デックス東京ビーチ(お台場)人気スポットを一挙に紹介!

  • 5453 |

デックス東京ビーチは、お台場にあるショッピングモールです。マダム・タッソー東京、レゴランド、東京トリックアート迷宮館、台場一丁目商店街、お台場たこ焼きミュージアム、東京ジョイポリスなど魅力的な体験型の施設が多く集まる魅力的なスポットです。asoview!編集部が取材に行ってきましたので、詳しくご紹介します!

食べる・遊ぶ・買い物をする。全てを満たすデックス東京ビーチ

デックス東京ビーチは、お台場にあるエンターテイメントスポットです。東京テレポートやお台場海浜公園駅からのアクセスも抜群です。様々な施設を完備しているため、老若男女みんなが楽しめます。さっそく見ていきましょう。

マダム・タッソー東京

マダム・タッソー東京では、ハリウッドスター、スポーツ選手、芸能人など国内外のスターの等身大フィギュアが展示されています。オバマ大統領やミランダ・カー、マツコ・デラックスなど60体以上のフィギュアに自由に触ることができ、記念撮影もできます。本人に会ったかのような最高のセレブ気分を味わえます。

マイケル・ジャクソンやアンジェリーナ・ジョリーなどの海外セレブから、キングカズ、マツコなど日本の有名人までが勢揃い。館内は写真撮影OKなので、セレブとの2ショットも撮れちゃいます。

www.jiji.com

レゴランド・ディスカバリー・センター東京

レゴランド・ディスカバリー・センター東京では、300万個を超えるレゴブロックが集まる屋内型のアトラクションを楽しめます。作品を作るレゴ教室や、レースカーを組み立てるレゴレーサー、アスレチックをはじめ、シューティングゲームや4Dシネマ、巨大レゴジオラマなど家族みんなで楽しめる遊びがいっぱいです。

「ミニランド」ではレゴでつくられた東京の街並みを見られます。子どもだけでなく、昔レゴで遊んだことがある大人も楽しめる、ワクワクする時間が待っています。

http://yogibo.jp/?pid=81732070

Yogibo(ヨギボー)

様々な形に変身する魔法のビーズソファーYogiboが、日本に上陸しました。ここは日本第一号店です。快適で動けなくなる魔法のソファーの座り心地を体験してみてください。

yogibo.jp

Kawaii Store(カワイイストア)

女の子が大好きなコスメやジュエリー、ヘアアクセサリーなどカワイイ雑貨のセレクトショップです。メイドインジャパンで高品質にこだわったアイテムは、お土産にもぴったりです。

東京トリックアート迷宮館

東京トリックアート迷宮館は、トリックアートを使った不思議な美術館です。江戸時代にタイムスリップしたような「江戸エリア」や、人気作品が揃う「名作エリア」など、5つのエリアを楽しめます。目の錯覚を利用した、不思議なトリックアートを体験をしてみましょう。

キッズスマイルパーク にこぱ

子供向けのゲームコーナーです。ガチャガシャやカードゲーム、愉快な乗り物に子どもたちも夢中です。

台場一丁目商店街

どこか懐かしくワクワクする昭和のレトロ空間、台場一丁目商店街。駄菓子やレトログッズ、和雑貨など、昔ながらのお店が並びます。占いやイベントなども行われています。タイムスリップしたかのような雰囲気を味わえます。商店街の中にあるお店をいくつか紹介します。

彫刻堂は、箸や手ぬぐい、ハッピなど日本らしさがつまったお店です。普段使いやちょっとしたお土産におすすめです。やはり外国人観光客にも人気で、この日もたくさんいらっしゃいました。

東京タワーが目印のタワーデパートでは、駄菓子やおめん、おもちゃなどの安くてかわいいものが揃っています。

ホームラン横丁は、不思議な商品がたくさんあって見ているだけで楽しくなります。

ハリウッド写真館には、定番から最新のプリクラ機が置かれています。

ただならぬ雰囲気を醸し出しているのは、こちらのお化け屋敷。入った人たちの感想では「おもしろこわかった!」や「富士急ハイランドより無理だった」とのコメントがありました。三浦春馬さんやトリンドル玲奈さん、チャン・グンソクさんといった芸能人も多く訪れています。

お台場たこ焼きミュージアム

あつあつのたこ焼きを味わうことのできる、お台場たこ焼きミュージアムにきました。たこ焼きの本場である大阪から選ばれた名店5店のたこ焼き職人が腕を振るう新フードパークです。

観て、知って、食べて、たこ焼きを楽しむことができます。

お土産ショップもタコばかりです。

たこ家 道頓堀くくる

大粒タコの旨味にワインの香りをまとわせた、新しいたこ焼きを提供します。新鮮なタコにシャキシャキのネギがたっぷり。仕上げには、白ワインが使われていて、その味はクセになるほどです。

たこやきの元祖 本家 会津屋

サクッとした皮に和風ダシのような旨味たっぷりの生地は、先代から受け継がれてきたものです。シンプルだけどなんとも言えない元祖たこ焼きを楽しめます。

たこ焼 十八番

カリカリサクサク、それでいてクリーミーな生地が新食感!軽い食感が後を引く桜色のたこ焼きです。一口食べたらもう止まりません。

芋蛸(いもたこ)

山芋のサクサク感とだしの味とタコの旨みが絶妙のバランス。30年の店主が辿り着いた、和食感覚のたこ焼きです。

天王寺アベノタコヤキやまちゃん

鶏ガラをベースにリンゴやパイナップルなどのフルーツと季節の野菜を10種類以上入れ、毎日4時間煮込んで作る秘伝のスープが特徴の、天王寺アベノタコヤキやまちゃんのたこ焼き。まずは何も付けずに食べるのがおすすめですが、お好みで甘辛ソースや特製醤油を使ってアレンジするのもありです。

どこのたこ焼きにするか悩みますが、みんなでいろんな種類のたこ焼きを食べ比べするのもいいですね。

外にはテラス「シーサイドデッキ」があり、いい景色を見ながら、風にあたりながら食べることができます。

目の前には、東京湾やレインボーブリッジが広がります。

ここから見る夜景は、昼間とまた違って素敵です。取材時(2015年11月)は、イルミネーションが開催されていました。

東京ジョイポリス

東京ジョイポリスは、デックス東京ビーチ内にある日本最大級の屋内遊園地です。ジェットコースターやお化け屋敷、頭を使ったゲームなど20種類以上の魅力いっぱいのアトラクションを楽しむことができます。asoview!編集部が東京ジョイポリスのアトラクションを体験してきましたので、詳しくはこちらの記事をご覧ください。

以上デックス東京ビーチのおすすめ施設でした。全て室内なので、雨の日も安心して楽しめます。家族とのおでかけにも、デートにも最適なスポットです!これだけあると一日では足りないかもしれませんが、ぜひお台場にお出かけの際は、デックス東京ビーチに行ってみてはいかがですか。

施設概要
名称:デックス東京ビーチ
住所:東京都港区台場1-6-1 
営業時間:10:00~24:00(店舗によって異なりますので、HPをご確認下さい)
アクセス:ゆりかもめ「お台場海浜公園」駅より徒歩2分、りんかい線「東京テレポート」駅より徒歩5分、首都高速11号台場線 「台場ランプ」より3分
公式サイト:http://www.odaiba-decks.com/

ページTOPへ

「お台場・青海」周辺の関連記事

このページのTOPへ