となっています。また、都井岬には自然繁殖した野生馬・御崎馬が生息していて、日本在来馬として天然記念物に指定されています。また、岬の先には「都井岬灯台」がそびえ立っていて、中は観覧可能。灯台の上からは大隅半島を望むことができます。

【佐賀県】虹の松原

PIXTA

「虹の松原」は、佐賀県唐津湾沿岸に長さ約4.5km、幅約1kmにわたり、約100万本のクロマツが群生してる松原です。「三保の松原」、「気比の松原」とともに「日本三大松原」のひとつに数えられています。そのほかにも、「日本の白砂青松100選」、「日本の渚百選」、「かおり風景100選」などにも選ばれており、日本屈指の景勝地となっています。

【唐津市】波戸岬

PIXTA

「波戸岬」は、九州最北西端の岬で、目の前に玄海灘の絶景がひろがります。特に夕景はオレンジ色と島影のコントラストが美しく、「恋人の聖地プロジェクト」にも選出されています。また、波戸岬近海は良質な魚介の漁場となっていて、なかでもさざえのつぼ焼きは波戸岬の名物です。

【鹿児島県】長崎鼻

PIXTA

「長崎鼻」とは、薩摩半島南端に突き出た岬のことを指します。岬の先には真っ白な灯台が建っており、展望台から1km~2kmに渡って土産物屋や飲食店が立ち並びます。また、この地は浦島伝説ゆかりの地とされており、天気が良い日は屋久島・竹島・硫黄島の景色も一望できます。近隣には、亜熱帯の動植物を中心に飼育展示している「長崎鼻パーキングガーデン」があり、デートにもオススメな観光スポットとなっています。

【鹿児島県】佐田岬

PIXTA

九州本島最南端北緯31度線上に位置し、南端の断崖から50メートル沖の大輪島に日本最古の一つである「佐多岬灯台」があります。晴れた日には種子島・屋久島を一望でき、眼下には美しいエメラルドブルーの大海原が広がります。「さたでい号発着所」と「ホテル佐多岬」では、「佐多岬到達証明書」が販売されているので観光の記念にオススメです。

九州の大自然を登山やトレッキングで満喫しよう!

【福岡県】英彦山

PIXTA

九州観光で福岡や大分に立ち寄った際、大きな山を目にする事があるかと思います。その山は「英彦山」と呼ばれており、日本三大修験道の霊場として古くから九州広域の人々の信仰を集めてきました。今では英彦山の中を車やスロープカー(登山電車)で移動できるようになり、一般の人々も気軽に観光を楽しめるようになっています。

【鹿児島県】開聞岳

PIXTA

九州の観光スポットのひとつ、「開聞岳」。このスポットは鹿児島県指宿市に位置し、展望所からの風景やトカラ馬の放し飼いの風景などを楽しむことが出来ます。開聞岳に登山する場合、登りに3時間、下りに2時間ほどかかるので、日没の時間に気をつけて計画を立てる必要があります。

【宮崎県】えびの高原

PIXTA

「えびの高原」は、宮崎県えびの市の南に広がる、標高1200mの高原です。豊かな自然の宝庫とされ、宮崎県内屈指の観光エリアとされています。高原内には、不動池や六観音御池、白紫池などの火山湖が点在しています。周囲のトレッキングコースは「美しい日本の歩きたくなるみち500選」に選ばれるほど。春・夏の美しいみずみずしい緑と、秋の紅葉が魅力的。冬にはスケートが楽しめたりと、四季を通じて自然を堪能できるスポットです。

【熊本県】大観峰

PIXTA

九州観光でも人気の高い「阿蘇山」。「大観峰」は、阿蘇外輪山の最高峰であり、人気の阿蘇五岳(高岳・中岳・根子岳・烏帽子岳・杵島岳)を一望できる絶景ポイントです。雄大なパノラマで、大自然を満喫できる最高の場所と言われています。また、天気の良い秋晴れの朝には雲海を見ることもできることから、観光客に人気のスポットとなっています。

