【わかやま紀州館】みかんや梅干し、和歌山の特産品を一度に堪能できる物産館

  • 901 |

JR有楽町駅の目の前、東京交通会館の地下1階にある和歌山県アンテナショップ「わかやま紀州館」。名前の通り和歌山県の様々な物産品と観光情報を集めた観光物産館です。 物産販売コーナーには、誰もが知る和歌山の特産品であるみかん、はっさくなどの柑橘類をはじめ、柿や桃などの様々な果物が取り揃えられています。

http://blog.goo.ne.jp/

果物を利用して作られたジュースやゼリーなどの加工品の品ぞろえも豊富です。中でも和歌山県北山村原産の柑橘「じゃばら」で作られた北山村の特産品の「じゃばら果汁」は花粉症に効くと話題となっています。
紀州名産の梅干しは、一般的なしそ漬けから、カツオや蜂蜜で味付けされたものまで、なんと常時50種類から60種類を取り揃えています。その他にも醤油発祥の地として有名な湯浅町の醤油、和歌山の郷土料理のめはり寿司や、さんまの姿寿司、和歌山発祥とされる金山寺味噌や高野豆腐、鰹節など、和歌山でしか味わえない旬の作物やさまざまな特産品を手にすることができます。大河ドラマで話題の真田幸村関連のグッズなども人気です。
観光案内コーナーでは、世界遺産である高野山・熊野三山をはじめとした和歌山県全域の観光情報が紹介さ入れ、和歌山県への旅の相談や、特産品の紹介なども行っているサロンも併設されています。

スポット詳細
名称:わかやま紀州館
所在地:東京都千代田区有楽町2-10-1 東京交通会館B1
定休日: 年末年始
営業時間:月~土曜 10:00~19:00 日曜・祝日10:00~18:00
電話番号:03-6269-9434(物産) 03-3216-8000(観光)
公式サイト: http://www.kishukan.com/

ページTOPへ

「銀座・有楽町」周辺の関連記事

このページのTOPへ