東京・銀座、東映本社のお膝元の「丸の内TOEI 映画館」公開初日に舞台挨拶を実施する日も!

  • 861 |

丸の内TOEI 映画館は、東京・銀座3丁目にある東映の映画館です。車椅子スペースを設けた2つのスクリーンを所有しています。座整数は約500席と約350席と、どちらも充実の席数。東映本社のお膝元にあり映画の公開初日には舞台挨拶を実施する日もあります。出演者から直接、撮影中のエピソードや作品に対する思いなど生の声が聴けます。場所はプランタン銀座の隣にあり、地下鉄でもJRでもアクセスの良い場所です。

http://alltag.hatenablog.jp/

丸の内TOEI 映画館は、1960年に「丸の内東映」「丸の内東映パラス」として開館し、その後1992年に「丸の内シャンゼリゼ」へと改称されました。2004年10月に現在の名称「丸の内TOEI」へと変更され現在に至っています。

東映本社のお膝元で鑑賞する東映作品

最近は大型ショッピングセンターと一体化した映画館が増えましたが、丸の内TOEI 映画館は外堀通りに面した老舗の映画館です。2つのスクリーンの入り口は別々で、チケットカウンターは通り沿いにあります。質の良いじゅうたんが敷かれており、昔ながらの劇場といった雰囲気をかもし出しています。こぢんまりとしていますが、清掃等は行き届いています。高級感があり最新鋭のシネコンとは一線を画す劇場です。上映は東映が配給する作品のみです。東映作品を東映で観る付加価値は、映画ファンにはたまらないでしょう。


スポット詳細
名称:丸の内TOEI 映画館
所在地:東京都中央区銀座3-2-17
基本料金:一般 1,800円、2,100円(3D)
     大・高校生 1,500円、1,800円(3D) ※学生証を提示
     中・小・幼児(3歳以上) 1,000円、1,300円(3D)
     3歳未満でも席を利用する場合は1席につき1名分の幼児料金が必要
     シニア(60歳から) 1,100円、1,400円(3D)
     障がい者割引 1,000円 1,300円 付き添い1名まで同料金 ※障がい者手帳を提示
公式サイト:http://theaters.toei.co.jp/theaters/marunouchi1/top.cfm

ページTOPへ

「銀座・有楽町」周辺の関連記事

このページのTOPへ