神戸 三宮観光スポット25選!異国情緒溢れる名所の魅力完全解説

  • 107818 |

三宮は神戸観光の際に外せない人気エリアです。明治時代には外国人居留地として整備されていた歴史背景から、今もなお数多くの異国情緒あふれる街並みが残っています。そのため、神戸や三宮の街を歩いていると、まるで外国に来たかのような雰囲気を楽しめますよ。ここでは、そんな神戸・三宮周辺のオススメ観光スポットをご紹介していきます。

ミント神戸

PIXTA

神戸三宮にあるショッピングスポット「ミント神戸」。その名の通り爽やかなミント色の建物が目印です。地上18階建ての館内では、映画やショッピング、グルメなどが楽しめるほか、オフィスなども入居しています。買い物を楽しんだり、映画をみたり、レストランやカフェで一休みしたりするのにぴったりなスポットです。

ハーバーランド

PIXTA

ショッピング、グルメ、アミューズメント、シネマエンターテイメント&ホテルなど、神戸の楽しみがギュッと凝縮された観光名所「ハーバーランド」。海に面した立地と、神戸駅や三宮駅からのアクセスの良さで人気です。夜になるとあたり一面が幻想的にライトアップされ、ロマンチックなムードに。観光のみならず、デートにもぴったりなスポットです。

南京町

PIXTA

中国風の街並みが広がる中華街「南京町」は、神戸の人気観光スポットのひとつです。横浜の中華街や長崎の新地中華街と並び、日本三大チャイナタウンとしても知られています。町の中には約100軒にも及ぶ中華料理屋が立ち並び、本格的な中華料理を堪能することができます。食べ歩きなどをするのも楽しいので、神戸観光の際にぜひ散策してみてください。

神戸市立博物館

PIXTA

神戸元町からほど近い場所にある人文科学系博物館「神戸市立博物館」。この博物館の前身は南蛮美術館でした。神戸市立博物館もその流れをくんでおり、現在も東西文化の交流を大きなテーマに掲げています。館内では美術品や考古学的な史料に準ずるものなどが展示されています。

メリケンパーク

PIXTA

神戸・三宮観光で絶対に外せないスポットの一つが、神戸港にあるウォーターフロント緑地「メリケンパーク」です。周辺には神戸のランドマークである「神戸ポートタワー」をはじめ、「神戸ポートタワーホテル」など、リゾート感溢れる施設が点在しています。また、水辺を散歩しながら美しいウォーターフロントの夜景が見られるとあって、多くの観光客やカップルに人気のスポットです。

生田神社

PIXTA

神戸三宮周辺で人気の観光スポット「生田神社」。この生田神社は日本書紀に記述があり、201年に創建されたと伝えられている由緒ある神社です。場所は三ノ宮の繁華街の中にあるにもかかわらず、境内の雰囲気はとてもお厳かで、思わず深呼吸をしてしまうほど。パワースポットとしても有名で、多くの観光客が立ち寄るスポットとなっています。

神戸ポートタワー

PIXTA

神戸三宮のランドマーク「神戸ポートタワー」。東京タワーや名古屋テレビ塔などの電波塔と違い、和太鼓の筒を細長くしたような独特なデザインが印象的なタワーです。しなやかな曲線を描くその姿は「鉄塔の美女」と呼ばれるほどの美しさ。夜になると7040個のLEDライトが光を灯、神戸の港町を幻想的に照らし出します。展望台からは、神戸の市街地をはじめ、六甲山までを360度見渡すことができます。また、夜には神戸の美しい夜景を見下ろすことができ、雰囲気バツグン。観光にはもちろん、デートなどで訪れるのもおすすめのスポットです。

神戸ポートタワー 港町・神戸を象徴するシンボルタワーの魅力

https://asoview-trip.com/article/10279/

湊川神社(楠公さん)

