貸・企画画廊「藍画廊」は、週替わりで異なる作家を紹介!個性あふれる現代アートが鑑賞できる!

  • 293 |

1975年にオープン。東京メトロ「京橋駅」、東京メトロ「銀座一丁目駅」から徒歩約5分のところにある貸・企画画廊である「藍画廊」は、現代美術を中心とした様々な展示を開催。個性あふれる作品を間近で楽しむことができます。

www.seigo-aoki.com

現代アートを発信し続ける銀座の老舗画廊「藍画廊」!

貸・企画画廊である「藍画廊」は、最新の実験的な現代アートの発信地が神田,銀座界隈であった1970年代に銀座・京橋のビルの一角にオープンしました。その後、建物の老朽化による建て替え工事のため、2009年に銀座1丁目に移転してに移転し、リニューアルオープン。現代美術を中心とした様々な作品を紹介し、作家ごとに週替わりで現代美術作品を中心とした企画展や新作展を行なっています。抽象画、立体作品、インスタレーション作品など紹介する作品は多岐にわたり、次世代のアーティストたちの実験的な作品なども鑑賞できます。なお、入場料は無料。気軽にアートを楽しんでみてはいかがですか。

monyaart.jugem.jp

レンタルスペースとしても使用可能!作品を発表できる

また、事前に予約をすればレンタルスペースとしても利用できます。予約の際には、作品もしくは写真と、使用申込書、使用料金の半額が必要となります。詳しくはHPに記載していますので、そちらをチェックしてください。

スポット詳細

スポット名称:藍画廊
住所:東京都中央区銀座1-5-2 西勢ビル2F 
アクセス:東京メトロ「京橋駅」3番出口から徒歩3分、
     東京メトロ「銀座一丁目駅」7番出口から徒歩5分
営業時間:11:30~19:00 ※展示最終日は18:00閉場
定休日:日曜
入場料:無料
公式サイト:http://igallery.sakura.ne.jp/

ページTOPへ

「銀座・有楽町」周辺の関連記事

このページのTOPへ