京都にあるこだわりのパン屋さん15選!パン消費量日本一の京都にあるおすすめベーカリーまとめ

  • 4471 |

京都にあるおすすめのパン屋さんをご紹介します。実は日本でパンの消費量が一番多い都道府県は京都。京都にはパンストリートと呼ばれるパン屋さんが集まる通りも存在します。売れ切れ次第閉店の行列のできる人気店「たま木亭」や、ムチッとしていて大きく食べ応えのあるベーグルが自慢の「Flip up!」など、15店を厳選しました。これを見ればパンが食べたくなること間違いなしです。

たま木亭

http://www.bakerypartner.com/

京都宇治市にある「たま木亭」は、売れ切れ次第閉店するという人気のパン屋さんです。オーナーのたま木さんは、パン界のワールドカップである世界大会「クープ・ド・モンド」で受賞しています。厚みのあるベーコンがたっぷりはいったベーコンハースや、クリームたっぷりのクリームクロワッサンなど、素材がこれでもか!というくらいにぎっしりと詰まっているのが特徴。行列していることも多いのですが、並んでも買う価値のあるパンばかりです。

グランディール

http://lian2.blog63.fc2.com/

下鴨本通り沿いの下鴨店、白川通り沿いの北白川店、堀川紫竹の堀川店と、京都市内に3店舗ある「グランディール」は、イタリア風のおしゃれなパン屋さんです。こちらのお店は、ベーグル・クロワッサン・サンドイッチが有名。グランディール御池店限定の、ミラノの味を再現したイタリアのホットサンド「パニーニ」は、とても人気があります。

Flip up!

http://blog.livedoor.jp/

烏丸御池から徒歩5分程の場所にある大人気のパン屋さん「フリップアップ」。小さな店内にビッシリと焼き立てのパンや珍しいベーグルが並んでいます。店内はいつも多くのお客さんでいっぱいです。特におすすめはベーグル。チーズベーグル、黒豆きなこベーグル、安納芋ベーグルなど、珍しいべーグルが並んでいます。ムチッとしていて大きくて、食べ応え満点のベーグルは、どれも150~200円程のリーズナブル価格。毎日でも食べたくなっちゃいます。

ワルダー

http://mibunanako.exblog.jp/

「ワルダー」は、京都の四条河原町近くの路地を入ったところにある可愛いパン屋さんです。バター多めでしっとり柔らかい食パン、ブルマンやイカスミの生地にクリームチーズ・ブルーチーズ・コンテチーズが入った黒い三連星など、店内には様々なパンがズラリと並んでいます。

Le Petit Mec 今出川

http://kireinamizutokuuki.at.webry.info/

駅からは距離があり、決してアクセスが良いとは言えない場所にありながらも、常にお客さんが絶えない人気店「Le Petit Mec 今出川」。おしゃれな外観と、まるでフランスのビストロのような雰囲気でおしゃれな内装が特徴。人気のパンは、カスタードとホイップがたっぷり入った「クロワッサン・ア・ラ・クレーム」や、噛めば噛むほど美味しい「白いちじくとくるみのパン」、甘酸っぱいベリーとナッツが相性抜群の「クランベリ―とヘーゼルナッツのパン」などです。

L'AMi DU PAiN 京都北山本店

http://smilegesso.jugem.jp/

京都市にあるパン屋さん「L'AMi DU PAiN 京都北山本店」。こちらでは、フランスから直輸入した石釜を使用し、フランスの伝統的製法にてじっくり焼き上げたカンパーニュが販売されています。その他にも食パンや旬の素材を生かしたパンなど、さまざまなパンがラインナップ。パンにつけて食べるとよりいっそう美味しくなるイタリア産純粋クリハチミツも置いてあります。

クロア

http://kyotomoide.exblog.jp/

京都の住宅街にある「クロア」は、素材や発酵にこだわった手づくりのパン屋さんです。こちらのお店のハードなパンは、外はカリカリ、中はもちもちで、リピーター続出。おすすめは「フリュイ・セック」。ドライフルーツとナッツ類(レーズン、ピスタチオ、カレンズ、オレンジピール、クランベリー、イチジク、アプリコット、くるみ)がぎっしりと詰まったライ麦パンです。その他にも深煎りきなことホワイトチョコレートの「きなこもちパン」、きのこのソースとホワイトソースの入った「きのこ」、京食材を使用した「ハムと九条ネギのブリオッシュ」なども人気。お目当てのパンは予約しておくといいでしょう。

ページTOPへ

「京都」周辺の関連記事

このページのTOPへ