PIXTA

神戸の三宮駅周辺で有名な観光スポットに、「湊川神社」があります。湊川神社では「楠公さん」と親しみを込めて呼ばれる、武将の楠木正成公が祀られています。ご利益は、国家安泰や開運厄除、家内安全、交通安全など。また、宝物殿には多数の国宝などが収蔵されていたり、年間通じてさまざまな祭事も催されています。

神戸港

PIXTA

神戸港は、日本の主要な国際貿易港として、スーパー中枢港湾の指定を受けているスポットです。その歴足は古く、慶応3年に開港したとされています。現在は日本三大旅客港にもなっており、全国から多数の観光客が訪れます。周囲はウォーターフロントとして開発されており、ハーバーランドやメリケンパーク、ポートアイランドなど、神戸三宮の人気観光スポット密集するスポットです。また、夏には花火大会なども開催され、毎年賑わいを見せます。

布引の滝

PIXTA

神戸三宮周辺で自然を感じることができるスポットが「布引の滝」です。この布引の滝というのは、雄滝・雌滝・夫婦滝・鼓ヶ滝の4つの滝の総称。特に雄滝は、高さ43mを誇る名瀑です。日本の滝百選にも選ばれている滝が、しんこうべえきから 徒歩10分ほどというのだから驚きです。神戸三宮周辺で自然散策を楽しみたくなったら、ぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか。

カワサキワールド

PIXTA

オートバイ・航空機・鉄道車両・船舶などを製造するメーカー「川崎重工業」の歴史や製品などが展示されているミュージアム「カワサキワールド」。実は川崎重工業は神戸の地でうまれた企業なんです。そんなカワサキ誕生の地で、川崎重工業の1世紀以上にも及ぶ歴史や、船舶、新幹線車両などの実物大模型バイクなど、さまざまなものが展示されています。

神戸にしむら珈琲店

神戸を中心に関西にいくつかの店舗を展開しいているコーヒー店「神戸にしむら珈琲店」。神戸観光の際に立ち寄るなら、三宮駅や、ハーバーランド、元町などに店舗を構えています。銘水を使って淹れられる珈琲は、コクのある苦味とまろやかさがあり美味。また、カップは有田焼のものを使っており、細かいところまでこだわりを感じることができます。

さんちか(三宮地下街)

「さんちか」の愛称で親しまれているのが「三宮地下街」です。館内にはアパレル・雑貨・食品・スイーツ・飲食・喫茶など、様々なお店が軒を連ねています。また、9つのエリアに分けられており、店の数は全部で120店以上。観光の際のお食事や、ちょっとした買い物にもぴったりなスポットです。

神戸海洋博物館

PIXTA

「神戸海洋博物館」は、神戸三宮の観光名所であるメリケンパーク内にある博物館です。「海・船・港」をテーマに、神戸港の歴史を見て、学んで、体験したり、さまざまな展示を観ることができます。帆と波をイメージした独特の白い屋根が、神戸港のシンボルのひとつとなっています。

神戸海洋博物館 神戸港のシンボルで海・船・港の魅力を満喫!

https://asoview-trip.com/article/10207/

>ビーナスブリッジ

PIXTA

神戸三宮の近くにあるこんな高名所「ヴィーナスブリッジ」。ここは「ビーナスブリッジ」とも表記されることが多い場所ですが、どうちらも同一のスポットです。橋の全長は90メートルもあり、金星台と山頂の展望台を結んでいます。展望台からは神戸市街地が一望でき、夜に訪れれば美しい夜景が広がります。また、好きな人とこの場所に南京錠で鍵を掛けると結ばれるという伝説もあり、現在はヴィーナステラスに南京錠を取り付けるためのモニュメントが設置されている、神戸屈指のデートスポットです。

関帝廟(かんていびょう)

PIXTA

昭和22年に中国人有志によって創建された無宗派の寺「関帝廟」。財の神として名高い、三国志の武将・関羽が祀られており、多くの観光客が参拝に訪れる観光スポットです。敷地内は中国の雰囲気が漂っており、異国情緒を感じることもできます。

