河口湖観光案内!自然豊かな河口湖観光で行くべきおすすめスポット26選

  • 5652 |

河口湖の観光にオススメのスポットを紹介します。富士山麓に位置し、豊かな自然に囲まれた河口湖は、観光や自然散策にぴったりのスポットが多数あります。富士五湖の西湖や本栖湖、精進湖などの美しい湖をはじめ、一度は食べておきたい天下茶屋の名物「ほうとう鍋」、自然散策にオススメの青木ヶ原樹海、神秘の力に満ちた妙法寺など、河口湖を観光する際に知っておきたいスポットをまとめました。

遊びからグルメまで!河口湖のオススメ観光名所8選

河口湖周辺には、様々な観光名所が存在します。大自然の中で思いっきり体を動かして遊べる「フォレストアドベンチャー」や、山梨のご当地グルメ「ほうとう鍋」が堪能できる老舗「天下茶屋」、河口湖の湖上から雄大な富士山を望むことができる河口湖遊覧船など、河口湖の観光名所をご紹介します。

フォレストアドベンチャーフジ

http://yaoyolos.seesaa.net/

フォレストアドベンチャーフジは、森林を利用して作られたアウトドアパークです。ここでは、ジップラインと呼ばれるスライダーや、ターザンロープなどの器具を駆使しながら、樹と樹の間に張り巡らされたコースを移動して遊びます。コースは難易度別に分かれているので、スリルを味わいたい方や、子どもと一緒に楽しみたいという方など、目的に合わせて楽しみ方が選べるのも特徴のひとつです。


河口湖遊覧船

http://09516001.at.webry.info/

河口湖観光に欠かせないのが、河口湖遊覧船アンソレイユ号です。河口湖駅から徒歩10分の場所に乗り場があります。遊覧船の所要時間は1周約20分。船内はゆったりとした客室となっており、ペットを連れて乗船することもできます。また、船内2階にはデッキスペースがあり、そこから一望できる雄大な富士山は絶景です。

赤富士ワインセラー

http://sakaking.cocolog-nifty.com/

19世紀のフランス・ボルドー地方のワイン貯蔵庫を再現した赤富士ワインセラーには、ワインの製造にかかわる様々な道具を配置した資料展示があります。また、琉球漆喰を利用して作られた貯蔵庫では、一定の温度と湿度に保たれた環境でワインが保管されています。

天下茶屋

http://minkara.carview.co.jp/

太宰治が富士山麓へ行く様子が、実体験を元に描かれた小説「富嶽百景」の舞台となった、老舗のほうとう屋「天下茶屋」。ここでは、文豪たちが愛した「ほうとう鍋」を食べることができます。たっぷりの野菜と自家製麺を、地みそでじっくりと煮込んだほうとう鍋はまさに絶品。また、天下茶屋から一望できる富士山と河口湖の眺望は、古くから富士見三景のひとつに数えられるほどの絶景です。

西湖いやしの里根場

 

河口湖観光で外せないスポットのひとつに「西湖いやしの里根場」があります。こちらは本沢川の両岸に20棟ほどの茅葺民家の集落を復元したもので、昔の暮らしの様子を伺うことができます。茅葺民家では伝統工芸体験ができるほか、みやげ屋やそば屋などの施設があり、家族で楽しむことができます。

富士すばるランド

http://ameblo.jp/

「遊ぶ、見る、触れる」がコンセプトのテーマパーク富士すばるランドは、立体巨大迷路が子どもたちに人気のレジャースポットです。立体巨大迷路は、上下左右に動き回りながらゴールを目指す5階建てのアトラクションで、290ほどのブロックで構成されています。そのほかにも、巨大なブロックで子どもたちの想像力を育む「巨大ブロックランド」なども人気です。

河口湖オルゴールの森

http://annabelle.at.webry.info/

河口湖の北岸に佇む観光施設「河口湖オルゴールの森」は、まるでヨーロッパに来たかのような美しい景観が魅力です。園内には、世界最大級のダンスオルガンがあるオルガンホールや、3500株のバラが咲き誇るローズガーデン、レストラン&カフェ、お土産が買えるおとぎの国ミュージアムショップなど、様々な施設があります。そのほかにも、ドレスレンタルができる「プリンセスプラン」が用意されています。

河口湖ステラシアター

http://usquebaugh-blog.at.webry.info/

河口湖ステラシアターでは、毎月様々な音楽イベントが開催されています。また、収容人数100名と小規模であるものの、ピアノなどのアコースティックコンサートが開催される河口湖円形ホールなどもあります。ローマの劇場に似た稼働ステージからは富士山を望むこともできます。

