これぞ大正ロマン!東京・本郷「竹久夢二美術館」は都内で夢二作品を鑑賞できる唯一の美術館!

  • 265 |

東京メトロ千代田線「根津駅」より徒歩約7分のところにある「竹久夢二美術館」は、竹久夢二作品を都内で鑑賞できる唯一の美術館です。大正ロマンを代表する夢二の世界にどっぷり浸ってみませんか。

www.tabi.photo

都内で唯一、竹久夢二の作品を鑑賞できる美術館!

東京都文京区弥生にある「竹久夢二美術館」は、1990年11月にオープン。創設者・鹿野琢見の膨大な「竹久夢二」コレクションを展示・公開している市立美術館です。

また、ここは都内で夢二作品を鑑賞できる唯一の美術館して知られています。収蔵点数は、日本画、油彩、書、原画、スケッチ、版画、デザインなどから、書簡、遺品や資料までの約3,300点。年4回、3ヶ月ごとに企画展が行われ、コレクションの中から選りすぐりの作品が展示されます。常時200~300点の夢二作品が鑑賞できるスポットです。

同美術館が建つ東京・本郷は、夢二が滞在した菊富士ホテルがかつて営業していた場所であり、最愛の女性、笠井彦乃と逢瀬を重ねた場所としても有名です。大正時代に想いを馳せながら、作品をじっくりと鑑賞してみてはいかがでしょうか。

鑑賞後は併設されている「夢二カフェ 港や」で、美術館の庭を眺めながら、お茶やランチを楽しむのもおすすめです。

スポット詳細
スポット名:竹久夢二美術館
住所:東京都文京区弥生2-4-2
アクセス:東京メトロ千代田線「根津駅」1番出口より徒歩約7分
     東京メトロ南北線「東大前駅」1番出口より徒歩約7分
営業時間:10:00~17:00
定休日:月曜日(祝日の場合は翌火曜日)、展示替え期間中、年末年始
料金:一般900円、大・高生800円、中・小生400円
公式サイト:http://www.yayoi-yumeji-museum.jp/

ページTOPへ

「御茶ノ水・本郷」周辺の関連記事

このページのTOPへ