印刷の歴史や文化を学べる博物館「印刷博物館」!親子で参加できる無料体験講座も毎日開催!

  • 182 |

東京メトロ「江戸川橋駅」から徒歩約8分のところにある「印刷博物館」は、印刷の起源から最新の技術まで、印刷の歴史や文化についてを紹介・展示している博物館です。館内の「印刷の家」で開催される参加型のイベントも人気を博しています。

kanini.blog60.fc2.com

印刷についてのありとあらゆる資料が揃う博物館!

「印刷博物館」は、2000年に凸版印刷の100周年記念事業の一環でオープンした博物館です。「かんじる」「みつける」「わかる」「つくる」といった体験を通して、印刷を楽しく学べる博物館になっています。

総合展示では、印刷の誕生から現代までの歴史を、大きく5つのブロックに分けて紹介。貴重な資料や実物を通し、印刷が文明の発達に果たしてきた役割について学べます。また、定期的に特別展示もも開催されます。

毎日無料体験講座を実施!子供から大人まで楽しめる!

本展示室出口付近にあるガラス張りの部屋「印刷の家」では、無料体験講座が毎日開催されています。火・水曜に実施されているのは、工房内の活字・印刷機を見学する「知るコース」。見学の最後には、来館記念カードの印刷体験もついています。

木曜から日曜にかけて開催されるのは「つくるコース」。このコースでは活版印刷で、自分だけの印刷物を作成することができます。活字をひろい、版を組み、印刷する、貴重な体験ができますよ。
さらに、期間限定の特別イベントも開催。お子様連れにもおすすめです。

スポット詳細
スポット名:印刷博物館
住所:東京都文京区水道1-3-3 トッパン小石川ビル
アクセス:東京メトロ「江戸川橋駅」から徒歩約8分
営業時間:10:00~18:00
定休日:毎週月曜日(ただし祝日の場合は翌日)
入場料 一 般 300円、学生 200円、中高生 100円 ※企画展開催時は変更
公式サイト:http://www.printing-museum.org/

ページTOPへ

「水道橋・後楽」周辺の関連記事

このページのTOPへ