新宿のとんかつ名店8選!ランチにも便利なオススメとんかつ店をピックアップ!

  • 2847 |

新宿でおすすめのとんかつ店を8店紹介します。ランチタイムであれば人気店である豚珍館(とんちんかん)や、とんかつ三太、王ろじなど名店のとんかつ定食が比較的安い料金でたのしめますよ。今回は、名店と名高い新宿のとんかつ屋を中心に、おいしいとんかつが食べられる専門店をピックアップしました。

行列の耐えない人気店!豚珍館(とんちんかん)

http://booska.at.webry.info/

「豚珍館」は、昼食時はもちろん夕食時にかけても行列のできる人気店。1000円を切る価格でありながら非常に大ぶりで肉厚なとんかつが楽しめることが人気の理由のひとつです。さらにご飯と豚汁はお替り自由。リーズナブルな価格でお腹いっぱいになれる新宿のとんかつ店の中でもおすすめのお店となっています。

大正10年から創業の老舗とんかつ店!王ろじ

http://blog.goo.ne.jp/

日本でとんかつ発祥のひとつとして数えられる名店「王ろじ」。懐かしさのある味わいをもったカツカレーがこの店の人気商品です。肉厚でジューシなとんかつは一口噛めばジュワッと肉汁が溢れてきます。肉のほのかな甘さとは裏腹に、ピリッと少し辛めの味付けのカレー。この辛さが舌を刺激して、よりとんかつの美味しさを際立ててくれます。揚げ時間は12分と少々時間がかかります。来客の絶えない人気店としていつも賑わっています。

荒めのパン粉を使用したサクサク食感が最高!とんかつ三太

http://soundspaceofelectro.org/

「とんかつ三太」は創業68年の老舗とんかつ店です。ここのお店では他店と比べて大きめのパン粉を使用しており、サクサクとした食感がクセになります。また、油は店内で豚の背油をしぼったラードと植物油のブレンドを使用しているためあっさりしており胃もたれもしません。お肉も特ロースとだけあって脂身まで美味しく食べられる、食べ応えたっぷりのとんかつです。

そのまま何もかけずに食べても美味しい!とん竹

http://matakatu.cocolog-nifty.com/

「とん竹」のとんかつの特徴は、脂の甘みが口の中に広がるところ。そのまま何もかけずに食べても、美味しく頂けます。また、ソースではなく塩を付けて食べるという楽しみ方も。店内はこじんまりとしていますが、店員さんが気さくで店の雰囲気の良いとんかつ店です。

オーブンで焼き上げるとんかつ!とんかつ にいむら本店

http://maleeme.blog105.fc2.com/

新宿でとんかつと言えば昭和36年創業の「とんかつ にいむら本店」があります。こちらのお店はオーブンで焼き上げるとんかつとして有名です。表面に焼き色を付ける程度に油で揚げた後は、オーブンで中まで火を通しています。また、鹿児島の黒豚を使用した黒豚ひれかつ・黒豚ロースかつは程良い柔らからさと甘さを備えており上質な味わいをお楽しみ頂けます。

こだわり溢れる定番チェーン店!とんかつ和幸 新宿ミロード店

http://mainichi-maketch.blogspot.jp/

和幸の豚肉は、主にアメリカ、カナダなどの海外から輸入しており、脂肪分やカロリー、コレステロールを低滅したものを取り扱っています。また、上質な純正植物油を独自の配合でブレンドしたオリジナルの揚げ油を使用しているなど、こだわり溢れるとんかつを食べることができます。

60年間愛され続けた味!名代とんかつ 新宿すずや

http://www.naniwa-kenma.co.jp/

「名代とんかつ 新宿すずや」は新宿にある1954年創業のお店です。名物のとんかつ茶づけは元々まかない料理から始まり、当時は裏メニューでしたが商品化され、60年間愛され続けています。そのほかにもロースかつ定食や、ヒレかつ定食などの定番から和風ねぎ塩かつ定食、和風おろしかつ定食など風変わりなとんかつの味を堪能することができます。なお、2016年春までビル立て替え中のため休業中です。

定番の安心チェーン店!新宿さぼてん 新宿パークタワー店

http://blogs.yahoo.co.jp/

「新宿さぼてん」といえば定番のとんかつチェーン店ですが、だからこそ安定の味が楽しめます。さぼてんで使用されているオリジナルブランドポーク「健美豚」は一般の豚よりも脂が乗り過ぎておらず、揚げ物が少し苦手な方でも美味しく頂けることが魅力となっています。とんかつの他にも期間限定の商品をはじめメニューが豊富なので何度行っても飽きないお店です。

ページTOPへ

「新宿・初台」周辺の関連記事

このページのTOPへ