asoview!TRIP(アソビュートリップ)|あなたと「旅」をつなぐ WEBマガジン

阿寒湖 観光スポット6選!摩周湖や屈斜路湖などはずせない名所まとめ

WRITER:asoview!編集部
SHARE THIS ARTICLE

北海道のオススメ観光地、阿寒湖をご紹介します。道内有数の観光地である阿寒湖。阿寒湖に生息する特別天然記念物のマリモは、きっと誰もが聞いたことのある名前ではないでしょうか。また阿寒湖は冬の観光地としても人気で、ワカサギ釣りやスキーといったアクティビティが充実。そしてアイヌの文化が残る地としても有名です。「アイヌコタン」ではそんなアイヌの文化をよりいっそう知ることができます。「屈斜路湖」や「摩周湖」からも程近い場所にあるので、観光の際はぜひ阿寒湖まで足を伸ばしてみてください。

阿寒湖ってどんな場所?

広い北海道の中で「阿寒湖」についてあまり知らないという方もいらっしゃると思うので、ここで簡単にご説明します。阿寒湖は道東「釧路市」にある湖です。道内で5番目に大きい淡水湖となっており、北海道を代表する観光地のひとつといっても過言ではありません。

阿寒湖の誕生

時を遡ること17.5万年前、阿寒湖は噴火によって誕生しました。雄阿寒岳の噴火で幾度か埋められてしまいましたが、雄阿寒岳の成長にともなって徐々に今の姿が出来上がっていったと言われています。

阿寒湖の生態系

阿寒湖は北海道の湖の中でも、淡水性の緑藻の一種「マリモ」が生息していることで特に有名です。また、阿寒湖のマリモは他のものより美しく日本の特別天然記念物に指定されています。そんなことからマリモ抜きでは語れない阿寒湖ですが、他にもニジマス、イトウ、イワナなどの魚が生息しています。阿寒湖の豊かな生態系は今の阿寒観光に欠かせないものとなっているのです。それでは次に阿寒湖周辺の観光スポットのご紹介です!

阿寒湖

阿寒湖では夏の清涼感を感じながら気持ちよくウォーキングを楽しむことができます。阿寒川沿いのウォーキング中は、阿寒湖を吹き抜ける清々しい風を肌に受けながら、木々を飛びまわる鳥たちのさえずりも聞こえてきて、阿寒の自然を満喫することができます。

また、阿寒ネイチャーセンターでは、カヌーを使ってのアウトドアプログラムも用意されているので、ぜひそちらへも足を運んでみてください。

オススメしたい冬の阿寒湖アクティビティ

春から秋にかけての阿寒湖も大変素晴らしいですが、冬の阿寒湖も魅力に溢れています!

まず最初にご紹介したいのが「スキー」。阿寒湖には「阿寒湖畔スキー場」があり、雄阿寒岳と阿寒湖の絶景を眺めながらのスキーが人気です。ゲレンデには初級・中級者用のコースと上級者用のコース2種類が設けられており、それぞれ大人2,600円、子供1,200円で一日中楽しむことができます。

次にご紹介したいのが「ワカサギ釣り」。気軽に誰でもできる冬のアクティビティとしてとても人気です。釣竿や餌、椅子をレンタルし針に餌を付ければあとは落として待つのみ。小さな子供から年配の方まで簡単に楽しめます。また、釣ったワカサギは近くのレストランで天ぷらにしてくれるので、観光の思い出に頂きましょう!水の綺麗な阿寒湖のワカサギは絶品ですよ。

最後にご紹介するのが「バナナボート」。普通バナナボートといえば水辺でやるものですが、ここ阿寒湖が凍結した場合でも可能なんです。一般的なバナナボートである「エキサイティングコース」や、ゆったりと阿寒湖の雄大な景色を眺めながらの「ロングコース」、満点の星空のもと、暗闇をぶっ飛ばす「ナイトライダー」の3つコースが用意されています。それぞれ500~1,000円で楽しめるので、冬の阿寒湖を訪れた際はぜひ挑戦してください!

阿寒湖温泉

阿寒湖の自然を眺めながら、ゆっくりと身体を癒すことができる阿寒湖温泉。周辺にはたくさんの宿をはじめ、阿寒湖畔の自然や文化を紹介している施設などがあります。どの温泉施設にも食事や宿泊サービスが充実しており、阿寒の自然を感じながら温泉につかり心からくつろぐことができます。

阿寒湖遊覧船

阿寒湖遊覧船では、阿寒湖の観光はもちろんのこと、チュウルイ島や雌阿寒岳など周囲の絶景を眺めることもできます。定期便航路は一周約18キロの阿寒湖を85分かけて巡り、特別天然記念物のマリモを見学できるマリモ展示観察センターなどへ入館することも可能です。

春の訪れる前には阿寒湖砕氷帯観光船として活躍

通常、阿寒湖遊覧船はG.Wからの営業ですが、営業開始1週間前から阿寒湖の氷を船で割りながら遊覧する砕氷帯観光遊覧が行われます。なかなか味わうことのできない「氷割」の迫力を体感できる人気のイベントです。

阿寒湖アイヌコタン

北海道のアイヌ民族の生活文化や歴史を知ることができるアイヌコタン。阿寒湖の周辺では民芸品の販売も行っており、アイヌ文化に触れることができます。また、数多くのイベントが開催されており、踊りや人形劇、歴史についての講和を聞くこともできます。

アイヌコタンを訪れたら必見。アイヌシアター「イコロ」。

ここでは遥か昔から阿寒に伝承されてきた「アイヌ古式舞踊」を見ることができます。国の「重要無形民族文化財」に指定され「ユネスコ世界無形文化遺産」にも登録されているアイヌ古式舞踊。自然をとうとみ、自然と共存してきたアイヌ民族の喜びや悲しみを体全体を通して表現しています。

雌阿寒岳

雌阿寒岳は日本百名山に指定されている活火山です。登山口は雌阿寒湖温泉付近からと、オンネトー湖畔からがあります。コースによっては急な斜面や足場が悪い場所もありますが、山頂では阿寒富士をすぐ目の前で見ることができ、雄大な風景に圧倒されます。

雄阿寒岳

標高1,371mの雄阿寒岳は、阿寒カルデラの中央に約1万年前に誕生しました。山麓一帯は日本でも数少ない原生林として大切に保護されています。また、山頂付近では高山植物の花畑が楽しめ、天気の良い日は、遠く知床の山並みまで一望できます。