【兵庫わくわく館】兵庫ならではの物産品や銘菓が勢ぞろい!

  • 879 |

JR有楽町駅の目の前、東京交通会館の地下1階にある「兵庫わくわく館」。兵庫県特産物発信協会が運営する2011年にオープンした兵庫県のアンテナショップです。

http://ameblo.jp/

兵庫県各所から取り揃えられた特産品はおよそ300品目。店内には、姫路市にあるかまぼこ製造の老舗ハトヤの手掛けた「姫路おでんパック」や、たつの市にあるヒガシマル醤油の「ヒガシマルうどんスープ」、神戸のコーヒー販売店「豆匠(まめのたくみ)」のオリジナルドリップバッグコーヒーなど、地元でしか手に入らない人気商品が並べられ、そのほかにも、火入れなしの生製法で仕上げた七星謹製の「生ぽんず」、松井食品の「冷凍丹波の黒豆」、そして日本一おいしいと言われる淡路島のたまねぎなどの逸品が店内をうめ尽くしています。
明石のタコを一枚ずつプレスで潰して作った「明石ぺったん焼き」や、1日1万枚売れると言われる神戸のお菓子「モリーママラスク」、関西人には懐かしいもち米を使ったお菓子「鴬ボール」、洲本市の長手長道堂で作られている淡路島特産の鳴門オレンジを使った「あわじオレンジスティック」なども手に入れることができます。
お酒好きの方は、日本酒のコーナーも見逃せません。兵庫県内の数々の酒蔵から取り寄せた地酒の品揃えは圧巻です。東京ではなかなか手に入れることのできない珍しい酒もたくさん並んでいます。


スポット詳細
名称:兵庫わくわく館
所在地:東京都千代田区有楽町2-10-1 東京交通会館 B1F
定休日: 10:00~19:00
営業時間:年末年始
電話番号:03-6273-4133
公式サイト: http://www.hyogowakuwaku.com/

ページTOPへ

「銀座・有楽町」周辺の関連記事

このページのTOPへ