神戸トアロード

PIXTA

神戸旧居留地から山手までを結ぶ全長1km程の坂が「神戸トアロード」です。また、トアロードの東西にはそれぞれ、トアイーストやトアウエストと呼ばれるエリアがあります。特にトアウエストは若者向けカジュアルファッションのお店が多く軒を連ね、カジュアルファッションの発信地としても知られるスポットです。その他にも、時計屋や靴屋、雑貨屋、レストランなどもあり、異国情緒溢れる街並みを楽しむこともできます。

相楽園

PIXTA

「相楽園」は、神戸市中央区にある都市公園・日本庭園です。広大な敷地内にある庭園は、池泉回遊式日本庭園になっており、樹齢500年といわれる大楠や、春のツツジ、秋のモミジなど、四季折々の自然にも恵まれています。また、園内に鎮座するいくつかの洋館は重要文化財に指定されており、明治時代の異国情緒溢れる雰囲気を今も感じることができます。

神戸旧居留地

PIXTA

神戸三宮駅から徒歩すぐの場所にある観光名所「神戸旧居留地」。ここはかつて、外国の治外法権が及んでいたエリアです。そのため、今もなお異国情緒溢れる街並みが広がっています。周囲にはファッションブランドの店などが立ち並び、ファッションの発信地としても人気です。

風見鶏の館(神戸北野異人館)

PIXTA

「風見鶏の館(神戸北野異人館)」は、かつてドイツ人貿易商のゴッドフリート・トーマスが自邸として建てた洋館です。レンガ造りの建物は異国情緒たっぷりで、まるで海外に来たかのような感覚になります。館内の見学も可能で、当時の暮らしへ思いを馳せてみるのもいいでしょう。

神戸布引ハーブ園

PIXTA

日本最大級のハーブ園「神戸布引ハーブ園」。山の上にあることから、空気が綺麗でハーブ園から望む神戸市街地の景色も絶景です。園内には、約200種75,000株のハーブや四季折々の花などが植えられています。庭園のほかに、木製の多目的ホールや香りの資料館、展望レストハウス、風の丘などの設備もあり、カフェなどでは神戸の景色を眺めながら、コーヒーやデザートなどを楽しむことができます。

神戸ムスリムモスク

PIXTA

神戸ムスリムモスクは、1935年に神戸在住のトルコ人やインド人、タタール人などによって創建された日本初のモスクです。周囲の風景から浮いて、ここだけインドやトルコなどのような風景になっています。内部は見学可能。ただし、半ズボンやミニスカートなど、ハダの露出が多い服装では立ち入ることが出来ないので、観光の際には注意しましょう。

北野工房のまち

「北野工房のまち」は、小学校をリニューアルして作られた体験型の施設です。「校舎の面影を極力残す事」をコンセプトに掲げており、レトロモダンな旧北野小学校の面影を見事に受け継いでいます。館内では、フード体験やクラフト体験などのモノづくりが体験できます。

東遊園地

PIXTA

三ノ宮駅から徒歩5分程の場所に位置する都市公園「東遊園地」。「遊園地」という名称ですが、これは一般的な遊園地の意味ではなく、「公園」という意味です。毎年12月に開催されるイルミネーション「神戸ルミナリエ」のメイン会場としてもしられています。普段は周辺住民や観光客などの憩いの場として親しまれている公園です。

英国館

PIXTA

神戸三宮に数多く残る洋館のひとつ「英国館」。ここにはかつて、外国人医師のフデセック氏の住居でした。建築様式はコロニアル様式で、明治の建設当時の姿がそのまま保存されています。館内には、バロックからビクトリア朝時代のアンティーク家具の数々があるほか、調度品や様々な絵画、美術品などが飾られており見どころ満載。神戸観光に訪れた際に、立ち寄ってみて頂きたいスポットのひとつです。

神戸 観光 65選!おすすめ穴場スポットから定番スポットまでを徹底紹介

https://asoview-trip.com/article/10699/

ページTOPへ

このページのTOPへ