アクアパーク品川 最先端水族館の魅力体験レポート!

  • 66952 |

アクアパーク品川は、品川駅から徒歩2分の場所にある水族館です。2015年夏にリニューアルし、音や光を使った最新テクノロジーといきものたちがコラボしたエンターテイメント水族館として、いま注目を集めていますasoview!NEWS編集部が実際に現地を訪れ、イベント満載で、いきものたちと身近に触れ合える、アクアパーク品川の魅力をレポートします。

アクアパーク品川 割引チケットを確認する!

アクアパーク品川とは?

アクアパーク品川は、品川駅から徒歩約2分の場所にある水族館です。館内はGROUND FLOORとUPPER FLOORに分かれており、それぞれのエリアでは、プロジェクションマッピングやタッチパネルなど、最先端のテクノロジーを駆使した展示が楽しめます。リニューアルされた館内は、一つ一つの展示の見せ方を非常にこだわっており、どの水槽も見入ってしまう事間違い無しです。

また光と音が織りなす圧巻のイルカショー「ドルフィンパフォーマンス」や、ペンギンやアザラシ、オットセイ、カワウソなどの可愛い食事風景が観察できる「フィーディングタイム」、ペンギンやオットセイ、アシカなどの「ミニパフォーマンス」など、様々なイベントが用意されています。また有料にはなってしまいますが、イルカやペンギンにごはんをあげることができる「ふれあいプラン」も必見です!

アクアパーク品川の料金とお得なチケット情報

通常料金

  • 大人2,200円
  • 小中学生1,200円
  • 幼児(4歳以上)700円

割引クーポン情報

年2回以上の利用なら年間パスポートがお得!

アクアパーク品川では、年間パスポートも販売されています。料金はなんと4,400円。通常料金が大人2,200円なので、2回以上遊びに来たら元がとれてしまいます。水族館がお好きな方や、お仕事帰りなどに癒やされたい方など、年に2回以上訪れる可能性がある方は年間パスポートを利用してみてはいかがでしょうか。

年間パスポート

  • 大人4,200円
  • 小中学生2,300円
  • 幼児(4歳以上)1,300円

いつでも100円割引!割引チケットでお得に楽しむ

アクアパーク品川ではお得な前売り電子チケットを販売中。通常料金よりも割引料金で入場できるだけでなく、入場時は購入画面を受付で提示するだけなので入場もスムーズです。

営業時間

  • 10:00~22:00(最終入園21:00)

品川駅からのアクセス

アクアパーク品川の最寄り駅は、JR/京急の品川駅。JRを利用する場合、改札を出たら高輪口へ向かいます。

エスカレーターを降ると、左手に品川プリンスホテルが見えます。目の前に見える信号を渡り、Wing(ショッピングプラザ)を突っ切り、そのまままっすぐ歩いていくと見えてきます。

品川駅から徒歩約2分の場所にある、都市型水族館・アクアパーク品川。2015年夏にリニューアルされたばかりのアクアパーク品川では、光と音が織りなす最先端の技術を駆使したイルカショーや、テクノロジーと生き物たちがコラボした展示などが楽しめます。

駐車場完備だからドライブデートの立ち寄りスポットにも!

車で訪れる場合、品川プリンスホテルの駐車場が利用できます。料金は30分500円です。

アクアパーク入場や、館内および品川プリンスホテル内での利用金額5,000円以上で3時間無料となります。

ショースケジュールと館内の回り方

まずは、エントランスでイベントのスケジュールを確認しましょう。アクアパーク品川では毎日イベントが行われていて、カピバラにごはんをあげたり、イルカに触れたりできます!申込は2階のインフォメーションカウンターで受付けているのですが、土日祝日は開館してから30分で売り切れてしまうことが多いそうです。こちらのイベントをチェックしている方は、午前中のはやい時間に行くことをおすすめします。ショースケジュールに合わせて館内を見て回ると効率よく館内を楽しめますよ!

アクアパーク品川 館内を徹底解説!

デジタル技術といきものたちがコラボした水槽や、おしゃれなサンゴのカフェバー、世界のジャングルを凝縮したエリアに、季節で変わるイルカのショーなど、全てのエリアを解説していきます!

パークエントランス

エントランスに入ると、プロジェクションマッピングが映しだされた水槽が全面に広がります。

マジカルグラウンド

まるで近未来の水族館!?と驚いてしまう、マジカルグラウンド。水槽にタッチしたりスワイプすることで、中にいる魚の情報がわかります。一般的な紙での説明が一切ないため、異空間のような新しい雰囲気を感じます。子どもたちも夢中で見ていました。

水槽の中にいる魚の名前や生息地などを知ることができます。

魚×花×映像のコラボはとても芸術的。内装は、もはや水族館とは思えないアートな空間です。

他にもアトラクションが入っていて、「ポート・オブ・パイレーツ」という巨大な海賊船で無重力の世界を体験できるダイナミックなもの、「ドルフィンパーティー」というLEDの光と音楽に包まれたメリーゴーラウンドもあります。アトラクションは別途500円がかかります。

コーラルカフェバー

高級ラウンジのような雰囲気が漂う、コーラルカフェバーです。ブラックライトに照らされて、発光サンゴが放つ神秘的な光が特徴的なカフェバーです。バーカウンターでは、昼はカフェ、夜はアルコールをメインとしたドリンクや、食べやすいスナックなどを楽しめます。

