淡路島 カフェ 人気15選!厳選おすすめ店舗をご紹介!

  • 38006 |

あまり知られていないかもしれませんが、淡路島には名店と言われるカフェがいくつもあります。ここではそんな淡路島にあるカフェの中から特に人気のあるカフェを紹介したいと思います。抜群のオーシャンビューと、はちみつを使用した料理が楽しめるカフェ「Miele」や、愛犬の写真撮影をしてもらえるドッグカフェ「スマート」など、15店に厳選しました。淡路島観光の際には、ぜひ訪れてみてください。

Miele(ミエレ)

www.miele-da-scuola.com

淡路島の海沿いにあるカフェ「Miele」は、店内のテラス席から瀬戸内海が一望できるカフェです。店名のMiele(ミエレ)は「はちみつ」を意味しており、その店名の通りはちみつと淡路島の食材を使ったメニュー、淡路牛ばらはちみつカレーや、淡路プルコギチーズドッグなどがあります。またフランス産やスペイン産など様々な国のはちみつも取り揃えています。

カフェ マルコウ

blogs.yahoo.co.jp

「カフェ マルコウ」は、淡路島のシーサイドに立地しており、海を眺めながら食事を楽しめるカフェです。地魚のランチが人気で、地元の漁師さんが獲った新鮮な魚を味わうことができます。こだわりの珈琲はやや苦みがある濃いめで、ホットケーキやチーズケーキにピッタリの味わいです。

カフェ クルマ28

hapitan46.blog54.fc2.com

「カフェ クルマ28」は、閑静な住宅街の中ある一軒家のカフェです。一階と中2階の席があり、中2階の窓際の席はカウンターになっていて、海を見ながら食事が楽しめます。アイスやチーズケーキ、ガトーショコラなどがのったスイーツプレートやフレッシュなレモネードが人気です。

花椿

http://hitosara.com/

「花椿」は、シックな雰囲気の古民家風カフェです。木製の扉を開けると広い玄関と下駄箱があり、玄関で靴を脱いで、スリッパに履き替えてあがります。こちらのお店ではベリーベリーパンケーキや抹茶白玉パンケーキなどの、ハートの形をしているボリューミーなパンケーキが有名です。

ふくカフェ

www.facebook.com

「ふくカフェ」は、池のほとりに建つ隠れ家的古民家カフェです。築105年の古民家を改装して作られており、店内では厳選したこだわりの珈琲豆を自家焙煎してペーパードリップで抽出し、煎りたて、挽き立ての香りの良いコーヒが味わえます。その他にも淡路島産卵と牛乳をたっぷり使った自家製焼きたてワッフルや、淡路島産プレミアム玉ねぎを1食につき1個使ったこだわりカレーなどが人気です。

淡路島カフェニコ 南あわじ市本店

「淡路島カフェニコ 南あわじ市本店」は、とても気さくな店長がいるアットホームな雰囲気の店内で、ゆったりとした時間を過ごせるカフェです。サツマイモのケーキや、ラ・フランスのタルトなど、旬の素材を使ったケーキが楽しめます。

ホタルカフェ

project.hotarucafe.com

「ホタルカフェ」は、静かな里山にひっそりと佇む一軒家のカフェです。5月下旬~6月中旬には天然のホタルを見ることができて、この時期は夜21:00まで営業しています。お店には2匹の看板犬がいて、お客さんも愛犬を連れてお店を利用できます。また、自家製のガトーショコラやそば粉のシフォンケーキなどが人気です。

八十八屋

www.facebook.com

「八十八屋」は、田舎の立派な家屋を改装しており、昔ながらの懐かしい雰囲気が楽しめるカフェです。農家から直接仕入れた淡路島の野菜をふんだんに使用したメニューを取り揃えていて、季節の野菜カレーライスや、玉ねぎの濃厚ガトーショコラ、すだちのシフォンケーキなど、普段食べることのできない料理が味わえます。

スマート

http://hitosara.com/

「スマート」は淡路島にあるドッグカフェで、愛犬連れのお客さんも、一般のお客さんも利用することができるカフェです。愛犬と一緒に入店できるだけではなく、手作りポトフや手作りチーズリゾットなどの手作りポトフや手作りチーズリゾットなどのワンちゃん用メニューも用意されています。

えんがわ

http://tyakityaki.seesaa.net/

淡路島最大の海水浴場「大浜公園」から少し歩いたところにある「えんがわ」は、古民家をリノベーションしたカフェ。昔ながらの外観が懐かしい雰囲気を漂わせています。鶏肉のトマト煮や小魚の甘酢かけ、レンコンの胡麻和えなど、旬の素材を使用したおばんざい定食が人気です。

ページTOPへ

「淡路島」周辺の関連記事

このページのTOPへ