エキュート東京 徹底取材レポート!見逃せない魅力を大解説

  • 17273 |

東京駅でお土産を買って帰ろうと思っても、いろいろな商品があって何がいいのか目移りしてしまいますよね。今回asoview!NEWS編集部ではエキュート東京(ecute東京)を取材して、お土産にぴったりの東京駅限定品など、おすすめの商品をチェックしてきました!駅弁も見逃せませんよ。今だけの東京駅101周年記念商品もチェックです!

デパ地下のような品揃え!エキュート東京

エキュート東京はJR東京駅の南側、サウスコートの中にあります。惣菜、お菓子、雑貨などが揃い、まるでデパ地下のような雰囲気を感じさせませます。

改札内にあるので、電車に乗らない人が利用する場合は入場券などが必要です。JRの電車に乗ってきて新幹線に乗るという乗り換えの時などにも気軽に利用できます。荷物が重くてあんまり歩きたくないな、という時もエキナカなので安心です。

新幹線の中で食べたい!おすすめのお弁当

つきじ喜代村

築地の有名寿司店「すしざんまい」を運営するつきじ喜代村。新鮮な魚介を使った寿司や海鮮丼など、人気メニューが目白押しです。

一番人気は、醤油で煮たあさりがぎっしり乗った「深川弁当(1,100円)」。江戸下町で親しまれた「深川めし」に通じるものがあります。

半熟卵の乗った「カップばらちらし(900円)」は食べやすく女性に人気です。

つばめグリルデリ

ハンブルグステーキが人気のつばめグリルデリ。東京駅101周年を記念した「大きな天使の海老フライとハンブルグステーキの東京駅101周年記念弁当(1,380円)」が発売中です。

パオパオ

東京で育てられた豚「東京X」を使った肉まんが人気のパオパオ。「101周年限定BOX(1,010円)」は、東京X肉まんと海鮮塩まんが2個ずつ入ったセットです。

平田牧場

肉に自信あり、平田牧場。一番人気は「平牧三元豚ロースかつ弁当(1,000円)」です。軽井沢の人気パン屋・浅野屋のパンを使った「平牧三元豚ミックスかつサンド(800円)」も気になります。

串くら 京都・御池

京都の焼き鳥屋「串くら」でも101周年記念弁当を販売中。「鶏とおばんざい弁当(1,200円)」です。

一番人気はシンプルに焼き鳥と鶏そぼろが入った「焼き鳥弁当(1,150円)」。間違いない味です。

東京あんぱん 豆一豆

パン派に人気の東京あんぱん 豆一豆。東京駅の赤レンガをイメージした「東京駅レンガぱん」がいちおしです。パッケージもレンガの「東京レンガぱんパック(1,250円)」は東京みやげとしてもおすすめ。

通常のあんぱんの4倍の大きさという「我儘褒美(わがままほうび)(1,131円)」は、高さなんと10センチ以上。お土産に持って行くとインパクトがあり、話題になること間違いなしです。

東京駅限定がいっぱい!自分でも買いたいおすすめスイーツ

スウィーツアトリエ TOKYOの畑から

日本で唯一、ここエキュート東京にしか店舗がない「スウィーツアトリエ TOKYOの畑から」。すべての素材が東京産という一風変わったショップです。他の県限定はよくありますが、東京が産地の野菜や果物自体が「珍しい」と思ってしまいます。

いちおしは「芋シブースト(1,620円)」。とろけるシブーストクリームと、濃厚な芋クリームがマッチして、上品でやわらかな味わいに仕上がっています。冷凍で販売されていて、持ち歩きが6時間可能なケーキ。半解凍のシャリシャリ状態で食べてもまた別の美味しさを感じられます。

他にも、パッケージが可愛い「いもレーヌ(8個入り1,080円)」や、「焼芋サブレ(16個入り1,080円)」も気軽に食べられておすすめです。

ティラミス スペシャリテ シーキューブ

食べやすい味で、オリジナリティがあるシーキューブの人気商品は「焼きティラミス(8個入り1,296円)」

現在、東京駅101周年記念商品として、手ぬぐい雑貨店・濱文様とコラボレーションした「濱文様×シーキューブ コラボ トートバッグ+焼きティラミス4個入り(1,080円)」も販売中です。ギフトだけではなく、自分用にも買いたくなってしまうかわいさです。

パティスリーQBG×TOKYO STATION limited edition

パティスリーQBG×TOKYO STATION limited editionの東京駅101周年記念限定商品も、可愛すぎて見逃せません。

長さ30センチを超える、電車をイメージしたケーキ「東京エクスプレスロール ロング(3,500円)」は、パーティーなどの主役になれること間違いなし。

ガラスの器に入った「メープルプリン(420円)」は、東京駅101周年記念エンブレムが3種類。全種類集めたくなってしまいます。

ハナ シュンプウ

ハナ シュンプウには、エキュート東京内で一番売れているスイーツがあります。それが「東京ブリュレかすてら(1,080円)」。カステラにクリームブリュレが染みこんだような、全く新しいカステラです。

