鎌倉(江ノ島) フリーパス4選!湘南エリアをお得に楽しむ乗車券まとめ

  • 5285 |

これから鎌倉観光へ行こうとしている方は、フリーパスの利用がオススメです。鶴岡八幡宮や、鎌倉大仏、江ノ島、新江ノ島水族館など、鎌倉周辺には見どころがいっぱい。そんな鎌倉・江ノ島エリアの移動を便利にしてくれるのが鉄道各線に1日乗り放題になるフリーパスです。今回は、そんなお得なフリーパスを4つご紹介します。

1.江ノ電に乗り放題!フリーパス「のりおりくん」

http://imagec.navi.com/

のりおりくんとは?

藤沢駅から鎌倉駅間を結ぶ電車「江ノ島電鉄線」の全区間で、1日何度でも自由に乗り降りできるフリーパス「のりおりくん」。
料金は大人600円、こども300円で、沿線施設で受けられる嬉しい特典も付いています。発売窓口は、江ノ電各駅。周辺のホテル等でも販売されています。

のりおりくんで観光をもっとお得に!周辺施設の割引特典

のりおりくんの利用で割引などのサービスが受けられるのは、イル キャンティー ビーチェ、鎌倉プリンスホテル、レッドロブスター江の島店、江の島アイランドスパ えのすぱ、ダイヤモンド鎌倉 別邸ソサエティなど。それぞれ飲食の割引などを受けることができます。対応施設は全部で27施設。乗り放題でになるだけでなく、周辺グルメもお得に楽しめてしまいます。

2.鎌倉フリー環境手形(頼朝きっぷ)

http://sydneydog.exblog.jp/20282801

「鎌倉フリー環境手形」は、鎌倉の主要観光エリアを運行する路線バスと電車を、自由に乗り降りできる1日フリーパスです。料金は大人570円、小人290円。利用可能区間は、江ノ電の鎌倉から長谷間、鎌倉駅東口からは北鎌倉・大塔宮・浄明寺・大仏前・名越行きのバスが利用できます。

この鎌倉フリー環境手形があれば、鎌倉周辺の主要なお寺はだいたい回ることができます。もちろん、鶴岡八幡宮や長谷寺、鎌倉大仏、報国寺もばっちりカバーしていますす。

3.湘南モノレールの一日フリーきっぷ

http://blogs.yahoo.co.jp/tamanototoro/

湘南モノレールの「1日フリーきっぷ」は、湘南江ノ島から大船の沿線全駅どこでも乗り降り自由なフリーパスです。各駅の自動販売機で購入できます。沿線施設での飲食や買物、スパ利用にも割引が受けられるので、鎌倉でお寺巡りと食事をして、最後は江ノ島で遊ぶといった使い方ができます。

4.鎌倉・江ノ島パス(JR・江ノ電・モノレール)

http://plaza.rakuten.co.jp/tanukineko/

「鎌倉・江ノ島パス」は、鎌倉の寺社巡りや、江ノ島周辺の散策に便利なフリーパスです。このエリアのJR線と、江ノ電・湘南モノレール全線が1日乗り放題とあって、お得に観光ができます。購入は、JR東日本の大船、藤沢、鎌倉、北鎌倉各駅の自動券売機、みどりの窓口、びゅうプラザ大船・藤沢駅で。料金は大人700円、子ども350円です。

 

ページTOPへ

「鎌倉」周辺の関連記事

このページのTOPへ