【大分県】由布岳

PIXTA

「由布岳」は、標高1,583mの活火山です。ふたつの山頂が特徴的で、きれいな円錐状の形をしていることから「豊後富士」の愛称で親しまれています。山麓には名宿が多いことで有名な湯布院温泉があり、温泉はこの由布岳の火山によるところが多いと言われています。5月から6月にかけてはミヤマキリシマがピンク色に咲いて見ごろを迎えます。

【鹿児島県】韓国岳

PIXTA

「韓国岳」は、九州の鹿児島県霧島市にある、登山観光スポットです。韓国岳の見どころは、頂上から眺められる、桜島までの雄大な景色と、6月になると咲き誇るミヤマキリシマの花です。韓国岳自体は登山可能ですが、現在は新燃岳火山活動により、新燃岳等が入山規制中のため、霧島連山縦走はできません。トレッキングの際にはご注意ください。

【大分県】鶴見岳

PIXTA

「鶴見岳」は標高1,375mの活火山で、山麓には別府温泉が広がっています。中腹の「別府高原駅」から山頂まではロープウェイが通っており、約10分で頂上に登ることができます。鶴見岳は四季の移ろいが美しく、春はミヤマキリシマ、夏は避暑、秋は紅葉、冬は霧氷が登山客を魅了します。ロープウェイ前には「九州焼酎館」もあります。

【長崎県】雲仙岳

PIXTA

「雲仙岳」とは、普賢岳、国見岳、妙見岳、絹笠岳、高岩岳、野岳、矢岳、九千部岳の8つの山々からなる山体の総称です。野鳥や高山植物の宝庫であり、春はツツジ、初夏は新緑、秋は紅葉、冬は樹氷と、その美しい自然を1年中楽しむことができます。昭和9年に国内で最初の国立公園に指定されたという、深い歴史を持つスポットでもあります。

九州には城や城跡が多数!城めぐりで歴史にふれよう

【熊本県】熊本城

PIXTA

熊本県の「熊本城」は、圧倒的な存在感を誇る石垣が有名な観光名所です。加藤清正が1601年から7年もの歳月をかけて築城した宇土櫓は国の重要文化財に指定されています。そのほかにも、昭和30年から50年頃に植栽された約800本の桜や、県立美術館、監物台樹木園、市立博物館や伝統工芸館など、あらゆる見どころが存在します。

【福岡県】小倉城

PIXTA

「小倉城」は、1602年に細川忠興公が築城した福岡県にあるお城です。城内には、小倉の街を360度見渡せる展望ゾーンや、当時の資料などが観覧できる展示ゾーンがあります。老若男女問わず楽しめるスポットなので九州観光の際は是非立ち寄ってみてください。

【佐賀県】唐津城

PIXTA

豊臣秀吉の家臣・寺沢広高がここ唐津に封じられた後に建てた城が「唐津城」です。唐津城は江戸時代に入ると藩庁となりました。現在建っている天守閣は当時のものではなく、昭和41年に模擬天守として建てられたものです。現在は、別名「舞鶴城」として唐津のシンボルとなり、今も多くの市民に愛されています。

【長崎県】島原城

PIXTA

長崎県にある「島原城」は、別名「森岳城」と呼ばれています。安土桃山期の築城様式が取り入れられており、壮麗なお城でしたが、明治の御一新で解体されていましました。しかし、その後1964年には天守閣が復元され、今では「日本100名城」に選ばれるほどの美しいお城へと再現されています。城内には資料館や記念館があり、歴史を感じられる観光スポットとなっています。

【大分県】豊後杵築城

PIXTA

戦国時代に九州の武将・大友家の領地であった「杵築城」は、海に面した高台に建っており、この城を攻め落とそうとした島津家は大変な苦労をしたそうです。現在、この地は公園として利用されており、天守も模擬天守として再建され今では資料館として活用されています。当時の遺構は石垣のみとなっていますが、城下町の風情がよく残っており、散策するのにオススメなスポットです。

