体験コーナーやゲームが子供たちに大人気!消防の仕組みや歴史を学べる「消防博物館」

  • 627 |

東京都新宿区に位置する「消防博物館」では、江戸時代からの消防の歴史や、世界の消防車などの展示が行われています。実際に触れられるものや、体験コーナーなどもあり子供に人気が高いスポットです。

http://kyoro3mozokun.blog112.fc2.com/

実物に触れながら、消防のことが学べる博物館!

東京都新宿区四谷消防署に併設している「消防博物館」は、1992年12月に開館しました。消防に関する歴史資料や最新情報などが紹介されています。地下1階から10階まである館内のうち、観覧可能なのは8フロア。消防自動車の変遷、消防の変遷、江戸の火消し、現代の消防など、テーマ別に展示されています。昔の街並みを再現したジオラマや、消火活動の模型、最新の消防装備や救急資器材などの実物展示で、消防の歴史を学んでみては。また、ゲームを通して消防活動の仕組みを理解できるコーナーなどもあります。

目玉コーナーは、5階屋外に設置された消防へリコプター。実際に操縦席に座ることができ、子供たちに絶大な人気を誇ります。さらに、3階にある「消防隊に変身」コーナーでは、実際に消防隊が使う資器材に触れたり、試着用の防火衣を着て消防ポンプ車の座席に乗ることができます。

10階にある展望休憩室からは、新宿副都心や六本木ヒルズをはじめ、晴れた日は富士山を一望できます。飲食も可能なので、お弁当を持ってきてもいいですね。

スポット詳細
スポット名:消防博物館
住所:東京都新宿区四谷3-10
アクセス:東京メトロ丸ノ内線「四谷三丁目駅」2番出口直結
営業時間:9:30~17:00
定休日:月曜(祝日の場合は翌日)、12月28日~1月4日
料金:無料
公式サイト:http://www.tfd.metro.tokyo.jp/ts/museum.html

ページTOPへ

「新宿・初台」周辺の関連記事

このページのTOPへ