東京ドライブスポット14選!デートで使える夜景から日帰りスポットまで

  • 67216 |

東京ドライブにオススメのスポットをご紹介します。今回は、東京タワーや東京スカイツリーのような定番スポットをはじめ、普段あまり人がいないような穴場スポットまでをまとめています。ドライブデートでどこへ行こうか迷っているあなたにピッタリのスポットばかりです。ぜひ、お出かけの参考にしてみてください。

東京都内ならここ!デートにもぴったりの東京夜景ドライブ

東京タワー

http://www.yakei-kabegami.com/

デートの定番スポット「東京タワー」。スカイツリーが出来た今もその人気は衰えていません。車で東京タワーの下まで行くと、普段見慣れていてもなんだか感動するもの。

http://www.yakei-kabegami.com/

展望台から望む東京の街並みも美しく煌めいていて、ロマンチックなひと時を過ごすことができますよ。

東京スカイツリー

http://blogs.yahoo.co.jp/

東京タワーと共に人気を誇る都内屈指のドライブスポット、「東京スカイツリー」。直接側まで行かなくても、首都高を走りながら流れていく東京タワーや東京スカイツリーを眺めるのもオススメ。いずれも美しい夜景が見れますよ。

http://photo1.ganref.jp/

もちろん展望台からの夜景も絶景。特にデートにはオススメです。足元にはソラマチやすみだ水族館もあり、買い物や食事もあわせて楽しめます。

レインボーブリッジ

http://blogs.yahoo.co.jp/

言わずと知れた東京の観光名所、「レインボーブリッジ」。眺めるアングルや時間帯によっても見え方が変わるレインボーブリッジは、夜のドライブなどには特にオススメ。周辺は夜になるとそれほど人も多くなく、落ち着いた雰囲気の中でのんびりと夜景を望む事ができます。

http://zincr.com/

レインボーブリッジのループ橋も、なかなかのかっこよさ。写真スポットとして訪れる人もいます。

東京ゲートブリッジ

http://tokyo-wangan.com/

恐竜が向かい合っているような外観から、恐竜橋の愛称で親しまれている「東京ゲートブリッジ」。特にオススメの時間帯は夕方から夜にかけてです。夕暮れ時には、橋越しに沈んでいく夕陽を眺めることができます。これがまた絶景。

http://takuma-g19.c.blog.so-net.ne.jp/

そして、日が沈みきって夜になると美しくライトアップされます。この辺一帯は、あまり観光客が訪れませんので、周囲を気にせずのんびりと過ごしたい人などにオススメです。

城南島海浜公園

http://www.bbq-park.com/

「城南島海浜公園」は、羽田空港とお台場方面の夜景が同時に見られる穴場夜景スポットです。園内には砂浜もあり、波の音を聞きながら夜景が楽しめます。

http://tokyoyakei.jp/

南方向には羽田空港があり、離着陸する飛行機も間近で見られます。

http://tokyoyakei.jp/

北方向からは東京タワーやレインボーブリッジなど、都心の夜景が一望できます。東京湾を挟んで2種類の夜景が楽しめるというとても贅沢なロケーション。しかもこの公園、夜になると基本的に夜釣りを楽しむ方がちらほらといるくらいで、とても静かなんです。人目を気にせずゆっくりと時間を過ごしたい人にオススメな、まさに穴場のドライブスポットです。

羽田空港第2旅客ターミナル

http://hdrts.com/

「羽田空港第2旅客ターミナル」は、実は東京でドライブをする上で外せない隠れた名所です。首都高や東京湾の夜景を眺めながら車を走らせた先にある目的地としてもおすすめ。

www.ieij.or.jp

羽田空港第2旅客ターミナルには、離着陸する飛行機を眺めることができる展望デッキが用意されています。間近に飛行機の灯りを眺めながら過ごす時間はとても贅沢。展望デッキ自体も、LEDが配されていてロマンチックな空間が演出されています。

http://www.tokyo-airport-bldg.co.jp/

2人で座れる座席なども用意されているので、デートにピッタリ。もちろん、展望デッキの他にもレストランやプラネタリウムが併設されたカフェなどもありますので、東京でドライブを楽しむ際の目的地のひとつに加えてみてはいかがでしょうかか?

東扇島東公園

http://blogs.yahoo.co.jp/

神奈川県川崎市にある「東扇島東公園」は、ウォーターフロント夜景と石油プラント夜景の2種類の夜景が鑑賞できるドライブスポットです。昼間はバスが運行しているので、アクセスしやすいのですが、夜になると車以外ではなかなかアクセスしにくくなるのも特徴。そのため、夜は穴場スポットとなっています。

http://blogs.yahoo.co.jp/

浮島町の石油プラントがキラキラと輝く様相は、ぜひ生で見て頂きたい美しさです。きっと感動しますよ。夜に訪れる場合、夏でも風が強くて少し寒いので暖かい格好をしてお出かけすることをオススメします。

都内から日帰りで行けるドライブスポット!ぷち旅行を満喫!