テーブルも水槽になっていて、素敵な空間です。

ジェリーフィッシュランブ

音と光で演出された幅9m、奥行35mという大空間にはたくさんのクラゲたちが。優雅に泳ぐ姿を見ていると時間がたつのを忘れてしまうほどの幻想的な空間になっています。

リトルパラダイス

色とりどりの熱帯魚や、サメ、ユニークな魚たちが集まっています。ここは9つの水槽が定期的にテーマが変わるので、何度来ても楽しめるエリアです。

ワンダーチューブ

長さ20メートルのトンネル水槽、ワンダーチューブです!世界で唯一の展示となる「ドワーフソーフィッシュ」や、東日本ではここだけで展示されている「ナンヨウマンタ」など、全約24種類のエイたちが泳ぐ姿を、様々な角度から楽しめます。エイの多さにびっくりしました。様々なエイがいてそれぞれ全く違った形をしているので、見ていて楽しいです。ドームに入った瞬間多くの人が歓声をあげていました。訪れた際にはぜひ注目してみてください。

ここには、群れを作る魚たちもいます。

無料の記念撮影コーナー

記念写真コーナーがあり、撮影は無料で行ってくれます。撮った写真は、しっかりとしたものだと1200円、プチカードは無料でもらえます!訪れた思い出作りにぜひ立ち寄ってみてください。

ライフミュージアム

 ここでは「魚のレントゲン写真」や「サメの骨格標本」など、いきものたちの透明標本が色鮮やかに展示されています。巨大な壁面には、いきものたちの神秘的な世界が広がります。美しくて不思議なエリアです。

アクアジャングル

生きた化石といわれる「ピラルク」や、最大で全長4mまで成長するといわれ、淡水に生息するエイとしては世界最大級の「ヒマンチュラ・チャオプラヤ」、イグアナなどを貴重ないきものたちを見ることができます。世界のジャングルシーンをぎゅっと凝縮したジャングルに大人も子供も大興奮まちがいなしです!

人気の「カピバラ」にごはんをあげるプログラムもあります。

 

ワイルドストリート

自由気ままに暮らす動物たちが大集合・ワイルドストリートでは、ペンギンやカワウソ、アザラシなどが集結しています。ここでは、スタッフが生きものたちにごはんをあげながら、それぞれの特徴などについて解説してくれるフィーディングタイムというのが行われます。ぜひ時間をチェックして、かわいい生きものたちのパフォーマンスを楽しんでください。

ゴマ模様のゴマフアザラシです。

フレンドリースクエア

人気の動物たち、ペンギン、オットセイ、アシカのパフォーマンスを間近で見ることができます。今回三部のショーを見たので、それぞれ見どころをピックアップしてご紹介します。とにかく、驚くほどの距離の近さは必見です。

1.かわいい2羽のペンギンが、ペンギンダンスを見せてくれます。

2.オットセイのシャキッとちゃん(♀)がアッカンベーをしてくれます

目がくるくるでとってもかわいいです。(距離が近い…!)

3.アシカのブッチくん​

アシカとオットセイの違いってわかりますか?このあたりは飼育員さんがしっかりわかりやすく説明してくれるので、面白いです。ぜひ現地で確認してみてください!

ブッチくん、23歳のベテランでたくさんの芸を見せてくれました!

まずは倒立!120キロのカラダを持ち上げます。

なんと片手倒立も!

フラフープだってまわせちゃいます。この後色々な特技を見せてくれました。運動神経抜群です!ぜひみなさんも時間をあわせて、間近で彼らのパフォーマンスを見てみてください。

ザ・スタジアム

大人気のイルカパフォーマンスが、リニューアルを経てバージョンアップして戻ってきました。円形型のスタジアムでは、どの角度からでもショーを楽しむことができます。ダイナミックなイルカショーに水と光と音の豪華な演出が加わりました。昼と夜ではまた違ったドルフィンパフォーマンスをお楽しみください。

ドルフィンパフォーマンス

イルカショーは約15分ほどです。現在はクリスマスバージョンで、クリスマスソングにあわせてパフォーマンスをしてくれました。ここで一つ伝えておきたいのは、前に座る方はしっかり防水対策をしておくべきだということ。隣のインフォメーションカウンターで、ポンチョ一枚100円で買うことができます。
前から4列目までは全身ずぶ濡れになります。5列目・6列目は、イルカたちの技によっては水しぶきが飛びます。7列目・8列目は安全です。

イルカたちはキラキラと光を反射して、とても美しく見えます!

お客さんの手拍子とクリスマスキャロルの音楽にのせてイルカが踊ります。

水しぶきがすごい!むしろバケツで水をかけられいてるみたいです!濡れて楽しみたい方はぜひ、ポンチョを着てご覧ください。終わった後には、タオルを配ってくれるので、安心して濡れられます。

ロマンティックな夜のドルフィンパフォーマンス

ナイトイルカショーは、水は飛んでこないし、昼間と全然違いました。ずっと見ていたいくらい素敵で、そのパフォーマンスの高さにトリハダがたちました。ぜひ両方みてほしいです。

イルカにタッチもできます。こちらのプログラムもインフォメーションカウンターで予約が必要です。

途中入退場ができるため、朝から来てショーの時間を見ながら自由に出入りできます。30分単位でいろんなイベントが行われるため、ずっといても飽きないです。12:30〜18:30まで、1時間のごはん休憩を含め、水族館をゆっくり楽しみました。

映画館やレストランなど周辺施設も充実!

アクアパーク品川の近くには、映画館もあるため1日がっつり遊べます。

お腹がすいたら近くのフードコートやレストランへ。

実際に訪れてみて、新しい水族館に驚きっぱなしでしたが、今まで以上にいきものたちの魅力に触れられた一日でした。子ども連れやカップルがたくさんいましたが、老若男女さまざまな人に愛されている水族館だなと感じました。週末はアクアパーク品川に出かけてみませんか。

取材・文・撮影 遠藤佳菜子

ページTOPへ

「品川」周辺の関連記事

このページのTOPへ