多彩なイベントや、深夜のコアな作品が人気!日本映画専門ミニシアター「テアトル新宿」

  • 240 |

日本映画専門のミニシアターとして広く認知されている「テアトル新宿」は、東京新宿区靖国通り沿いの新宿テアトルビルの地下にあります。シネコンでは見られないディープな作品も上映しており、映画ファンの支持を集めています。

http://blogs.yahoo.co.jp/

日本映画の専門館「テアトル新宿」!

1968年12月に名画座としてオープンした「テアトル新宿」。その後、1988年にリニューアルし、日本映画専門のミニシアターとして生まれ変わりました。小品の邦画とアニメを中心に上映しています。ここでは、昼興行とレイトショーで上映形態が分かれており、昼は園子温監督や若松孝二監督のような個性的な監督たちの作品を中心に上映。一方、レイトショーではインディーズ系やマニアックな作品を中心に上映し、新人や若手監督の発掘にも力を入れています。
さらに、「日本一イベントの多い映画館」を目標に、アニメを中心にしたオールナイトやイベント上映、舞台あいさつやトークショーも積極的に開催している映画館です。

また、隣接するショップでは現在公開中のパンフレットだけではなく、関連書籍や過去のパンフレットのバックナンバーも販売するなど充実の品揃え。総座席数218席の小規模な映画館でありながら、常に映画ファンの注目を集めています。

スポット詳細
スポット名:テアトル新宿
住所: 東京都新宿区新宿3-14-20 新宿テアトルビルB1
アクセス:東京メトロ丸の内線、都営新宿線新宿三丁目駅B3番出口から徒歩約3分
営業時間:上映、イベントにより異なる
定休日:無休
料金:一般 1,800円、大学・専門生 1,500円、高校・中学・小学生 1,000円
   幼児(3才以上) 1,000円、シニア(60歳以上) 1,100円
公式サイト:http://www.ttcg.jp/

ページTOPへ

「新宿・初台」周辺の関連記事

このページのTOPへ