河口湖の自然を堪能しよう!自然を満喫できるスポット7選

豊かな自然に囲まれた河口湖周辺には、富士五湖である西湖や精進湖のような美しい景観を望むことができる湖や、青木ヶ原樹海、東海道自然歩道、富岳風穴など、富士の自然を存分に満喫できるスポットが目白押しとなっています。ここでは、そんな河口湖観光にオススメな自然散策スポットをご紹介します。

西湖

http://blogs.yahoo.co.jp/

西湖は、富士五湖の中で精進湖の次に小さな湖です。水深は71mと深く透明度が高いことで知られています。濃い藍色の水面と、周囲に残る手付かずの自然が、神秘的な雰囲気を醸し出しています。西湖コウモリ穴や富岳風穴など見所が多いのも魅力です。

精進湖

http://47488575.at.webry.info/

精進湖は山梨県南都留郡富士河口湖町にある観光スポットです。富士五湖の中で一番小さい湖ですが、四季を通して美しい景観が広がることから「東洋のスイス」とも呼ばれています。精進湖から望む富士山は、富士山が大室山を抱きかかえているようにみえることから「子抱き富士」と呼ばれており、珍しい絶景を望む事ができます。

本栖湖

http://plysima.exblog.jp/

富士五湖のひとつ、本栖湖。その北岸から望む富士山の景観が美しいことで知られています。また、ここからの景色は、千円札のデザインになっていることでも有名。富士五湖の中でも特に自然が守られている湖で、河口湖エリアを訪れた際は是非立ち寄りたい観光スポットのひとつです。

青木ヶ原樹海

http://blogs.yahoo.co.jp/

青木ヶ原樹海は、富士山麓の標高1,000m付近に広がる観光スポットです。ここでは、富士河口湖町認定のネイチャーガイドによる、解説付きの樹海ツアーが開催されています。コースは3つに分かれており、気軽に参加できる1時間コースや、本格的に樹海をめぐる3時間コースなどがあります。このツアーで訪れることができるスポットは、コウモリ穴や、野鳥の水飲み場、富岳風穴などです。

東海自然歩道

http://blogs.yahoo.co.jp/

東海自然歩道は、東京都八王子市の「明治の森高尾国定公園」から大阪府箕面市の「明治の森箕面国定公園」までの1都8県2府を結ぶ総延長1,697,2kmの自然歩道です。この自然歩道は河口湖周辺を通るルートとなっており、河口湖をはじめ、西湖や精進湖、本栖湖をめぐることができます。目の前に広がる雄大な自然を肌に感じ、四季折々に表情を変える草木を知ることのできる、観光客に人気のスポットです。

富岳風穴

http://blogs.yahoo.co.jp/

河口湖観光の目玉スポットのひとつが富岳風穴です。国の天然記念物にも指定されている富岳風穴は、真夏でも内部の気温が3度を上回ることがなく、まさに天然の冷蔵庫といえます。洞窟の長さは200mほどで、約15分で見学できます。洞窟最奥にある光り苔の群生地は世界的にも珍しいと言われており、暗闇に青白い光が妖しく輝く様子は必見です。

御坂峠

http://caterham7777777.blog.so-net.ne.jp/

河口湖町と笛吹市にまたがる御坂峠は、葛飾北斎や歌川広重など、浮世絵の巨匠が絵を完成させるために足を運んだことで知られています。御坂峠からの眺望はよく、山頂が白く輝く富士山が河口湖に映り、近くの山々に挟まれた遠近感のある自然風景が楽しめます。

 

ゆったり過ごすなら公園がオススメ!河口湖エリアの公園5選

河口湖周辺には、豊かな自然を活かした大型の公園が点在しています。なかでも、美しい草花を楽しめる大池公園や大石公園、河口湖が一望できる河口湖天上山公園などでの散策がおすすめです。ここでは、河口湖エリアでゆっくりと過ごしたい時に便利な、河口湖周辺の公園をご紹介します。

大池公園

http://akanenosora-2.blog.so-net.ne.jp/

河口湖湖畔にある大池公園は、ポプラの並木が美しい公園です。水辺を散歩しながらゆったりとした時間を過ごすことができます。「河口湖冬花火大会 湖上の舞」のメイン会場にもなっており、例年多くの観光客でにぎわいます。

大石公園

http://blog.goo.ne.jp/

大石公園は、富士山とラベンダーと河口湖が同時に鑑賞できる人気の観光スポットです。大石公園のある富士河口湖では、6月中旬から7月中旬までにかけて町全体で10万本に及ぶラベンダーが咲き誇り、河口湖の夏の風物詩になっています。大石公園も、ラベンダーが鑑賞できる代表的スポットとして知られており、毎年「河口湖ハーブフェスティバル」のサブ会場としても使われています。