九州といえばやっぱりパワースポット!九州の神社・寺を紹介

【福岡県】太宰府天満宮

PIXTA

「太宰府天満宮」は、菅原道真公を祭っている九州屈指の神社です。菅原道真公は学問と厄除けの神様として有名です。その巨大で荘厳な神社は一度見れば忘れる事はないでしょう。この近辺へ観光に来た際は、是非立ち寄っていただきたい九州観光の定番スポットです。

【福岡県】水天宮

PIXTA

福岡県久留米市に位置する「水天宮」は、全国のあらゆる場所にある水天宮の総本宮で、安産や水難除け、子供の守護神として広く親しまれています。落ち着いた佇まいが魅力的な境内や、農耕や文芸の神様を祀る「秋葉神社」、水徳の神様となる「水神社」など、見どころの多い観光名所です。

【福岡県】八坂神社

PIXTA

岡県小倉にある「八坂神社」は、産業隆昌、厄除け、縁結びで有名な神社です。八坂神社では毎年、約390年の歴史を有する「小倉祇園太鼓」という例大祭が開催され、多くの観光客で賑わいます。

【大分県】宇佐神宮

PIXTA

「宇佐神宮」は、大分県宇佐市にある八幡様の総本宮です。神社では、年間約150の祭典が行われており、通年たくさんの人が訪れます。また、金運上昇のパワースポットとしても有名であり、九州の人気観光スポットとなっています。

【鹿児島県】霧島神宮

PIXTA

九州の鹿児島県霧島市にある「霧島神宮」はパワースポットとして知られている有名な神宮です。パワースポットだけに色んなパワーをもらうことができ、自然も堪能できるとあって人気の観光スポットです。九州観光の際には霧島神宮を訪れると間違いなしです。

【福岡県】宗像大社

PIXTA

九州でパワースポットめぐりをしたいなら、福岡県にある「宗像大社」がオススメです。宗像大社には三女神が祀られており、地元では交通安全の神様として有名です。観光ついでに交通安全祈願をする人も大勢います。美しい神殿に目を奪われること間違いなしな、厳かかつ幻想的な空気に包まれた観光スポットです。

【福岡県】夫婦岩

PIXTA

「夫婦岩」は福岡県桜井二見ヶ浦にある2つの岩です。桜井二見ヶ浦の夫婦岩は、岩の間に沈む夕日が絶景で「日本の夕日100選」に認定されています。大鳥居の前にある「鯨岩」は、名前の通り、鯨の形をしていて、海難防止や縁結びの御利益があるといわれています。

【福岡県】​宮地嶽神社

PIXTA

「宮地嶽神社」は、開運商売繁昌の神社として有名な宮地嶽神社の総本社です。神社では、1月に玉替祭、9月に秋季大祭などの祭りが行われており、通年たくさんの観光客で賑わっています。九州観光の際にはぜひ訪れていただきたいスポットです。

【福岡県】櫛田神社

PIXTA

九州観光ではずせないスポットといえば、福岡市の「櫛田神社」です。こちらは古くから博多の街の守り神として信仰を集めるとともに、700年以上の歴史を誇る博多祇園山笠の舞台となる神社です。毎年7月15日の早朝に繰り広げられる勇壮なお祭りを見に、全国から多くの観光位客ここを訪れます。

【福岡県】筥崎宮

PIXTA

「筥崎宮」は、日本三大八幡宮のひとつであり、別称「筥崎八幡宮」とも呼ばれる福岡県にある神社です。筥崎宮は戦勝の神様として有名で、九州を本拠地とするスポーツチームも毎年優勝祈願に訪れています。また、秋には福岡の三大祭りの一つ放生会も行われ、多くの観光客が訪れます。

