やみつきになる!広島の牡蠣食べ放題店6選。美味しい牡蠣をお腹いっぱい食べよう

  • 14448 |

広島は牡蠣の本場。新鮮で美味しい牡蠣を食べ放題で楽しめる店をご紹介します。1粒ずつ頼むと高かったり、贅沢品というイメージもある牡蠣。食べ放題店なら、懐具合を気にすることなくおもいっきり牡蠣を堪能できます。食べ放題というと基本は焼きガキですが、バラエティに富んだメニューを食べられる店もあります。広島市内を中心におすすめのお店を6店舗ご紹介します。

※画像はイメージです
Hungry Works / PIXTA(ピクスタ)

かき小屋 さかなや道場 広島立町店

かき小屋 さかなや道場 広島立町店は、栄養豊かな水と瀬戸内海のきれいな海水で育ったプリプリでジューシーな牡蠣が自慢のお店です。牡蠣フライや牡蠣の天ぷら、牡蠣のガンガン蒸しなど、バラエティーに富んだカキ料理のメニューが用意されているほか、新鮮な魚を使った料理も一緒に楽しめます。

牡蠣ひよっこ商店

牡蠣ひよっこ商店は、江田島能美産の大粒の牡蠣が売りのお店です。店で一番人気の「焼き牡蠣」を、120分1,659円という驚きの低価格で食べることができます。また、社長自ら市場で買い付ける新鮮なお魚や、地酒はもちろん、県外酒や焼酎、果実酒などの種類豊富なお酒も人気の理由のひとつです。

広島三越屋上 オイスターガーデン かき小屋

広島三越屋上 オイスターガーデン かき小屋は、開放感溢れる場所で牡蠣を楽しめるのが魅力的なお店です。夏はビアガーデンとして営業しています。テントと横幕、コンロで寒さ対策は万全。昼は、広島県産大粒かきフライ定食や特選焼き牡蠣定食、夜はBBQ牡蠣海鮮セットや牡蠣の味噌鍋など、魅力溢れる牡蠣料理を思う存分楽しみましょう。なお、2016年のかき小屋としての営業期間は3月31日までとなります。冬ならではのカキ祭りを堪能しましょう!

グランドプリンスホテル広島 ブッフェレストラン「ポルト」

www.princehotels.co.jp

グランドプリンスホテル広島のブッフェレストラン「ポルト」は、ランチ・ディナーの時間帯に合せた料理をブッフェ形式で楽しむことができるお店です。季節によってメニューは異なりますが、冬には新鮮な牡蠣はもちろんのこと、ズワイ蟹も食べ放題。握り寿司やステーキをシェフが目の前で調理してくれます。訪れるお客さんに大好評の内容です。

ひろしまオイスターロード カキ小屋宇品店

www.hiroshima-oyster.com

広島港駅前のみなと公園内にある、ひろしまオイスターロード カキ小屋宇品店は、1,000円という安さで1kgの牡蠣を食べられるとてもリーズナブルなお店です。1kgで大体10個~12個の量になります。冷えた生ビールと、自分で炭火焼きした新鮮な牡蠣のコンボは、まさに最強といえるでしょう。

かき小屋 島田水産

www.facebook.com

宮島付近の牡蠣食べ放題といったらこちら。宮島口にあるかき小屋 島田水産は、「安芸の一粒」というブランド牡蠣の生産所です。「生牡蠣直売」では、店頭での販売のほか、インターネットでも生牡蠣むき身や生牡蠣殻付き、牡蠣詰め合わせに、地元レストランとのコラボ商品を購入することができます。生産現場ならではの鮮度が売りの「かき小屋」は、1時間2,300円で牡蠣が食べ放題。自分で焼いて食べるバーベキュー方式で、よりいっそう牡蠣をおいしく感じられます。

ページTOPへ

「大竹・廿日市」周辺の関連記事

このページのTOPへ