京都 チョコレート店11選!マリベルやダリケーなど人気店を一挙紹介!

  • 3465 |

京都を訪れた際に立ち寄りたい、とっておきのチョコレート店を11店まとめました。本場ニューヨークでも大人気の「マリベル」をはじめ、インドネシアの最高品質カカオ豆を使用している「Dari K」、ふわふわとした食感で柔らかいトリュフが人気の「牟尼庵」など京都には数多くのチョコレート店が集結しています。京都のお土産としてもぴったりですのでぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか。

マリベル

http://www.mariebelle.jp/

京都で本格的なチョコレートを楽しめるのが、ニューヨークに本拠地を構えるマリベルです。マリベルを代表する「シグネチャー アート ガナッシュ」は、表面にカラフルでおしゃれなイラストがプリントされており、チョコレートは全部で28種類と豊富。京都本店では、優雅な西洋風の店内でホットチョコレートやエスプレッソをはじめとしたカフェメニューを楽しむこともできます。

フレデリック・カッセル

ホテル「ハイアットリージェンシー京都」のイタリアンレストラン「トラットリア セッテ」に併設されたこちらのお店は、世界最高峰のパティシエと謳われる、フレデリック・カッセル氏のチョコレートが楽しめるお店です。上質なクーベルチュールチョコレートを使用し、フランスのテイストを受け継いだ「ボンボンショコラ」を筆頭に、さっくりとした食感のマカロンなどが取り揃えられています。

Dari K(ダリケー)

http://makassar-tokyo.blogspot.jp/

Dari Kは他の洋菓子店やチョコレート店と違い、クーベルチュールチョコレートと呼ばれる製菓用のチョコレートを使用していません。カカオ豆から手がけることで、カカオ本来の風味を活かしきる独自製法のお店です。そのため、他では決して味わうことのできない、カカオそのものの味を楽しめるお店として人気を集めています。

マールブランシュ 加加阿365

http://blogs.yahoo.co.jp/

京都のチョコレート店といえば、「マールブランシュ加加阿365」が有名です。看板商品である京都の風物詩にちなんだ365日の「紋」が刻まれたチョコレートは、外箱にもその日だけの特別な「掛紙」が巻かれているため、大切な人へのギフトにもぴったり。ぜひ京都に訪れた際にはチェックしてみてください。

牟尼庵

http://www.rikyu-en.co.jp/

牟尼庵はトリュフをはじめ、生チョコやケーキ、焼き菓子などのチョコレートスイーツを販売しています。牟尼庵のトリュフはふわふわでなめらかな食感が特徴です。味も9種類と豊富で食べ飽きもしません。店内の奥にはイートインスペースがあり、珍しいカカオティーとのセットで、トリュフやホワイトチョコレート、チーズケーキ等、店内の工房で作られたスイーツを食べることができます。

ショコラティエ・ドゥーブルセット

http://kyotoy.blog.jp/

ショコラティエ・ドゥーブルセットは、ビターをテーマとした上品で深みのあるチョコレートを作る京都の名店の一つです。こじんまりとした店内には、様々な一口サイズの四角いショコラ「キャレ」や、カリッと香ばしいアーモンドをチョコで包んだ「アマンドショコラ」が並んでおり、一粒150円から250円とリーズナブルな価格で美味しいチョコレートを楽しめます。

京都生ショコラ オーガニックティーハウス

http://stressless.exblog.jp/

京都生ショコラ オーガニックティーハウスは、京都の町屋を改装してできた、生チョコレートの人気店です。平安神宮のそばにあり、京都の歴史が薫る園庭で口あたりのなめらかな生チョコレートを食べることができます。趣溢れる店内で日頃の煩わしさや喧騒を忘れ、絶品の生チョコレートを堪能してみてはいかがでしょうか。

CACAO MARKET by MarieBelle

http://ikuiku-1919.at.webry.info/

CACAO MARKET by MarieBelleは、柳馬場にある「マリベル」の姉妹店です。店内に入ると種類豊富な量り売りのチョコレートや、ショーケースに入った可愛いスイーツが出迎えてくれます。NYタイムズから「最も美味しいチョコレート」と賞賛されている人気のお店です。本場ニューヨークで人気のチョコレートをぜひ味わってみてください。

サロン・ド・ロワイヤル京都店

<
http://blog.goo.ne.jp/

サロン・ド・ロワイヤル京都店は、和と洋を融合させた新しい味を提供しているお店です。鴨川に面する壁を全面ガラス張りにした店内は、開放感溢れるラグジュアリーな空間。鴨川のせせらぎを感じながらこだわりのチョコレートスイーツと珈琲や紅茶、ワインなどの飲み物をお楽しみいただけます。

NEW STANDARD CHOCOLATE kyoto

NEW STANDARD CHOCOLATE kyotoは、「京テリーヌ」をはじめとしたチョコレートスイーツが人気のお店です。お店の看板商品「京テリーヌ」は口の中ですっとほどける柔らかなチョコレートの中に、ざくざくとした具材が練りこまれています。味はスイートやミルク、ホワイト、抹茶、ほうじ茶、ゆずの6種類。いずれもチョコレートと具材の組み合わせが秀逸です。

BENCINY(ベンチーニー)

京都のチョコレート店の一つに、BENCINY(ベンチーニー)があります。このお店のチョコレートは、NYのブルックリンから火が付き、世界中に広がりを見せている話題のスタイル「Bean to Bar」に特化したタブレットチョコレート専門店です。販売されているチョコレートは、カカオ分70%以上のタブレットのみで、産地ごとに7種類ほどあり、いずれも個性豊かな味。お店の約半分がガラス張りの工房となっているため、カカオ豆の自家焙煎からタブレットになるまでの工程を見ることができます。

ページTOPへ

「京都」周辺の関連記事

このページのTOPへ