【熊本県】阿蘇神社

PIXTA

熊本県阿蘇市の「阿蘇神社」は、戦国時代に肥後で勢力を誇った阿蘇氏とゆかりの深い神社で、全国におよそ450ある阿蘇神社の総本社です。日本三大楼門のひとつに数えられる阿蘇神社の楼門は国の重要文化財に指定されており、九州観光の際にはぜひ訪れていただきたいスポットです。

【宮崎県】鵜戸神宮

「鵜戸神社」は、夫婦円満、子宝、安産などの御利益があるとされ、宮崎県で最も有名な神社です。本殿前の磯にある「霊石亀石」の穴の中に運玉を投げ入れ、見事入ると願いが叶うという言い伝えがあり、通年たくさんの参拝客が鵜戸神社に訪れております。九州観光の際は是非立ち寄ってみてください。

【佐賀県】祐徳稲荷神社

PIXTA

「祐徳稲荷神社」は、日本三大稲荷に数えられるお稲荷様です。「鎮西日光」とも呼ばれ、その荘厳な本殿を見ようと年間300万人の参詣客が訪れます。バス停からの参道には土産物屋などが軒を連ねており、中でも筒からようかんを押し出して付属の糸で切る「稲荷ようかん」は人気のお土産です。「祐徳博物館」には重要文化財が展示されています。

【鹿児島県】高千穂神社

PIXTA

「高千穂神社」は、九州の宮崎県西臼杵郡高千穂町にある神社です。古事記などで天孫降臨の地として描かれているなど、その歴史は古く、高千穂郷八十八社の総社ともなっています。本殿や奉納されている鉄造狛犬一対が重要文化財になっているなど見所も多く、その重厚な佇まいなどと合わせて人気の観光地となっています。

【福岡県】恋木神社

PIXTA

「水田天満宮」の末社として御祭神・恋命を祀る日本唯一の神社が「恋木神社」です。その歴史は古く、建立は鎌倉時代になります。その名の通り、恋の神様として女性を中心に親しまれており、ご神紋であるハートの形をしたお守りや絵馬が人気です。また、鳥居や参道にもハートが配されており、女性受け抜群の観光スポットとなっています。

【福岡県】淡島神社

PIXTA

北九州にある「淡島神社」は日本三大淡島神社のひとつ。安産や子授け、万病平癒の神社として、毎年多くの人々が参詣に訪れます。本殿に至るまでにいくつかのパワースポットがあり、一番人気は本殿内にある「おなで石」です。この石で悪いところをなでるとたちまち良くなると評判のスポットです。

【宮崎県】天岩戸神社

PIXTA

「天岩戸神社」は、神話の中で天照大神が隠れたとされる「天岩戸」を祀った神社です。東宮と西宮に分かれていて、こちらからほどなく歩くと、天照大神を岩戸から出すために八百万の神々が対策を練ったとされる『天安河原』があります。岩場の中に小さな鳥居と祠があり、周りには無数の積石が積まれており、幻想的かつ厳かな空間が広がります。

【福岡県】須佐神社

PIXTA

今井の祇園と呼ばれる北九州を代表する祇園社が、福岡県「須佐神社」です。実はこちら、「今井津須佐神社」と「大祖大神社」という2社が並んで建っている珍しい神社で、鳥居の神額には2社の名前が並んでいます。拝殿に向かって左右に本殿が向き合っているのも、この神社ならではです。毎年7月15日から8月3日までの期間は「今井祇園祭」が行われます。

【宮崎県】宮崎神宮

PIXTA

日本国初代天皇である神武天皇を祀る神社が「宮崎神社」です。地元の人からは「神武さま」の呼び名で崇拝されています。毎月頭には朔日(ついたち)参りに多くの参列者が訪れ、毎月お参りに来た方には証書が渡されます。また、境内には樹齢400年の天然記念物・オオシラフジがあり、野鳥の憩いの場となっております。

【宮崎県】青島神社

PIXTA

「鬼の洗濯板」に囲まれた周囲1.5kmの小さな島「青島」。この青島の中心に青島神社があります。古くから縁結びの神さまとされており、参拝客があとを絶ちません。また、日向七福神めぐりのひとつとして、青島神社には琵琶を奏でる弁財天も安置されています。南国の木々に囲まれての参拝に是非訪れてみてはいかがでしょうか。

九州の公園・庭園スポット!のんびり過ごすならココ!

