【秋田ふるさと館】秋田の特産品の数々、店内は驚きの品揃えです。

  • 487 |

JR有楽町駅から徒歩1分。東京交通会館の1階にある「秋田ふるさと館」は秋田の食品や酒、工芸品などをずらりと揃えた秋田のアンテナショップです。秋田県内でしか見ることのできない様々な特産品が店内ところ狭しと並べられています。

http://idsc-akita.sblo.jp/

あきたこまち、きりたんぽ、稲庭うどんなど、秋田名物が満載

秋田を代表する米「あきたこまち」をはじめ、きりたんぽ、稲庭うどん、いぶりがっこと、誰もが知っている秋田の名産品の品揃えも圧巻です。秋田を代表する魚「ハタハタ」や、ハタハタと塩とこうじを漬け込んで作る「塩魚汁(しょっつる)」、「のしろねぎ」や大舘特産の「山の芋」など県内の農家から直送された新鮮な農産物、そして秋田名産の地鶏「比内地鶏」が使われた加工品なども手にすることができます。
そして見逃せないのは、米どころ秋田ならではの地酒の品揃え。県内の酒蔵から集められた日本酒の数に圧倒されます。棚一面に並べられた日本酒の中には、東京ではなかなか手に入れることのできない酒もたくさんあります。日本酒だけではなく「田沢湖ビール ピルスナー」をはじめとする地ビールや、秋田県産の焼酎、ワイン、リキュールなどの取り揃えも充実しています。
「くるみ餅」や「はたはたパイ」、栗駒山のソフトクリームなどさまざまな銘菓やスイーツ、そして曲げわっぱや秋田印伝などの工芸品と、秋田の食や文化の豊かさを背景にした、名産品の品揃えの多さには目を見張ります。

スポット詳細
名称:秋田ふるさと館
所在地:東京都千代田区有楽町2-10-1 東京交通会館1F
定休日:年末年始(棚卸、設備点検などによる休館あり)
営業時間:10:00-19:00
料金:チケット料金(3歳以上)
公式サイト: http://www.a-bussan.jp/shop/tokyo/

ページTOPへ

「銀座・有楽町」周辺の関連記事

このページのTOPへ