汐留 観光スポット人気8選!日テレタワーやカレッタ汐留などをご紹介

  • 6188 |

汐留のおすすめ観光スポットをご紹介します。汐留駅からのアクセスが良い「カレッタ汐留」や東京都内を一望できる高層レストランを含め40店ほどの飲食店がある「汐留シティセンター」など、汐留を観光した後にぜひ立ち寄ってほしいスポットがあります。また潮入りの池と二つの鴨場をもつ江戸時代の代表的な大名庭園「浜離宮恩賜庭園」など、汐留に行ったら絶対訪れてほしい観光スポットを9つまとめました。この記事を参考にぜひ足を運んでみてください!

カレッタ汐留

「カレッタ汐留」は汐留駅からは直通、新橋駅からは徒歩4分の場所にあるカフェやレストラン、劇場などが入った複合施設です。

なんといっても見所は、46階にある展望スペースから見る景色です。


レインボーブリッジやお台場などの湾岸エリア、築地市場、晴海トリトンスクエアなどを眺めることができます。

夜景もすばらしく、ベンチや椅子も用意されているのでゆっくりと夜景を楽しめます。また飲食店が数多く入っており、イタリアンやオイスターバー、ビアホールにインド料理、ブリトー&タコス、日本食といった様々なレストランがあるので、家族や友人、カップル、誰と行っても楽しめるでしょう。劇団四季の劇場も入っているのでぜひ足を運んでみてください!

汐留シティセンター

汐留地区にある「汐留シティセンター」は、汐留・新橋駅から徒歩3分の場所にある食事、買い物、カルチャー、メディカルなど、様々な施設が軒を連ねる超高層オフィスビルです。


レストランは中華料理からシンガポール料理や台湾料理、ベトナム料理にタイ料理、和食、インド料理、洋食まで、ありとあらゆるレストランが入っています。また夜景が一望できるスカイビューレストランもあるので、デートにおすすめのスポットです。

そして建物上層部は現代的なデザインであるのに対し、低層部は旧新橋停車場跡との調和を考えて、クラシカルなデザインになっています。

汐留シティセンターに来たら寄っておきたい旧新橋停車場跡って何?

汐留シティセンターに隣接する旧新橋停車場跡は、簡単に説明すると初代新橋駅を再現したものです。


再開発の為に発掘調査をすると、新橋停車場の基礎やプラットホーム遺構が発見され、後世に残すため復元されました。そして発掘された当時のものも見ることができます。汐留で歴史のロマンと出会えるスポット「旧新橋停車場跡」。ぜひ実物を見に行ってみましょう!

浜離宮恩賜庭園


「浜離宮恩賜庭園」は、汐留駅から徒歩約6分の場所にあります。

この浜離宮恩賜庭園は、江戸時代に松平綱重別邸の庭園として造成された代表的な大名庭園です。園内には東京湾の潮の満ち干きによって異なる趣を楽しむ、潮入の池や鴨場、茶屋などがあります。付近には水上バスの発着場もあり、人気の観光スポットです。

秋の紅葉は特に素晴らしい景色を楽しむことができ、多くの人が訪れます。

日テレ屋(日テレタワー内)

日テレタワーのB1FとB2Fに入る「日テレ屋汐留店」は、汐留・新橋駅から徒歩約3分の場所にあります。

日テレキャラクターの「なんだろう」や「ダベア」のほか、ドラマやバラエティなどの番組にちなんだオリジナルグッズを扱っています。ここだけでしか手に入らないアイテムやお菓子は、汐留観光のおみやげに最適です。

汐留 イタリア街

汐留の人気観光スポット「汐留 イタリア街」は、汐留・新橋駅から徒歩約10分の場所にあり、都市開発の一環でイタリア文化をコンセプトにしてつくられたものです。イタリアを思わせるビル街は見ごたえがあり、オペラやピザ、ワインを楽しめるイタリアにちなんだイベントが定期的に行われています。まるでイタリアにいるような錯覚をしてしまうほど美しい町並みです。

パナソニック 汐留ミュージアム

「パナソニック 汐留ミュージアム」は、パナソニックエコソリューションズ社が運営している美術館です。汐留・新橋駅からは徒歩3分の場所にあります。


フランスの画家「ルオー」の油彩や版画を主に展示するほか、パナソニックと関わりの深い建築、住宅、生活といったテーマでの企画展も開催されています。

アド ミュージアム東京

東京都港区カレッタ汐留内にある「アド・ミュージアム東京」は、広告とマーケティングの博物館です。汐留駅から徒歩2分、新橋駅からは徒歩5分の場所にあります。


展示スペースには、広告賞受賞作品や収蔵資料が展示されています。
広告図書館では、広告やマーケティングの専門図書が閲覧ができます。日本で唯一広告とマーケティングの世界を堪能できる観光スポットです。

日比谷神社

日比谷神社は、汐留・新橋駅から徒歩約5分の場所にある神社です。


創建された時代は不明ですが、元々は現在の日比谷公園内にある大塚山にありました。「鯖稲荷」という別名もあり、かつて海が近く鯖がよくとれたことが名前の由来です。そして、虫歯を患っている人は日比谷神社で祈願し、治ると鯖を奉納する習慣がありました。ご利益は無病息災。高層ビル群に囲まれた一風変わった神社に一度足を運んでみるのもおもしろいですよ。

ページTOPへ

「汐留」周辺の関連記事

このページのTOPへ