京都 オススメのショッピングスポット9選!歴史の街、京都でショッピングを満喫しよう!

  • 59938 |

京都であるオススメのショッピングスポットをご紹介します。「京都BAL」は33店舗のうち7店舗が、100坪以上の売場面積を持つ大型テナントや百貨店で、空間を贅沢にアレンジしたディスプレイや個性的な商品ラインアップが特徴。その他映画館・レストラン・カフェなどで構成されている二条駅前にあるショッピングモール「BiVi二条」など、9店を厳選しました。京都にお出かけの際はぜひ参考にしてみてください。

BiVi二条

画像提供:BiVi二条

「BiVi二条」は、京都にある複合商業施設です。1Fには書店や飲食店などがあり、2Fはゲームセンター、3Fは駐車場、4FはシネコンTOHOシネマズ二条が入っています。ショッピングができて、映画やゲームなども楽しめるため、週末は多くの家族連れやカップルで賑わっている人気のスポットです。

ジェイアール京都伊勢丹

画像提供:ジェイアール京都伊勢丹

京都駅の西側半分を占めている「ジェイアール京都伊勢丹」は、駅直結でJR京都駅や近鉄京都駅を利用する際にとてもアクセスしやすい場所にあります。

画像提供:ジェイアール京都伊勢丹

また、年齢を問わず幅広い層を対象にした品揃えは、観光客にも好評です。地下1・2階の食品フロアは、お土産や新幹線で食べるお弁当やちょっとした軽食を探すのに便利です。

大丸京都店

画像提供:大丸京都店

「大丸京都店」は、京都の中心地四条烏丸のそばにある大型デパートです。1717年に京都伏見で誕生した大丸は、今年2017年に創業300周年を迎えます。地下食品売り場には京都土産におすすめの和洋菓子などが集まっているので、まとめてチェックできるのも魅力です。

京都髙島屋

画像提供:京都髙島屋

京都四条河原町にある老舗百貨店「京都髙島屋」。店内には、アパレルショップや宝飾品店、美術品店、レストランなどが軒を連ねています。

画像提供:京都髙島屋

お惣菜やスイーツ、京都土産などが豊富に揃うデパ地下は、観光客にも人気のスポットです。夏になると屋上でビアガーデンが開催されます。

河原町オーパ

画像提供:河原町オーパ

京都・河原町通りに面した「河原町オーパ」は、10代~20代女性が対象のアパレルショップや雑貨店などが多く入っているショッピングセンターです。8階、9階にはブックオフやタワーレコードがあります。また、レストランや喫茶店もあるので買い物に疲れたら店内で休憩することもできて便利です。

京都BAL

1970年にオープンし、リニューアルの為2013年1月から一時閉館していた「京都BAL」。約2年7ヶ月の全面改装を終了し、2015年8月21日にグランドオープンしました。ひとつひとつの店舗面積が広く、居心地の良い空間のなかで買い物を楽しめるのが特徴です。ロンハーマンやエストネーション、セオリーなど最先端のアパレルショップやアクセサリーショップ、カフェなどが軒を連ねています。

フジイダイマル

1870年に創業した京都の老舗百貨店「藤井大丸」は、大丸松坂屋百貨店と区別するため「フジイダイマル」とカタカナ表記されています。BEAMSやアダムエロペなどのセレクトショップ系が集結しており、ファッションが好きな方におすすめの百貨店です。

コトクロス阪急河原町

阪急河原町駅のすぐそばにあるショッピングビル「コトクロス阪急河原町」には、本屋や雑貨、アパレルショップ、料理教室、カフェなどが立ち並んでいます。また、京都の中心地には本屋さんが少ないのですが、こちらは4~5階にブックファーストが入っており営業時間も10時から22時までと長く、地元の方にも重宝されています。

ミーナ京都

京都市役所前駅から歩いて5分ほどの場所にある「ミーナ京都」。こちらのデパートには、ユニクロやLOFT、GODIVA、GUなど様々なお店が入っています。また、レストランフロアも充実しており週末には多くの家族連れや観光客で賑わう人気のデパートです。

ページTOPへ

「京都市・祇園・嵐山」周辺の関連記事

このページのTOPへ