【福岡県】大濠公園

PIXTA

九州観光でオススメなのが、福岡市の中心にある「大濠公園」です。園内の池の周囲は約2kmなので、ゆっくり歩きながら途中にある日本庭園や美術館に立ち寄ることができます。池では貸しボートを利用することができます。また、ボートハウスのレストランでは福岡の食材を生かした料理も楽しめます。

【福岡県】響灘緑地 グリーンパーク

PIXTA

「響灘緑地 グリーンパーク」は、北九州市若松区の頓田貯水池を中心にした都市公園です。公園内には、「大芝生広場」や「じゃぶじゃぶ池」、自転車やサイクルボートがレンタルできる「サイクリングターミナル」などがあります。また、カンガルーやポニーと触れ合える広場もあり、家族や友人と1日中楽しめるオススメの観光スポットです。

【熊本県】城山公園

PIXTA

戦国時代、難攻不落の城として九州の雄・島津義久を苦しめた水俣城。今や城の跡地として小高い山を残すのみとなりましたが、この「城山公園」は地域住民の憩いの場として親しまれています。春先になると紅白様々な梅が咲き始めて、いい香りを漂わせます。また、スポーツグラウンドも整備されており、運動施設が充実しているので、身体を動かすのにぴったりなスポットです。

【熊本県】水前寺公園

PIXTA

「水前寺公園」は、肥後の藩主・細川家の御茶屋として造成された桃山式回遊庭園です。中央に約10,000平方メートルの池があり、四季の移ろいに合わせて様々な情景を生み出しています。また、園内には細川藤孝・忠興をはじめ、歴代の藩主が祀られている「出水神社」があります。

【佐賀県】御船山楽園

「御船山楽園」は、標高210mの「御船山」を背に位置する、約15万坪にも及ぶ池泉回遊式庭園です。江戸時代末期に武雄領主・鍋島茂義によって3年の歳月をかけて造成されました。4月から5月にかけて園内にはツツジが咲き乱れ、紅葉の時期になるとまるで絵画のような情景が広がり、訪れる人々を魅了します。

【福岡県】舞鶴公園

PIXTA

福岡城址に広がる「舞鶴公園」。平安時代には外交の拠点であった「鴻臚館」や「福岡県庁」があり、パ・リーグの黎明期を支えた「平和台球場」などがあった公園としても有名です。今は、約500本の桜が植えられており、毎年春になると多くの花見客が訪れます。また、藤棚やボタン、芍薬なども咲いてり、美しい景色を望む事ができます。

くじゅう花公園

PIXTA

「くじゅう花公園」は、大分県久住高原にある面積約20ha、標高800mの植物公園です。園内には季節に応じて四季折々の花が咲き、通年多くの観光賑わいます。また、くじゅう花公園はペットも入園できるので、家族やペットと一緒に美しい四季の花を楽しむことができます。

フローランテ宮崎

PIXTA

「フローランテ宮崎」は、宮崎市にある51,00平方メートルもの面積を誇る植物公園です。屋外庭園はもちろん、巨大な屋内庭園では一年中花々を楽しむことができます。また、日本庭園や洋風庭園、他にもコンセプトに沿った庭園を展示しており、庭づくりのヒントにもなります。冬には園内をイルミネーションが彩り、花と光の美しい共演を楽しめます。また、みやざきフラワーフェスタの会場のひとつとしても親しまれています。

