目黒・碑文谷公園はウサギやポニーともふれあいを楽しめる癒やしの場

  • 925 |

東急東横線学芸大学駅より徒歩5分の場所にある碑文谷公園。運動施設と共に、弁天池のボート遊びや、ウサギや犬、ポニーなどとのふれあいコーナーなどもあり、都会に住む人々の憩いの場として親しまれています。休みの日に気分転換がてら足を運んでみてはいかがですか?

弁天池ではボート遊びも楽しめる 

http://8curious.or.jp/

公園の中心となっている弁天池は、もともと碑文谷池と呼ばれ、古来より水田灌漑用の貯水池として利用されていた池でした。20世紀に入ると周囲は住宅地へと変わり、1932年に池は周囲の土地と共に当時の東京市に寄贈され、翌年11月、碑文谷公園として開園しました。目黒区の管轄となったのは戦後1950年のことです。園内にはテニスコートや野球場、体育館なども整備され、目黒区でも有数の規模の公園となっています。弁天池にはボート場も整備され、3月から11月までの土日祝日はボート遊びを楽しむこともできます。

こども動物広場

http://blog.goo.ne.jp/

日ごろなかなか動物と接する機会のない都会の子供たちのために、ウサギやモルモット、ポニーなどと触れあれる広場として整備されました。小動物を実際に触ったり抱いたり出来るだけでなく、園内にはポニーの引き馬コースも設置され、引き馬体験や乗馬体験なども楽しめます。

スポット詳細
名称:碑文谷公園
所在地:目黒区碑文谷六丁目9番11号
定休日:公園は無休
こども動物広場 月曜日、祝日の翌日(月曜日が祝日の場合は、その翌日)、年末年始(12/28~1/4)
ボート場 月~金曜日の平日、12月~2月
営業時間:6:00~21:00
料金:ボート場、ポニー引き馬は200円

ページTOPへ

「目黒」周辺の関連記事

このページのTOPへ