河口湖ハーブ館

http://blog.goo.ne.jp/

河口湖のほとりにある河口湖ハーブ館は、1年を通してハーブとお花が楽しめる観光スポットです。館内にはラベンダーやローズなどを栽培しているハーブガーデンがあります。また、ショップでは栽培されたハーブを使用した入浴剤やせっけんなどを購入することができます。カフェが併設されているので、香り豊かなハーブティーを飲みながらホッと一息つけるのも魅力のひとつです。

河口湖天上山公園

http://blogs.yahoo.co.jp/

河口湖天上山は、昔話「カチカチ山」の舞台と言われています。山頂にある展望台には、昔話などに登場する”峠の茶屋”をイメージして作られた「たぬき茶屋」があり、天上山を訪れる観光客の憩いの場所となっています。山頂に向けてロープウェイが運行しており、山頂から眺める河口湖の景色を気軽に楽しむことができます。

八木崎公園

http://freeway11.blog93.fc2.com/

八木崎公園はテニスコートや、多目的広場、東屋などがある総合公園です。様々なハーブや花々が栽培されていることでも知られており、6月〜7月に開催される「河口湖ハーブフェスティバル」のメイン会場になっています。山梨県有数の野鳥の宝庫とも言われており、バードウォッチングにも最適な公園です。

 

自然と芸術の調和を楽しもう!河口湖周辺の美術館2選

河口湖観光の際に是非訪れていただきたいスポットのひとつに美術館があげられます。富士山と河口湖の側に位置する河口湖美術館では、富士山をテーマにした作品に親しめます。また、久保田一竹美術館では、日本を代表する染色家・久保田一竹の創りだした美しい着物を、大黒柱16本を用いて造られたピラミッド型の建築の中で楽しむことができます。どちらも、美術館そのものの雰囲気と芸術品の完成度の高さに見惚れてしまうこと間違いなしのスポットです。

河口湖美術館

http://plaza.rakuten.co.jp/

河口湖観光で外せないスポットといえば、河口湖美術館です。こちらは、富士山と河口湖のそばに建つ美しい美術館で、富士山をテーマに描かれた作品や地元にゆかりのある作家の作品などを中心に展示しています。他にもルオー、横山大観、東山魁夷などの巨匠による作品も展示されています。

久保田一竹美術館

http://memi918.cocolog-nifty.com/

久保田一竹美術館は、日本を代表する染色家「久保田一竹」が自らの手で設立した美術館です。美術館の中には、大黒柱16本を使用したピラミッド型の展示室があります。職人の伝統的な技法と、現代的なログハウス工法が織りなす美しい空間で、久保田一竹の富士をテーマにした作品や代表作品に親しむことができます。

 

富士の神秘を感じよう!河口湖エリアの美術館4選

河口湖周辺には古い歴史をもち、神秘的な佇まいが魅力的な神社やお寺が多数存在します。八王子神社や妙法寺のような人気のスポットをはじめ、東光寺のような河口湖を一望できるお寺もあり、連日参拝に訪れる方や観光客などで賑わいます。ここでは、河口湖エリアの観光の際にオススメなパワースポットを厳選してご紹介します。

天上山護国神社

http://blogs.yahoo.co.jp/

河口湖町船津の地に鎮座する天上山護国神社は、明治39年の5月に建立されました。日清日露戦争の戦死者のために作られ、平成7年に改築されています。国家に尽した英霊一五八柱を祀っており、毎年5月2日が霊祭日となっています。

妙法寺

http://sakuramochimilk.blog61.fc2.com/

妙法寺は、日蓮上人の弟子によって1278年に創建されました。「三十番神堂」や「妙法寺庫裏」などの文化財があることで有名です。また、戦国時代からの富士山北麓の様子が詳しく記された「妙法寺記」という、学術的に価値のある資料が保管されています。

東光寺

http://motoiwa.net/

河口湖町長浜の高台にある、閑静なお寺です。河口湖を見下ろすことができる、穴場的絶景スポットとしても知られています。庭が綺麗に整備されており、眼下に広がる河口湖を眺めながら、のんびりと散策するのもオススメです。

八王子神社

http://blog.goo.ne.jp/

八王子神社は五穀豊穣と無病息災を願う神社で、954年に建立されたといわれています。赤い屋根が特徴で、河口湖を訪れる多くの観光ツアーでは、立ち寄りスポットのひとつに選ばれています。また、本殿にはスサノオノミコトの文例も祀られています。

ページTOPへ

「河口湖」周辺の関連記事

このページのTOPへ