トマム 観光スポット14選!定番の星野リゾートから穴場まで徹底解説

  • 9795 |

トマム周辺は北海道の中でも特に人気のある観光エリアです。トマムといえば、氷で作られた「氷のホテル」で知られる「星野リゾート トマム」が有名。ほかにも、周辺の美瑛・富良野エリアには、水が青い珍しい池「青い池」や「ファーム富田」の広大なラベンダー畑など、魅力溢れる観光スポットが盛りだくさん。今回は、そんなトマム周辺のおすすめ観光スポットをまとめました。

大自然の中で思いっきり遊ぼう!トマム周辺のリゾートスポット

観光でトマムを訪れるなら、絶対に立ち寄っていただきたいのが、冬限定で出現する氷の街「アイスビレッジ」などが魅力的な「星野リゾート トマム」です。そのほかにも、スキー・スノーボードや星空探検ツアーが楽しめる「富良野スキー場」や、湖面を横一閃に彩るナイアガラの滝花火で有名な「かなやま湖」など、トマムの自然を感じながら遊ぶことができるリゾートスポットをまとめてご紹介します。

星野リゾート トマム

MIKI Yoshihito

「星野リゾート トマム」は、広大な敷地内にスキー場、リゾートホテル、コンドミニアムなどを有する、通年型複合リゾート地です。中でも注目すべきは、冬にのみ出現する「アイスビレッジ」。

blog.gutabi.jp

この「アイスビレッジ」には、氷で作られた「氷の教会」や、「氷のバー」、「氷の学校」などがあるほか、「氷上ボーリング」などのアクティビティも楽しめます。

http://www.hoshinoresort.com/

また、氷で作られた「氷のホテル」では、幻想的な雰囲気の中で宿泊体験が楽しめるなど、トマムを代表する観光スポットです。

​http://cdn.ikyu.com/

かなやま湖

http://www.town.minamifurano.hokkaido.jp/

かなやま湖は富良野の人気観光スポットとなっている湖です。湖の周辺には、ラベンダー畑やキャンプ場があり、夏にはカヌー、冬にはワカサギ釣りが楽しめます。毎年7月下旬に行われる「かなやま湖々水まつり」には、湖面を横断する全長700mのナイアガラの滝花火を観るために多くの観光客が訪れます。

富良野スキー場

www.facebook.com

富良野スキー場は、初心者から上級者まで楽しめるスキー場です。場内には2つのエリアがあり、24ヶ所のコースからレベルに合わせたコースが選べます。

http://blog.princehotels.co.jp/

ロープウェイは夏季も運行しており、山頂から一望できる絶景や、夜の星空探検ツアーなどが人気です。

北海道といったらラベンダー!トマム周辺のラベンダー畑

多くの絶景に出会える北海道。その中でも全国的に有名なのがラベンダー畑です。北海道特有の広大な敷地にラベンダーや色とりどりの四季の花が咲き誇る姿はまさに絶景。ここでは、特に有名な「ファーム富田」や「四季彩の丘」をはじめ、「フラワーランかみふらの」や「ゼブルの丘・亜斗夢の丘」など、トマム周辺を観光する際にぜひ訪れてみて頂きたいラベンダー畑をまとめました。

ファーム富田

Tzuhsun Hsu

ファーム富田は、富良野町にある広大なラベンダー畑です。ラベンダー畑観光発祥の地ともいわれ、日本で初めてラベンダーオイルの抽出に成功した場所でもあります。ラベンダーの見頃は7月上旬から中旬頃ですが、真冬でも温室で栽培されているラベンダーを見ることができます。

www.honda.co.jp

四季彩の丘

Tzuhsun Hsu

畑四季彩の丘は、春から秋まで様々な花が咲く広大な花畑です。グリーンシーズンには、カートやバギーで丘を走ったり、アルパカ牧場でフワフワのアルパカとふれあうことができます。また、ウインターシーズンには、スノーモービルやスノーラフティングを楽しむことができる、人気の観光スポットです。