戦争の歴史を知る旅。九州の戦争資料館

長崎原爆資料館

PIXTA

1945年8月9日、長崎に落とされた原爆被害を今の人々に伝える重要な資料館が「長崎原爆資料館」です。座っている人の影が焼き付いた天主堂跡や熱線で焼け熔けたガラス瓶など、その当時に起こった出来事を物語る品々が展示されています。また、被爆体験をつづった映像も上映されており、核兵器の恐ろしさを今に伝えています。

平和公園

PIXTA

「平和公園」は、1945年8月9日に投下された長崎原爆の爆心地を中心として広がる公園です。園内には平和を祈る「平和祈念像」や、多くの動員学徒・女工たちが犠牲になった軍需工場跡にたつ「長崎の鐘」などがあり、平和を願う人々が多く訪れています。また、園内には長崎原爆資料館があり、原爆被害を今に伝えています。

知覧特攻平和会館

PIXTA

「知覧特攻平和会館」は、太平洋戦争末期の大日本帝国陸軍航空隊・特攻に関する資料を展示する施設です。実物の戦闘機数機の他に、特攻隊員の遺影、遺品、遺書など、様々な資料を見ることができます。鹿児島県知覧町は当時特攻基地があった場所。今では平和のシンボルといえる場所であり、九州を訪れる方々の観光スポットとなっています。

九州で芸術に触れよう!九州の美術館・博物館

九州国立博物館

PIXTA

「九州国立博物館」は、日本で4番目に建てられた歴史ある国立博物館です。施設にはミュージアムホールや展示室などがあり、コンサートやアジア文化の体験エリアなど、小さなお子様でも楽しめる様々な催し物が行われています。九州観光の際は是非立ち寄ってみてください。

いのちのたび博物館

PIXTA

「いのちのたび博物館」は、福岡県にある自然史・歴史博物館です。館内には、動物や植物の標本や、弥生時代復元住居を原寸大で再現した展示物などが展示されております。また、館内の理科室では様々な実験などが体験できるため、子供から大人まで楽しめる施設です。

出光美術館

「出光美術館」は、福岡県の「門司港レトロ地区」にある美術館です。館内には日本の書画や中国・日本の陶磁器、美術館の創設者である出光佐三氏が集めた陶磁器や絵画などの美術品が多数展示されています。

九州鉄道記念館

PIXTA

「門司港レトロ」にあるレンガ造りの記念館「九州鉄道記念館」には、明治時代に九州を駆けた木造の客車や、C59などの機関車が展示されています。屋外にはミニ鉄道公園があり、「つばめ」や「かもめ」といった九州ゆかりの小型列車が用意されており、本物さながらの運転体験が楽しめます。また、九州の交通系ICカード「SUGOCA」を使えば入場料が割引されます。

北九州市立美術館

PIXTA

ロサンゼルス現代美術館などを手がけた建築家・磯崎新が設計をつとめた「北九州市立美術館」。モネやルノワールなど印象派の作品からモダンアートまで数多く展示されています。特に、国文学者・田村専一が寄贈した、1,300点に及ぶ貴重な浮世絵のコレクションは見ものです。

九州といえば温泉!九州のオススメ温泉スポット

黒川温泉

PIXTA

全国屈指の温泉地として名を馳せる、熊本県「黒川温泉」は、年間およそ90万人が訪れる日本でも指折りの温泉地です。そこかしこで立ち上る湯けむりの中に20軒近くの温泉宿が佇み、食事処やおみやげ屋などが軒を連ねる光景は日本の古き好き情緒を感じさせてくれます。温泉の効能は胃腸痛、骨折、外傷、やけどなどで、泉質は硫黄泉や塩化物泉、硫酸温泉などです。

