昔ながらのメニューと味が懐かしさを呼ぶ喫茶店「ティールーム アポロ」でリラックスタイム

  • 375 |

1965年、八重洲地下街が誕生したときから営業し続けているお店「ティールーム アポロ」。長年、人々の憩いの場所として親しまれています。店内の外観はガラス張りになっていてオシャレな雰囲気。しかし、メニューは昔ながらの料理が並び、昭和の喫茶店を彷彿させます。メニュー表も時代を感じさせるもので、懐かしさにほっとする空間が広がります。席は広めにスペースをとってあり、ゆったりとした時間を過ごすことができるのが特徴です。

http://blog.livedoor.jp/

「ティールーム アポロ」、おすすめメニューと特徴

まずはドリンクメニューですが、コーヒーを飲んでみてください。本格的な味わいで、香りもいいですよ。女性には、「アップルパイとバニラアイス コーヒー又は紅茶付きセット」がおすすめ。スイーツとともにコーヒーを味わうのもいいですね。
フードメニューでは、「ナポリタン」や「オムライス」が人気です。こちらは、懐かしい喫茶店の味。特に中高年の方におすすめですよ。

平日は7時からオープン!そして喫煙可!

また、日曜と祝日以外の開店時間が7時というのもサラリーマンに好評です。朝の時間帯に落ち着いて朝食を摂りたい方に重宝されています。
土日祝日は全席禁煙となりますが、平日は喫煙可能ですので、愛煙家の方にとっても立ち寄りたいスポットとなっています。

スポット詳細

名称:ティールーム アポロ
所在地:東京都中央区八重洲2-1 八重洲地下街 外堀地下2番通り
定休日:無し
営業時間:[月~金] 7:00~22:30 [土・日・祝] 8:00~22:00
公式サイト:http://www.yaechika.com/shop_detail.php?shopid=sp059

ページTOPへ

「東京駅・丸の内」周辺の関連記事

このページのTOPへ