東京駅限定のパッケージもスタイリッシュで素敵です。

「東京厚切りフレンチトースト(1,080円)」「東京フレンチトーストケーキ(1,080円)」もおみやげにしたら話題になること間違いなしです。

和楽紅屋

和ラスクで人気の和楽紅屋(わらくべにや)の一番人気は「和ラスク~希少糖入り~(21枚入り1,500円)」ですが、せっかく東京駅で買うなら東京駅限定味をおすすめします。

今なら東京駅101周年記念商品として、東京駅限定の「特選和ラスク」「黒みつきなこ」の2種類を詰め込んだ「駅舎BOX(1,000円)」も販売しています。

奈良 天平庵

奈良 天平庵は奈良発の人気和菓子屋ですが、ここでもエキュート東京限定で東京みやげを販売しています。白あんが包まれた上品な「東の京(5個入り820円)」は、中のパッケージも特別。なんと5個すべての柄が異なり、全部つなげると東京の景色が現れるというおしゃれな仕様です。

東京駅限定商品としては、「金銀パイ(950円)」「金銀最中(950円)」があります。駅舎の形の入れ物は、食べ終わった後も取っておきたくなってしまいます。

ル ビエ〜プロデュイ パー ア ラ カンパーニュ〜

スイーツショップの中で一番新幹線の改札の近くにあるル ビエ。ショップ内のほぼすべての商品が東京駅限定品です。

外側の箱も中もかわいい「東京キップサブレ(16枚入り1,600円)」のほか、木箱が小物いれとしても使えそうな「フィナンシェアソルティ(5個入り1,080円)」、大きなフルーツが華やかな「東京パウンドケーキ(1,512円~)」、6色6味が楽しい「東京マカロン(6個セット1,296円)」などが並びます。

ばらまき土産として人気なのは、「東京マカロン・クッキー(540円)」。かわいい巾着に入っているので、ちょっとしたギフトに喜ばれます。

電車モチーフのグッズがたくさん!雑貨ゾーンは買い過ぎ注意

濱文様

人気手ぬぐい雑貨ショップの濱文様。電車モチーフの手ぬぐいをたくさん扱っています。山手線の路線図もおしゃれに変身。

東京駅101周年記念限定てぬぐい・てぬぐいのはんかちは、大人だけではなく電車好きのお子さんにも喜ばれそうです。

ラッピングも無料でしてくれます。「東京みやげ」のシールもあるので、色々なシーンで活用できそうです。

ビスコッティ トーキョウ デザイン

レザーグッズを扱うビスコッティ。レザーのパーツを自分なりにカスタムして、オリジナルのキーホルダーを作れます。新幹線モチーフのキーホルダーは、さりげなさがポイント。大人がつけても違和感のない落ち着いたデザインです。

101周年記念限定品としては「101周年アニバーサリー新幹線チャーム(648円)」も販売中。特に男の子に喜ばれる、気軽にプレゼントできるアイテムです。

東京駅限定ではありませんが、ユニークなポーチも発見しました。

日本市(にっぽんいち)

「日本の土産もの」を販売する日本市。東京駅限定で「鉄道エコバッグ」「鉄道てぬぐい」「鉄道ふきん」を販売しています。このモチーフがユニークなのは、通常「鉄道」とつくと電車がデザインされていることが多いのですが、電車の他に駅員さんや踏み切り、信号など「鉄道」に関するあらゆるものがプリントされているところ。

鉄道モチーフの他にも、「東京ふきん」「タワーふきん」やタワー小紋のグッズなど、東京を思わせる和テイストの雑貨がぎっしり並んでいます。

ボンチ ステーション

国内の職人の手で作られたオリジナルのバッグやポーチなどの小物が並ぶボンチ ステーション。東京駅101周年記念商品として、限定の缶アメを販売中です。

ニッコリーナ

全国各地の「いいもの」商品の発掘をしている「いいものプロジェクト」からうまれたエキナカショップ、ニッコリーナ。小さなお菓子や調味料、珍しい飲料など思わず「にこっ」としてしまう品が並びます。

東京駅のレンガをモチーフにした東京駅限定の「nicolinaオリジナルエコバッグ(300円)」に東京メイドの商品を入れれば、オリジナルの東京みやげのできあがり。ちょっとこだわるあの人に贈りたいギフトです。

いかがでしたか?お土産としてだけではなく、自分にも買いたくなってしまう商品が満載のエキュート東京。途中下車しても立ち寄りたいお店がいっぱいです。新幹線改札のすぐそばにあるので、ちょっと買い忘れた!という時も便利。欲しいものをチェックして逃さずゲットしましょう!

東京のお土産にぴったりな東京名物に関する情報はこちらから
 →東京のお土産におすすめの銘菓20選!「ひよ子」や「ごまたまご」など東京の人気お菓子まとめ

■施設情報
名称:エキュート東京
場所:JR東日本 東京駅構内 サウスコート内 ※駅構内のため、電車に乗らない人は入場券が必要
営業時間:月~土 8:00~22:00、日・祝 8:00~21:00 ※一部ショップにより異なる
公式サイト:www.ecute.jp/tokyo

取材・文 藤井みさ

ページTOPへ

「東京駅・丸の内」周辺の関連記事

このページのTOPへ