フラワーランドかみふらの

www.furanotourism.com

「フラワーランドかみふらの」は、一面に広がるラベンダー畑をはじめ、ポピー、サルビア、ひまわりなど、四季折々の花々を楽しむことができる花園です。花畑を遊覧トラクターバスでめぐったり、ラベンダーを使用した香り袋作りや安眠わたまくら作りなどの体験ができます。

ぜるぶの丘・亜斗夢の丘

Tzuhsun Hsu

「ぜるぶの丘・亜斗夢の丘」は、ラベンダーやひまわりなどの花畑を、旭岳や十勝岳連峰と共に望むことができるスポットです。園内にある展望台からは、ケンとメリーの木を見ることができます。また、四輪バギーや遊覧カートでの園内遊覧も人気です。

北海道の大自然が育んだ絶景に感動!トマム周辺の絶景スポット

北海道といえば、その雄大な大自然が織りなす絶景が魅力です。特にトマム周辺には、幻想的な青い水で有名な「青い池」や、青い池のすぐ側にある「不動の滝」をはじめ、テレビCMなどで有名な「ケンとメリーの木」や、カラマツの防風林に沈んでいく夕日がとても美しい「マイルドセブンの丘」など、北海道を代表する絶景スポットが多数あります。ここでは、トマム周辺の観光で絶対に見ておきたい絶景スポットをご紹介します。

青い池

Norimix

トマム周辺で絶対に訪れたい観光スポットのひとつに「青い池」があります。この池は、その名の通り青い池の中にカラマツが立ち枯れている幻想的な景色から、カメラマンや観光客に人気のスポットです。時間や季節、見る角度によって違った表情を観ることができます。

不動の滝

http://mojapokkur.blog135.fc2.com/​

不動の滝は、青い池のすぐ側にあります。水量豊富で水温は低く、夏でも水に触れるととても冷たいです。白金新四国八十八ヶ所の参道に指定されており、石仏群が並ぶ光景は不動の滝霊場の名にふさわしい景観となっています。

ケンとメリーの木

irving

ケンとメリーの木は、昭和47年に日産スカイラインのテレビCMで使用された、丘の上に立つ大きなポプラの木です。テレビCMで有名になったことから、CM出演者の役名をとって「ケンとメリーの木」と呼ばれるようになりました。木が立っている農地は私有地ですので、立ち入ることはできません。

マイルドセブンの丘

frontriver

マイルドセブンの丘は、昭和52年にマイルドセブンのパッケージに使用されたカラマツ林のある丘です。防風林であるカラマツ林に沈んでいく夕日がとても美しく、その光景を観るために多くの観光客が訪れます。

パッチワークの路

Tzuhsun Hsu

「パッチーワークの路」は、美瑛町の丘陵地帯にある農道です。周囲には「ケンとメリーの木」や「マイルドセブンの丘」、「セブンスターの木」など、美瑛を象徴する景勝地が集まっています。パッチワークのような畑に四季折々の花が咲く光景がとてもメルヘンチックで、ヨーロッパの田園風景を思わせます。

大自然の中でのびのび入浴!トマム周辺の温泉スポット

トマム周辺には、大自然に囲まれながら入浴が楽しめる温泉があります。ここでは、テレビドラマ「北の国から」のロケ地として知られる混浴温泉「吹上露天の湯」や、標高1,280mの場所にある露天風呂から十勝連峰が一望できる「十勝岳温泉」など、トマムエリアを訪れた際に立ち寄りたい温泉をまとめました。

吹上露天の湯

http://blogs.c.yimg.jp/

吹上露天の湯は、テレビドラマ「北の国から」の撮影地として有名になった混浴露天風呂です。標高1,000mの場所にあり、露天風呂からの景色はまさに絶景。混浴なので、バスタオルや水着の着用が認められていますが、脱衣所には囲いがないので着替えには工夫が必要です。

十勝岳温泉

http://blogs.c.yimg.jp/

十勝岳温泉は、標高1,280mの北海道で一番高い場所に湧く温泉です。登山のベースキャンプとしても知られています。温泉旅館は3軒あり、日帰り入浴も可能です。特に「凌雲閣」の露天風呂からは十勝連峰が一望でき、北海道の荘厳な自然に囲まれながら贅沢なひと時が過ごせます。

観光前に知っておきたいトマム情報!

