銀座デパート戦争勃発!攻め続ける老舗 「銀座三越」がアツい!

  • 314 |

観光客や外国人でにぎわう銀座の街のランドマークの一つが、1930年開店の百貨店「銀座三越」です。2015年10月に大規模な改装を終え、国内外のハイクラスな大人をターゲットとした店舗に生まれ変わりました。増え続ける外国人観光客をターゲットとしたフロアや空港外の初デューティフリーショップ(特例の沖縄を除く)「ジャパン デューティー フリー 銀座」の開業で、世界に通用するグローバルな百貨店を目指しています。

http://takechann.at.webry.info/

高級レストランにスイーツも!会社帰りによりたいデパート

銀座三越は銀座駅直結ですので、忙しい時間をぬって立ち寄れます。レストラン街はバラエティに富んだ店がそろっており、沖縄に本店がある鉄板焼きステーキ「碧(へき)」やアメリカ大統領の就任晩餐会で総料理長を務めた山本秀正シェフのパスタ専門店「セストセンソ」などがあります。レストラン街は夜11時までの営業なので、残業で遅くなった夜に助かります。
銀座三越のスイーツは、東京では銀座三越でしか買えない「フレデリック・カッセル」やおいしい焼きいも専門店「カドー ドゥ チャイモン」があり、スイーツファンには見逃せないデパ地下となっています。

生まれ変わった銀座三越を見に、銀座の街へ足を運んでみてはいかがでしょうか。


スポット詳細
名称:銀座三越
住所:東京都 中央区 銀座4-6-16
TEL:03-3562-1111
定休日:不定休
営業時間:10:30~20:00
9階・11階・12階のレストラン・カフェは11:00~23:00)
公式ホームページ:http://mitsukoshi.mistore.jp/store/ginza/

ページTOPへ

「銀座・有楽町」周辺の関連記事

このページのTOPへ