奥多摩湖【東京都】

http://livedoor.blogimg.jp/

東京都内で気軽に自然を感じるなら、奥多摩湖がオススメ。奥多摩湖は、多摩川を小河内ダムによって堰き止めて作られた人工湖です。周囲は豊かな自然に囲まれているので、四季折々の山の景色や湖の風景を眺めながらの散策が楽しめます。

http://tabisuke.arukikata.co.jp/

湖上にはドラム缶で作られたドラム缶橋があります。プカプカと浮かぶ橋を渡れば、湖上から奥多摩の自然を眺めることができます。

奥多摩周遊道路【東京都】

http://www.kensetsu.metro.tokyo.jp/

東京都の最西端に位置する都道「奥多摩周遊道路」。この道路は奥多摩町から檜原村までを結ぶ全長19.7mの道路で、奥多摩の山中にぐねぐねと曲がりくねった道が続きます。

http://www.gonokami.com/

1年中奥多摩の自然を間近に楽しむことができることから、ドライブやツーリングのコースとして人気です。周遊道路沿いには、絶景ポイントや都民の森など見どころ満載。休憩がてら立ち寄るのもオススメです。

秋川渓谷 瀬音の湯【東京都】

http://blog-imgs-44-origin.fc2.com/

東京都内にいながらにして大自然の中で入浴が楽しめる温泉「秋川渓谷 瀬音の湯」。館内の温泉は、広々とした大浴場や露天風呂、サウナなど。特に露天風呂は目の前に秋川渓谷の自然が広がっており、下には川が流れていて、マイナスイオンが豊富です。

http://www.seotonoyu.jp/

川のせせらぎや木々の香りを感じながらの入浴は、いつまでもここに居たくなるような極上の癒やしを与えてくれます。泉質もとても良く、少し入っただけでも肌がつるつるになるのを感じます。

http://sakurasanpo.blog.fc2.com/

また、瀬音の湯のすぐ側には石舟橋という橋がかかっています。ここからは、夏の青々とした美しい緑や、秋の赤黄色の紅葉など、美しい自然の四季を望むことができます。

http://www.seotonoyu.jp/

無料の足湯もあるので、自然散策を楽しんで足湯でまったりなんていうのもオススメです。

湘南平【神奈川県】

http://livedoor.blogimg.jp/

新宿から車で1時間程の場所にある「湘南平」は、神奈川県の平塚市と大磯町の境目に位置する、標高181m程の小さな山です。

http://blogs.yahoo.co.jp/

頂上にはテレビ塔とレストハウスがあり、そこから湘南の海や街並みを一望することができます。夜には美しい夜景が見られるとあって、カップルなどに人気のドライブスポットです。

http://blogs.yahoo.co.jp/

海ほたる【千葉県】

http://www.e-nexco.co.jp/

東京湾アクアラインのおよそ中間地点に位置し、周囲を360度東京湾に囲まれた人工島「海ほたる」。昼間に訪れれば、青々とした東京湾と遠くに東京や千葉の街並みを望むことができます。

http://www.yakei-kabegami.com/

展望デッキから望む夕景の美しさもなかなかのもの。

http://blogs.yahoo.co.jp/

日が沈むと海の向うに美しい夜景が広がります。

http://blogs.yahoo.co.jp/

海ほたる自体も暖色のライトに照らされ綺麗。このほか、施設内にはアミューズメント施設を始め、レストランやおみやげ屋、コンビニ、絶景足湯などもありますので、房総半島へのドライブの際などに立ち寄るのもいいでしょう。もちろん、海ほたる目当てでのドライブもいいでしょう。

犬吠埼潮の湯温泉 犬吠埼観光ホテル【千葉県】

http://travel.rakuten.co.jp/

自家源泉の絶景天然露天風呂が楽しめる「犬吠埼潮の湯温泉 犬吠埼観光ホテル」。こちらの宿は、露天風呂の眼前に太平洋が広がっており、絶景を眺めながらの入浴が楽しめます。

http://travel.rakuten.co.jp/

日帰りプランも用意されているので、昼から訪れ、温泉に入り、部屋でゆっくりと休みながら銚子の新鮮な海の幸に舌鼓をうつなど、極上のひと時を過ごしてみてはいかがでしょうか。

屏風ヶ浦【千葉県】

http://www.bikebros.co.jp/

イギリスにあるドーバー海峡の石炭岩の崖になぞらえて東洋のドーバーとも呼ばれている「屏風ヶ浦」。ここは、海抜50メートル前後の絶壁が10キロに渡ってそそり立っている海岸です。その光景はまさに屏風のよう。

http://minkara.carview.co.jp/

近くには銚子マリーナ海浜緑地公園があり、ここからは屏風ヶ浦の全体像が眺められるほか、夕陽が沈んでいく光景も見ることができます。屏風ヶ浦を散策した後は、ここから対岸の屏風ヶ浦に沈んでいく夕陽を眺める、そんなコースもロマンティックです。

http://www.choshi-dentetsu.jp/

ページTOPへ

「東京」周辺の関連記事

このページのTOPへ