吉祥寺の銭湯でゆっくり温まろう!「アサヒトレンド21」など吉祥寺周辺の銭湯厳選4店

  • 11590 |

吉祥寺周辺にある銭湯を4店厳選しました。吉祥寺は、繁華街や百貨店などの便利なお店が増える一方で、歴史や文化を守り続ける街です。そんな吉祥寺にある銭湯は、それぞれに個性が光ります。屋根がある半露天風呂が人気の「アサヒトレンド21」、3段階の温度から好みのお湯に浸かれる「春の湯」など、どれも独自のスタイルが魅力の銭湯です。吉祥寺に訪れた際は、ぜひ立ち寄ってみてください。

弁天湯

http://tokyosento.com/​

「弁天湯」は、昭和21年に開業した老舗銭湯です。水枕のついた寝湯や、ラジウム鉱泉の浅湯を楽しめます。また、弁天湯の名物は日替わりの薬湯です。日替わり湯で使われるラベンダーは、北海道の富良野から取り寄せています。香料着色料無添加のラベンダーが入れられた湯は、色鮮やかでリラックスできると評判です。

deece.jp

かつては、国内外の有名ミュージシャンを招き、ライブを行っていたことで知られる弁天湯。銭湯で開催されるロックフェス「風呂ロック」の会場となった場所でもあります。吉祥寺ならではの、文化を感じることができる銭湯です。

deece.jp

アサヒトレンド21

http://ameblo.jp/

「アサヒトレンド21」は、三鷹駅から徒歩3分の場所にある銭湯。少し変わった名前ですがれっきとした銭湯です。アサヒトレンド21には、岩風呂や電気風呂、マッサージ風呂など、さまざまなお風呂があります。なかでも、屋根のある半露天風呂が人気です。

blog.livedoor.jp/firebirdslegend

熱湯やぬる湯もあり、温度の好みによって利用できます。また、サウナ客専用のスペースがあり、サウナだけでも利用可能です。植物精油を利用したサウナでは、森林浴のような気分を味わえます。

春の湯

http://www.1010.or.jp/

「春の湯」は、オシャレな内装の銭湯です。脱衣所には季節に合わせた花が常に飾られていて、浴室には花の絵が描かれたイタリア製のタイルが張られています。

deece.jp

また、店内にいくつか飾られている油絵も、内装を華やかにしています。お風呂は、40度未満の薬湯、中間の座湯、約43度の高温湯が楽しめます。ひとつのお風呂だけではなく、ぬるめのお湯で体を慣らしてから高温湯に入るのもおすすめです。さらに、薬湯には草津温泉直送の入浴剤を使用しています。白濁したお湯は美肌効果があるとして、女性客に人気です。

よろづ湯

sentou-rojiura.blog.jp

「よろづ湯」は、昭和レトロのような雰囲気が色濃く残った一軒屋の大型銭湯です。大正時代に創業し、昭和30年頃に建て直されました。

http://blog.livedoor.jp/

お風呂は、深湯と浅湯の2種類が楽しめます。浴室は幅約5メートル、奥行き8メートルと広めで、のびのびと浸かれるのも魅力です。男湯と女湯の境目に頂上が来るように富士山が描かれていて、どちらからでも大きな富士山の絵が眺められます。

deece.jp

ページTOPへ

「吉祥寺・三鷹」周辺の関連記事

このページのTOPへ