鉄輪温泉

PIXTA

日本一の源泉数と湧出量を誇る別府八湯のひとつ、「鉄輪温泉」。別府の映像で湯煙が温泉街をつつむシーンがよく用いらますが、その映像に登場しているのが「鉄輪温泉」です。この湯気は、鉄輪の住民や湯治客の冬場の暖房や、蒸し料理などに活用されていました。また、「地獄蒸し工房鉄輪」では、江戸期から用いられている「地獄蒸し料理」を体験することができます。

明礬温泉

PIXTA

豊富な湯量で、湧出量世界第2位の別府八湯。その中でもっとも標高の高いところに位置するのが「明礬温泉」です。かやぶき屋根の「湯の花小屋」は明礬温泉のシンボルで、日々良質な湯の花が精製されています。温泉の特徴としては青磁色の硫黄泉で、皮膚病に効果的と評判です。日本の原風景と良質な温泉が売りの温泉地です。

竹瓦温泉

PIXTA

「竹瓦温泉」は、別府温泉にある市営の共同浴場です。開業当初は竹屋根でしたが、改築した際に瓦葺きに変えたことにより、「竹瓦」の名前がつけられました。正面から見ると唐破風造りが見事で、別府温泉のシンボルとして活用されることもしばしば。中はレトロな調度品が置かれていて、まるでタイムスリップしたかのようです。

血の池地獄

PIXTA

「血の池地獄」は、別府の地獄めぐりのひとつで、国の名勝に指定された「地獄」です。血のような赤い地獄の正体は高温の熱泥で、その温度は78℃。深さも30mと深いのですが、粘土質のためそれ以上とも言われています。地獄めぐりは他にも98℃の「海地獄」や、101℃の温泉が吹き出す「龍巻地獄」などがあります。

市街地中心の観光ならここ!九州中心地のオススメ観光スポット

博多駅

PIXTA

福岡県「博多駅」周辺にはあらゆるジャンルの観光名所が点在しています。博多駅自体も「JR博多駅」として生まれ変わり、専門店や百貨店などのゾーンや、日本最大級の大きさ誇るレストランゾーン、イベントホールや屋上庭園などが設立され、駅ビルとしては国内最大級のランドマークとなります。

鳥栖プレミアム・アウトレット

「鳥栖プレミアム・アウトレット」は、2004年3月に佐賀県鳥栖市にオープンした九州最大級のアウトレットモールです。カリフォルニア南部の街をイメージして造られた施設内には、ファッションや生活雑貨、飲食などの店舗が150店以上出店されています。また、国内外の有名ブランドも多数出店しており、九州を代表するアウトレットとして連日来場客で賑わっています。

福岡タワー

PIXTA

「福岡タワー」は、日本の海浜タワーで1番高い、全長234mのタワーです。タワー内には福岡の絶景を360度楽しめる展望台やレストランが併設されており、連日多くのの観光客で賑わっています。また、館内にあるハートのオブジェが「恋人の聖地」とされており、九州で人気のデートスポットとなっています。

福岡ヤフオク!ドーム

PIXTA

「福岡ヤフオク!ドーム」は、日本で初めて開閉式屋根を設置したスタジアムです。福岡ヤフオク!ドームでは、野球やコンサート、展示会などたくさんのイベントが開催されており、通年多くの観光客で賑わっています。また、ドーム見学なども開催されているため野球ファンにはたまらない九州の観光スポットです。

門司港レトロ

PIXTA

「門司港レトロ」は、福岡県にある門司港駅周辺のエリアです。門司港レトロは国土交通省の「都市景観100選」を受賞しており、エリア内にはレストランやホテル、雑貨店や美術館などが立ち並んでいます。老若男女問わず楽しめる九州で人気の観光スポットです。

福岡国際センター

PIXTA

「福岡国際センター」は、スポーツの会場や展示会、コンサートなど、幅広い用途に使用されているコンベンションホールです。ホール内では毎年、大相撲十一月場所(九州場所)や柔道の大会、ボリショイサーカスの興行などが行われており、通年たくさんの観光客が訪れています。

