琉球村 エイサー演舞や琉球民族衣装体験など沖縄の魅力が体験できる!

  • 2484 |

琉球村は沖縄本島のリゾートエリア、恩納村にあります。沖縄の伝統芸能を見たり、サーターアンダギーづくりや、三線教室など、実際に沖縄らしい体験ができるテーマパーク。沖縄をドライブしたことがあれば、国道58号線沿いにある看板を見たことがある人もいるのでは?実際どんなところなの?と思っている方も多いはず。そこで今回は編集部員が現地で取材してきました!

【220円割引】琉球村 割引チケット(琉装体験+入園券)を確認する!

琉球村とは?

琉球は、沖縄の文化や食、芸能、自然などをまるっと体験できるテーマパークです。村内では40種類以上の沖縄らしい体験が楽しめるほか、昔ながらの古民家で夕食のひと時をすごしたり、沖縄の伝統芸能を楽しんだりすることができます。

沖縄の伝統演芸 エイサー演舞は必見!

琉球村を訪れたら必ず見ておきたいのがエイサー演舞です。太鼓や三線の音にあわせて繰り広げられる沖縄の伝統的な踊り「エイサー」は大迫力!

琉球の民族衣装体験ができる!

琉球王朝の貴族が着ていた民族衣装や、琉球の婚礼衣装ニービチを着ることができる民族衣装の着付け体験は、琉球村を訪れたら是非体験していただきたい体験です。

沖縄グルメが楽しめる!

琉球村には沖縄そばや海ぶどう、ジーマミ豆腐、もずく、サトウキビジュース、ポーポーなど、沖縄ならではなグルメが盛りだくさん!ほとんどの名物料理を頂くことができますよ。

琉球村の入場料金

通常料金

  • 大人(16歳以上) 1,200円
  • 小人(6歳~15歳) 600円
  • 6歳未満 無料

琉球村の割引クーポン

様々な体験と入場券がセットになったお得なクーポン

琉球村の入場料金と村内での体験プランがセット担った、前売電子チケットを利用すれば、通常料金よりも最大320円割引で琉球村を楽しむことができます。また、スマホでの事前購入チケットとなっているので、利用時は窓口で購入画面を提示するだけと入場もスムーズ。琉球村で沖縄らしい体験を楽しみたい方にピッタリです。

琉球村の営業時間

営業時間

  • 8:30~17:30(最終受付:17:00)

サマータイム期間(7月1日~9月30日)

  • 9:00~18:00(最終受付17:30)

琉球村で遊ぶ際の所要時間

見学だけならおよそ1時間

琉球村の見学所要時間の目安はおよそ1時間ほど。こちらは体験メニューの時間を含まない場合の時間ですので、こちらの時間にプラスで体験ごとの時間がかかります。事前に体験したいメニューや、それぞれの所要時間を確認しておくと観光の予定がたてやすいですよ。体験メニューの所要時間については、後ほど体験メニューのトピックでご紹介します。

琉球村へのアクセス

那覇からは離れますので、レンタカーやタクシーなどでのアクセスが中心となります。

公共交通機関を利用する場合

  • 那覇から沖縄バス・琉球バス路線の名護行きで約60分、琉球村前で下車。

車を利用する場合

  • レンタカーもしくはタクシーで、那覇空港から国道58号線を北へ約30キロ。所要時間は約60分。

駐車場

  • 無料駐車場200台分完備

次のページ→琉球村の見どころやおすすめの体験

ページTOPへ

「沖縄西海岸」周辺の関連記事

このページのTOPへ