豊岡のおすすめ観光名所13選!城崎温泉から美しい海岸まで魅力あふれるスポットを厳選!

  • 22120 |

豊岡を観光する際におすすめのスポットをご紹介します。豊岡は兵庫県の日本海側にある自然豊かな街です。コウノトリの生息地、そして鞄の産地としても知られています。志賀直哉を始め、与謝野晶子、有島武郎、山口誓子ら多くの文人に愛されてきた情緒あふれる温泉街「城崎温泉」や、住職の説教と座禅を体験することができる「極楽寺」、遠浅で泳ぎやすい海水浴場「竹野浜海水浴場」など、13スポットを厳選しました。

城崎温泉

PIXTA

7つの外湯めぐりの発祥地ともいえる「城崎温泉」。ここでは、浴衣に着替え情緒あふれる町並みをのんびりと歩きながら、外湯めぐりを楽しむことができます。明治から昭和にかけて活躍した日本の小説家「志賀直哉」は何度も城崎温泉の温泉街を訪れ、その体験をもとに小説「城の崎にて」を執筆しました。

城崎マリンワールド

PIXTA

「城崎マリンワールド」は水族館ですが、「水族館以上、であること」をテーマにしています。アジを釣って天ぷらにして食べたり、イルカに触ったり一緒に泳いだり、ペンギンとお散歩をしたり、他にも様々な体験ができます。また、自然の海があるので潮風にあたりながら海岸を散歩したり、一日中遊ぶことができるでしょう。

一の湯

PIXTA

城崎温泉のなかでも中心に位置している「一の湯」。歌舞伎座を思わせる建物が目を引くランドマーク的存在です。こちらでは、大浴場のほかに貸切風呂や洞窟風呂を楽しむこともできます。一の湯の前にかかる玉橋は写真撮影に絶好のポイント。夜になるとライトアップされる建物もとてもきれいです。

極楽寺

PIXTA

「極楽寺」は城崎の奥、城崎ロープウェイの手前にあります。山門や枯山水の石庭、水墨画の襖絵など、見応えのあるお寺です。事前に予約すれば住職の説教と座禅、そしてその後お抹茶をいただくことができます。座禅の組み方から教えてもらえるので、初めての方でも安心して体験できます。

玄武洞

PIXTA

160万年前に起こった火山活動によって流れ出たマグマが冷えて固まり、規則正しいきれいな割れ目が作り出されてできたのが「玄武洞」です。他にも青龍洞、白虎洞、北朱雀洞、南朱雀洞という4つの洞があり、この一帯は玄武洞公園となっています。

法華寺

「法華寺」は、元和4年(1618年)に建立された日蓮宗のお寺です。法華寺の守護神として、神瀧山山頂に鬼子母神が祀られています。神瀧の滝で水行や写経などをすることができます。半日もしくは 一泊二日の修養道場コースは、事前相談が必要です。

竹野浜海水浴場

PIXTA

約1kmの白い砂浜が続く、山陰海岸屈指の景勝地「竹野浜海水浴場」は、遠浅で泳ぎやすい海水浴場です。「快水浴場百選」と「日本の渚百選」に選定されています。シーズン中には花火大会などのイベントが行われます。

円通寺

PIXTA

1389年(元中6年)に建立された「円通寺」は、日本庭園とあじさいに定評のある臨済宗南禅寺派のお寺です。別名「あじさい寺」ともいわれています。沢庵和尚や、大石蔵之助の妻大石りくなどの著名人も訪れている由緒正しいお寺です。円通寺所蔵の月庵和尚の絵画は、県指定文化財に指定されています。

但馬安国寺

PIXTA

「但馬安国寺」は、鎌倉時代後期に開山したといわれている臨済宗大徳寺派の寺院です。裏庭の斜面に植えられたドウダンツツジが有名。11月の紅葉の季節には、本堂の座敷から障子越しに眺める紅葉が見事です。この季節には紅葉まつりが開催されます。

東山公園

PIXTA

「東山公園」は、揖保川のほとりにある公園です。秋の東山公園は、イロハモミジなどの紅葉が素晴らしく、散歩コースとしてもおすすめです。公園内には吊り橋や不動の滝、哲学者寺田弥吉の記念碑などがあります。紅葉の時期に行われるライトアップはとても綺麗です。

なんじゃもんじゃの木

「なんじゃもんじゃの木」は、佐々伎神社境内にある御神木です。「なんじゃもんじゃ」というのは、「なんという木なのかわからない」という意味。御神木として、この木を撫でると恋人ができる、 幸運が舞い込むと言われています。佐々伎神社には、14本のなんじゃもんじゃの大木があります。

金剛寺

シャクナゲの寺として知られている「金剛寺」は、真言宗の寺です。約1000株のシャクナゲの花が咲き、春にはピンクの花が、そして秋には紅葉が楽しめます。4月初旬第2日曜日に金剛寺春祭り、聖天様の祭日が催されます。

竹野海岸

PIXTA

「竹野海岸」は、約14km続く白砂が美しい海岸です。夏休み期間中には、遊覧船で海岸線にある珍しい岩や島、ゾウの足跡の化石などをみることができます。また、通称「青の洞窟」と呼ばれる洞窟があり、シュノーケリングやカヌーで神秘的な青色の洞窟内を見ることができます。

ページTOPへ

「豊岡」周辺の関連記事

このページのTOPへ