トマムはどこにある?

www.snowtomamu.jp

トマムは北海道のほぼ中心、北海道勇払郡占冠村にあります。富良野や帯広、夕張などへのアクセスも便利なことから、リゾート地としてだけでなく観光の拠点としても便利です。

トマムへのアクセス

また、トマムは旭川空港、新千歳空港、とかち帯広空港など、北海道の主要な空港からのアクセスが良いのも特徴。JRも通じているので、車がなくても訪れることができます。

公共交通機関を使う場合

  • 札幌駅からトマム駅まで約1時間30分
  • 新千歳空港駅から南千歳駅を経由し、トマム駅まで約70分
  • とかち帯広空港から帯広駅までバスで約40分、帯広駅からトマム駅まで約75分

公共交通機関を利用する場合、トマム駅から星野リゾートトマムまで送迎バスが運行しています。トマム駅2番船ホームに専用電話があり、そこから電話を掛けるとバスが迎えに来てくれる仕組みです。電車で訪れる場合は、ぜひ利用しましょう。

車を使う場合

  • 【札幌から】札幌南ICからトマムICまで約100分
  • 【新千歳空港から】道東自動車道千歳東ICからトマムICまで約85分
  • 【富良野方面から】国道38号線-南富良野町落合から道道約1時間
  • 【旭川から】国道237号線を富良野方面へ移動、国道38号で富良野から落合まで移動し、狩勝峠手前の道道1117号を右折。約3時間。
  • 【帯広から】道東道音更帯広ICからトマムICまで約50分。帯広空港からの場合は、幸福ICから。

トマム周辺で楽しめる体験やアクティビティ

幻想的な雪景色の中で川下り

見渡す限り一面の銀世界。そんな雪と氷で囲まれた冬の富良野を川の上から楽しむことができるアクティビティです。白銀の世界の中をゆっくりとボートで下っていく体験は、国内でここでしか体験出来ません。

息を呑むような静寂と、野生動物の息吹、川のせせらぎなどを感じながら、冬の富良野を思いっきり体感してみてはいかがでしょうか。

■プラン詳細
冬の幻想的な川下り!雪と氷に囲まれたラフティング

鵡川でのラフティング

トマム周辺で体験できるアクティビティの中でオススメなのが、北海道最高峰のラフティングスポットとして知られる鵡川でのラフティングです。

春の雪解けシーズンなどには増水して迫力満点のスリルが味わえます。日本三大激流の鵡川だからこそ体験できる、スリリングな川遊びを体験してみては?!

■プラン詳細
【半日・鵡川】本格派ラフティング!日本三大激流を体感しよう!

一度は乗ってみたい?!熱気球から白銀の世界を一望!

http://hanaokashungo.cocolog-nifty.com/

こちらは冬限定の熱気球プラン。しかもこちらは係留なしのフリーフライトプランです。白銀世界の富良野を自由気ままに空中散歩できます。高度は100mから最大1000mにまで及ぶことも!空の上から石狩山地や幌内山地、夕張山地など、北海道の大自然を一望しましょう。フライト後には、手作りパンと温かい飲み物も用意されていますよ。

■プラン詳細
フライト後の朝食は最高!早起きして絶景を見に行こう

トマム周辺のホテル・旅館・ペンション

トマムといえば星野リゾート トマムが有名ですが、その他にも様々なホテルや旅館があります。

ページTOPへ

「トマム・占冠」周辺の関連記事

このページのTOPへ