新たな墨田区の歴史が!?「すみだ郷土文化資料館」で墨田区歴史をチェック!

  • 311 |

東京・墨田区には、隅田川や東京スカイツリーなど有名な観光名所がたくさんあります。ここでご紹介するのは、そういった観光名所ができる以前の墨田区や、江戸時代、もっと前の墨田区の歴史を見ることができる「すみだ郷土文化資料館」です。インターネットで調べても出てこない墨田区の詳しい歴史が見られる「すみだ郷土文化資料館」の各フロアをご紹介します!

http://blog.goo.ne.jp/

フロア紹介

◆1F すみだの歴史がわかるフロア

墨田区に関する歴史の資料や、区内で発行された書物専門の図書館などがあるフロアです。その昔、墨田区は北部と南部に分けられてそれぞれの道を歩んできました。統合された経緯などの資料がたっぷり展示されています。

◆2F 「隅田川」のフロア

長い間墨田区のシンボルとなっている隅田川に関する展示が行われています。隅田川の四季や川の歩みなど、綺麗な展示が多いのではないでしょうか。また、隅田川流域は東京大空襲の被害の中心地だったことから、一部のエリアで「東京大空襲」についての展示も開催されています。被災者の話の資料など、過去の悲惨な状況がわかるフロアにもなっています。

◆3F 企画展示・常設展示3「伝統工芸」のフロア」

3Fでは、イベント企画をメインに展示会を開催しています。墨田区の新しいシンボル的存在の東京スカイツリー記念展示会など、墨田区に関する内容の企画展を年に数回行います。

イベントが開催されていないときは、「墨田区無形登録文化財保持者」の作品が展示されています。


スポット情報

すみだ郷土資料館の施設情報はこちらです。

名称:すみだ郷土資料館

住所:東京都墨田区向島2-3-5

開館時間:9:00~17:00(入館は16:30までとなります。)

休館日:第4火曜日・年末年始(12月29日~1月2日)
※臨時休館日があります。

入館料:個人 100円・団体(20名以上)80円
※中学生以下・障害者手帳等をお持ちの方は無料です。

 

交通案内

 電車
・都営浅草線「本所吾妻橋」駅 徒歩8分
・東武スカイツリーライン「とうきょうスカイツリー」駅 徒歩7分

バス
・都営バス「言問橋」停留所 徒歩2分
・都営バス「本所吾妻橋」停留所 徒歩8分

ページTOPへ

「東京スカイツリー・押上」周辺の関連記事

このページのTOPへ