【北海道】富良野・美瑛エリアの人気スポット21選!美瑛の丘やラベンダー畑など絶景が満載です

  • 3176 |

北海道にある富良野・美瑛の人気スポットを21か所ご紹介します。北海道の中でも1,2を争う人気観光地である富良野・美瑛。「美瑛 青い池」や「十勝岳」、「美瑛の丘」などが特におすすめの観光スポットです。自然や景色も素晴らしいのですが、北海道の特産物を扱ったグルメスポットも外せません。じゃがいもはもちろん、ふらの産の牛乳を使用したチーズに、北海道グルメの定番ジンギスカンなど、食べずにはいられない絶品グルメが目白押し。この記事を読んだらぜひ北海道へ行く準備を始めてください!

美瑛 青い池

美瑛から道道966号線を白金の方へまっすぐ向かうと現れる「美瑛 青い池」。
一目見た瞬間から目が釘付けになるような、コバルトブルーの水がとても印象的な池です。

http://minkara.carview.co.jp/

この青い池を作り出している原因は「アルミニウム」。源流である滝から豊富なアルミニウムが流れ込み、この美しい青を作り出しているそう。見頃は5月中旬~6月下旬までがベストです。
冬はカラマツの木に雪が積もり、とても神秘的な光景を作り上げます。

http://www.plaholi.com/

富良野観光の際には絶対に外せないスポットといえるでしょう。

 

ラベンダー畑 ファーム富田

中富良野町にある農園「ファーム富田」。春から秋にかけて開園するこちらの農園は、北海道の中でもラベンダーが美しい農園として有名です。

http://d.hatena.ne.jp/

見応えのある広大なラベンダー畑は毎年6月下旬ごろより早咲の品種が色づき始め、7月中旬から下旬にかけてピークを迎えます。その名の通りラベンダーからマリーゴールド、ビオラなど季節の花々が咲き乱れ、リードをつければペットとの散策も可能なのが嬉しいところ。

http://samurai-japan.co/

カフェでは、北海道産の野菜を使ったカレーや富良野パンを使ったジンギスカンドッグなどあまり見かけない品が並び、ラベンダーエキスを使ったラベンダーソフトやラベンダー生シュークリームが訪れる人に人気です。

 

美瑛の丘

「丘のまち 美瑛」と称されるほど美しい丘が広がっている美瑛。
十勝岳連峰を背景に、なだらかな丘が連なっているのが「美瑛の丘」です。

http://blog.livedoor.jp/

ジャガイモや小麦など、北海道ならではの広大な畑が伸びやかな景色を作り上げています。パッチワークの路と呼ばれている美瑛駅の北西側は春にはジャガイモの花が一面に咲き乱れ、秋には小麦が金色に輝く美しい畑です。

http://k-kabegami.com/

夕暮れ時には一面を黄金色に染め、まさにここ美瑛でしか見ることのできない絶景とよべるでしょう。

 

十勝岳

「十勝岳」は標高2,077mの活火山であり、大雪山国立公園内の十勝岳連峰(十勝火山群)の主峰です。「日本百名山」及び「花の百名山」に選定されています。

http://slowdolce.seesaa.net/

初心者でも楽しめる2時間程度の登山コースから、本格派のための7時間コースまで、さまざまな登山ルートがあるのも魅力的。活火山ならではのダイナミックな景色を楽しみつつ、山頂からの景観は格別です。
また、標高930mにある「望岳台」からの眺めも最高。

http://ramblingonmyhokkaido.blog112.fc2.com/

目の前には十勝岳がそびえたち、眼下には美瑛や富良野の街並みが一望できます。整備されている遊歩道からは夏季に多種類の高山植物を観察することも可能です。

 

四季彩の丘

東京ドーム3個分の広さを有する美瑛を代表する花園「色彩の丘」。
名物マスコット「ロール君」がお出迎えしてくれます。

http://j-session.way-nifty.com/

ラベンダーやルピナス、コスモス、ヒマワリなど年間約30種類の草花が丘を彩ります。
また愛嬌のあるアルパカが16頭飼われているアルパカ牧場もあり、子供を中心に人気です。

https://www.biei-hokkaido.jp/

冬はスノーモービルやスノーラフティングが楽しめ、観光バスなどで多くの観光客が訪れます。

 

セブンスターの木

美瑛の町から北西に5kmほど行ったところにある一本の柏の木が「セブンスターの木」です。
かつては「北瑛の一本木」と呼ばれていました。

http://blog.goo.ne.jp/

タバコの銘柄である「セブンスター」のパッケージに使われて以来有名になり、夏は多くの観光客が訪れます。周囲は畑が続くだけの広大な丘の上に、ぽつんと1本だけそびえる姿が印象的。また、この地区は、畑が農産物の作付けで色とりどりに見えることから「パッチワークの路」と呼ばれています。

 

クリスマスツリーの木

美瑛の南4kmほどの位置にあるトウヒの木が「クリスマスツリーの木」です。
名前のとおりクリスマスツリーに似ていることからそう名付けられました。

http://camera-beginner.sakura.ne.jp/

四季の中でも特に冬の美しさは際立っており、木の形もさることながら、丘のなだらかな地形もこの木を映えさせる要因のひとつになっています。なので、通年多くの観光客が写真を撮りにこの地を訪れますが、畑の中に立っているため近くまで行くことはできないのでご注意ください。

 

ケンとメリーの木

美瑛のまちから北に2kmほど行ったところにある大きなポプラの木が「ケンとメリーの木」です。
セブンスターの木と並んで美瑛を代表する観光地のひとつとなっています。

http://photohito.com/

日産自動車「愛のスカイライン」のCMに登場したことから「ケンとメリーの木」と呼ばれるようになりました。美瑛の丘陵地帯に1本だけ凛と立っている姿はとても美しく、美瑛の丘とマッチしており時代を超えて美瑛を代表する観光地になっている理由が分かります。

マイルドセブンの丘

美瑛のまちから3kmほど西に行った場所にある丘が「マイルドセブンの丘」です。
1978年にマイルドセブンのCMが撮影されて有名になりました。

http://koyasu-camerabox.sakura.tv/

四季折々に表情を変える丘の風景は絵画のように美しく、写真愛好家に高い人気を誇っています。とくにカラマツの防風林が夕陽に包まれる光景は絶景です。

 

フラワーランドかみふらの

「フラワーランドかみふらの」は、広大な敷地面積を有する富良野最大の観光農園です。
年間30万人が訪れる「フラワーランドかみふらの」は北海道の中でも特に人気のある観光スポット。

http://ramblingonmyhokkaido.blog112.fc2.com/

花畑を走る遊覧トラクターバスは子どもに大人気です。

http://ameblo.jp/

その他にも採れたての農産物販売や、ラベンダーのポプリを使ったまくらの手作り体験、押し花教室など、豊富な体験メニューで子どもから大人まで楽しめます。

 

白金不動の滝

「青い池」からほど近い場所にある「白金不動の滝」。
最近ではパワースポットとしても注目されています。

http://ramblingonmyhokkaido.blog112.fc2.com/

滝の高さは25mあり、十勝岳方面からの地下水が集まり岩の間をぬって落ちる段々の滝です。水量豊富で水温も低く、マイナスイオンがたっぷり。新四国八十八ケ所参道の1つになっており、近くには石仏群が並んでいます。

ページTOPへ

「富良野」周辺の関連記事

このページのTOPへ