USJ グルメスポット7選!USJで食事を楽しむならココ!

  • 1619 |

ワールドクラスのエンターテインメントが集結したテーマパーク「USJ(ユニバーサル・スタジオ・ジャパン)」。2014年には「世界最高をお届けしたい」をテーマに新エリアが登場し、国内外から注目を集めました。スヌーピーやハローキティなど超人気キャラクターとも出会えるパークの魅力は、ライドやショーだけではありません。たっぷり見て、遊んで、グルメやお酒を楽しめるのも嬉しいポイントです。今回は、USJに遊びに行ったら絶対に食べたいグルメをご紹介します。

http://ameblo.jp/

1.三本の箒(ハリーポッターエリア)

http://blogs.yahoo.co.jp/

「三本の箒」は、USJの新設エリア「ウィザーディング・ワールド・オブ・ハリー・ポッター」にある老舗パブです。ホグワーツ魔法学校の人々お気に入りのお店のイメージそのもの。名物バタービールのほか、フィッシュ・アンド・チップスやチョコレート・トライフルなど英国伝統の料理やお菓子が味わえます。

2.ビバリーヒルズ・ブランジェリー(ハリウッド・エリア)

http://blogs.yahoo.co.jp/

「ビバリーヒルズ・ブランジェリー」は、ビバリーヒルズの街角にあるフレンチスタイルのカフェです。USJの入り口に一番近く、パークOPEN時から開いているので、まずはここで朝の食事をしっかり食べてからライドへGO、といったコースを計画する方も多く見られます。期間限定で登場するキャラクターのケーキも人気です。

3.メルズ・ドライブイン(ハリウッド・エリア)

http://ameblo.jp/

店内のジュークボックスからはオールディーズが流れ、窓の外にはクラシックカー。USJでも抜群の存在感を放つハンバーガー・レストランが「メルズ・ドライブイン」です。50'sムード満点で、古き良きアメリカの青春「アメリカン・グラフティ」の世界観の中で食事を楽しめます。おすすめはBBQベーコンチーズバーガー&フライドポテト。おおぶりなハンバーガーに誰もが満足する一品です。

スヌーピー・バックロット・カフェ(ユニバーサル・ワンダーランド・エリア)

http://blogs.yahoo.co.jp/

「スヌーピー・バックロット・カフェ」には、愛くるしいフェイスの「スヌーピーまん」や「ウッドストックのマシュマロ・ウーピーパイ」など、かわいいメニューがいっぱいです。スヌーピーたちが大好きなカフェとあって、スヌーピーファンをキュンとさせる仕掛けが満載なのも魅力のひとつ。スヌーピーのライスボウルセットなどに付属している特別グッズ目当ての方も多いお店です。

フィネガンズ・バー&グリル(ニューヨーク・エリア)

http://blog.livedoor.jp/

「フィネガンズ・バー&グリル」は、ブルックリンの街にある落ち着いたムードのアイリッシュ・パブです。高さ45mもの巨大なグラスでやってくるハーフヤードの生ビールや、季節のハイボールが楽しめるカウンター・バーなどが、大人の遊び心をくすぐります。テーブルサービスでいただく料理の味も評判。ゆったりと食事を楽しむことができるパブです。

ピンクカフェ(ハリウッド・エリア)

http://blogs.yahoo.co.jp/

ピンクカラーでトータルコーディネートされたキュートなカフェ「ピンクカフェ」。アイスクリームやカップケーキ、キャラクターの限定スイーツなど、見た目もかわいいおやつメニューが豊富です。インパクトのある外観は、ハリウッドに実在したショップがモデル。ピンクダイヤモンドの妖精、おちゃめなピンクパンサーが出没することもあります。

アミティ・ランディング・レストラン(アミティ・ビレッジ)

http://blog.goo.ne.jp/

「アミティ・ランディング・レストラン」は、映画「ジョーズ」の舞台、アミティ・ビレッジ造船所をモチーフにしたレストランです。店内メニューは、サクッと揚げたカニをまるごと挟んだ「ソフトシェルクラブサンド」が大好評。「サメ肉ナゲット」や「JAWSがくるぞ! クリームソーダ・ロールケーキ」など、楽しくておいしいメニューが揃っています。

ページTOPへ

「大阪市・梅田」周辺の関連記事

このページのTOPへ