「丿貫 (ヘチカン )」横浜で本格的な煮干ラーメンを食べられる店はここだけ!

  • 683 |

もともとは平日営業するスナックの店舗を借りて、土日限定のラーメン店として営業していたという「丿貫 (ヘチカン )」。灰汁(あく)も旨みであるというコンセプトのもと、大量の煮干をじっくりと煮込んだスープで作るラーメンが大人気のお店です。

http://yokohama-bayside.net/blog-entry-30.html

幻のラーメン店とも言われた人気店は2月18日より新店舗での営業をスタートしました。新店舗は桜木町駅と関内駅、いずれの駅からも徒歩8分と、アクセスも良好。カウンター席8席のみの店内は、開店と同時に満員となることが多く、店の前にはいつも行列が出来ています。
ラーメンは定番の「煮干そば」(700円)、そしてカマスの煮干しをつかった「カマスそば」(800円)、煮干に鶏白湯の濃厚スープを合わせた「灰汁中華」(680円)など。いずれのラーメンも煮干の旨みとエグミが強烈な、癖になる味です。四川式カレー煮干しそば」(800円)やボルネオ島で採れた天然のマッドクラブをつかった「マッドクラブそば」(850円)なども人気メニューです。肉増し(350円)、ウズラの味玉(50円)などのトッピングや替え玉も用意されています。また低温調理で丁寧に作られた肉厚のチャーシューも評判で、「炙り肉刺し」(400円)として別メニューでも提供されています。

スポット詳細
名称:丿貫 (ヘチカン )
所在地:神奈川県横浜市中区福富町仲通2-4
定休日: 火・水
営業時間:11:30~15:30
公式サイト: http://ameblo.jp/ra-menandsoba/

ページTOPへ

「横浜・みなとみらい」周辺の関連記事

このページのTOPへ