キャナルシティ博多

PIXTA

「キャナルシティ博多」は、7つの建物群から構成されている福岡県にある複合商業施設です。施設内にはショッピングモールや映画館、ラーメンスタジアム、ホテル、劇場などが立ち並び、通年様々なイベントが行われてます。海外からの観光客も多く、九州で大変人気の観光スポットです。

人吉駅前からくり時計

PIXTA

熊本県人吉市にある「人吉駅前からくり時計」は、人吉城の形をしているのが特徴的です。毎日決まった時間になると、お殿様が城下見物を行うというストーリーが、民謡「球磨の六調子」のメロディーに乗せて演じられます。日中は一時間ごとに行われ、作動時間は3分10秒です。お子様にも喜ばれる九州観光の隠れた名所です。

ベストアメニティスタジアム

PIXTA

「ベストアメニティスタジアム」は、現在J1で活躍中のプロサッカーチーム「サガン鳥栖」のホームグラウンドで、サッカー専用スタジアムです。ピッチは天然芝で、25,000人を収容できるスタンドの支柱は、鳥栖で出土した弥生時代の銅剣がモチーフになっております。以前は鳥栖スタジアムと呼ばれていました。

別府タワー

PIXTA

「名古屋テレビ塔」や「通天閣」、「東京タワー」などのタワー6兄弟の3番目である「別府タワー」は、1957年の別府温泉観光産業大博覧会の目玉として建造されました。全長90mで55mにある展望台からは別府の海山をパノラマで一望できます。また、展望台にはラウンジがあり、夜になると別府の夜景と共にお酒を味わえます。

旦過市場

PIXTA

福岡県北九州市に位置する「旦過市場」は、およそ180mのアーケード街を中心に魚介・野菜・精肉など200程の店が集まる市場です。市場にはフグ、ヒラメ、タイ、アンコウといった高級魚から、アジやイワシなどの大衆魚までがそろっています。郷土料理の「じんだ煮(いわしのぬかみそ炊き)」や鯨肉を取り扱っている店もあります。食材が所狭しと並べられた光景は、昔ながらの風情が溢れています。

チャチャタウン小倉

PIXTA

「ぶらぶら歩きが楽しめる路面店感覚の商業施設」がコンセプトで、観覧車や映画館専門店など60店舗が入る「チャチャタウン小倉」。1階イベント広場では、ライブやパフォーマンスなどが365日開催されています。また、高さ60m・直径50mの大型観覧車は、1周約12分で小倉を一望できる人気スポットとなっています。

美しい夜景を堪能しよう!九州のオススメ夜景スポット!

稲佐山

PIXTA

九州観光をするのであれば、一度は訪れてみたいのが「稲佐山」です。長崎県の「稲佐山」は、夜景で知られており、その夜景は一千万ドルの夜景と称されています。もちろん、昼間に訪れても美しい景色を堪能できます。山頂へはロープウェーや車で簡単にアクセスができるため、観光の際にオススメのスポットです。

皿倉山

PIXTA

「皿倉山」は北九州市にある標高622mの山です。山麓から山上までを結ぶケーブルカーや、360度のパノラマを楽しめる小型モノレール・スロープカーで山頂まで簡単にアクセスできます。夜には若戸大橋から関門海峡までの北九州市の夜景を堪能できます。アクセスが良いので夜のデートスポットとしてもお薦めです。

城山

PIXTA

九州観光に行くのであれば、「城山」は外せません。城山は西南戦争最後の激戦地であり、西郷隆盛終焉の地が存在するなど、歴史好きにはたまらないスポットです。また、霧島連山を望むことができ、素晴らしい展望が広がります。また、夜には美しい夜景を望むこともでき、カップルにオススメのスポットとなります。

別府温泉 日帰りから露天風呂までおすすめ温泉6選!

https://asoview-trip.com/article/7127/

ページTOPへ

このページのTOPへ